ブラックマヨネーズ

史上最高のM-1王者がブラックマヨネーズである理由

M-1グランプリの2020が始まっている。
今のご時世なので、異例の大会になることは間違いない。

昨年が神回だったのは周知の通り。
偶然か、必然か、全ての要素がバチっと音を立ててハマり、最高のM-1グランプリを作り上げた。

神回だったこともあるのか、2019年は決勝出場コンビ全組が恩恵を受けたと思われる。

優勝したミルクボーイは言わずもがな
準優勝のかまいたちさんも明らかに売れっ子の仲間入り

もっとみる
ありがとうございます!
2

ダイアンはMC向き?ひな壇向き?

みなさんこんばんは

大阪府の そら失礼です。

数日間、

noteを更新できず申し訳ありません。

毎日クーラーガンガンです。

みなさんは体調いかがでしょうか?

大雨も困りますが、猛暑も困りますね…。

さて今日は、

ダイアンは

MC向きなのか?

ひな壇向きなのか? 

お話ししたいと思います。

ちょっと長めです。

日本中、おもしろい芸人さんは

たーっくさんいらっしゃいます。

もっとみる
津田:「ゴイゴイスー!」
20

危機管理シュミレーション能力

たしかブラマヨさんがM-1で優勝した時のネタで言ってた気がする。

久々見たTVでブラマヨ見た。やっぱ面白い。色あせないてカッコいい。アツアツめっちゃすきだったな。懐かしい。

話それましたが、危機管理シュミレーション能力とはどういうものなものか。これを真面目に考えた。

私は心配性&不意うちが苦手なので、ショックを和らげるために色々シュミレーションする。これがシュミレーションなのか、こうあってほ

もっとみる
良いことがありますように★

ファスティング終えて1ケ月の経過を雑感中心に記す。そしてぼくはルフィにはなれない。

ファスティングを始めた日から約1ケ月、ファスティング回復食を終えた日から約半月経ちました。そしてほぼ週2でジムに通いだしてからも半月経ちました。
体重経過は、取り急ぎ順調です!現在77.0kg。1ケ月前は83.2kgでしたからね。偉いぞ自分、負けるな自分。

いろいろ調べたりいろんな方に教わったりして、野菜多めの糖質少なめ、タンパク質を意識して多めに取るようにしてます。朝はもうバナナ1本とヨーグル

もっとみる
ありがとうございます!あなたに幸あれ!
6

若林の無地noteとブラックマヨネーズ

オードリーの若林正恭氏がnoteを始めた。
のぞいてみると、月額1000円という私にとってはかなりの高額だった。有料のnoteを買ったことはないので、正直最初はがっかりした。
有料と言えば、キナリ杯竹内受賞以降、時々、私のnoteごときに投げ銭して下さる方々が現れた。この場で改めて御礼申し上げます。ありがとうございます!あと、時々私の竹内(変な言い方)とか他のnoteを、ご自身のnoteに取り上げ

もっとみる
サンキューです!
39

2年待たされた男

高校卒業後すぐに芸人になるつもりだった。
 
しかし、
コンビを組む予定だった同期生がまずは芝居の学校に入ると言い出し、仕方なくフリーター生活を送ることになった。
フリーター時代には、
パチンコ屋の店員・古紙回収業者・新聞配達員・デパートで靴磨きスプレーの実演販売など10件ほどの仕事を渡り歩いた。
 
 
2年後、
養成所に入りコンビとして活動を開始したがすぐに解散。
相方は裏方の仕事に回った。

もっとみる
マガジンのフォローも是非お願いします!
6

ブラックマヨネーズ・吉田敬 コロナで得たもの|特別寄稿「私とコロナの日々」

新型コロナウイルスは、世界の景色を一変させてしまいました。文藝春秋にゆかりのある執筆陣が、コロナ禍の日々をどう過ごしてきたかを綴ります。今回の筆者は、ブラックマヨネーズの吉田敬氏です。

大泣きした日

僕達ブラックマヨネーズは、2003年頃から関西で忙しくなりだし、2005年のM-1優勝をきっかけに、翌年からは東京でもたくさんお仕事をいただき、おかげ様で現在でも多くのお仕事を頂戴しております。

もっとみる
ありがとうございます!
174

M-1グランプリ全ファイナリストの近況

中川家2001
剛、1年前から開設した中川家チャンネルで最近コンビでリモート配信を始めました。
礼二、以下同文。
【解散】ハリガネロック2001.2002
おおうえくにひろ、最近は奈良での活動がメインになっております。アイドルにかかわる仕事が多くみられます。アイドルと漫才したり、前説したり、仕事も募集中です。
ユウキザ・ロック、普段養成所の講師をしており、現在できないので、YouTubeで講義をさ

もっとみる
バンザーイ
61

読書記録⑫「0才から100才まで学び続けなくてはならない時代を生きる学ぶ人と育てる人のための教科書」/落合陽一

今週読んだ本はこちらです。

筆者は落合陽一さん。
人生100年時代と言われている時代。コロナを経て、これからまた時代がなにかしら変わっていくだろうと思っています。今後どのように生きていくのかのヒントを得られればと思いこの本を選びました。

「学校に行くべき」という発想を変えてあげましょう(P.14)

一番かわいそうなのは「今受けている教育が一番正しい」「大学には何が何でも行くべきだ」と信じ込ま

もっとみる
(^_-)-☆
17

黄色いマヨネーズより黒いマヨネーズ

第2回目は2005年M-1グランプリチャンピオン、ブラックマヨネーズ(通称:ブラマヨ)。

強面ブツブツ、どうかしてるぜっ!吉田さん(ネタ作成)と最近ダイエットに成功したものの臍ヘルニアが目立つようになったヒーハー小杉さん。

共に1973年生まれの京都府出身、NSC13期生、同期にはチュートリアル(徳井さん)、次長課長、野性爆弾、シャンプーハット(オーディション組み、同期扱い)…今や誰もが知って

もっとみる