M1グランプリ2回戦敗退

M1グランプリ2回戦敗退

2回戦で落ちてしまいました。ショックです。なかなかうまくいきませんね。 それに対して島田さんがブチ切れてます。聞いてない方はどうぞ。 ブチ切れてはいないですね。録りなおしてほしいです。 僕も2回戦やって、これは受かったかなと思いました。落ちたと聞いてビックリしました。あれくらいのウケ具合で落ちるんだと思いました。 他を見ていないので、どうなのかわかりませんが、みんな相当ウケたんだろうなと思います。 島田さんの凄いところは、他を見ていないのに言えるところです。他は関係

スキ
4
[日記]M-1グランプリ2回戦を見に行った話

[日記]M-1グランプリ2回戦を見に行った話

初めての生のM-1生まれて初めてM-1の予選を会場まで観に行った。ああいうのは東京近郊に住んでる熱心なお笑いファンの人たちが行くもので、地方在住の私には縁遠いものだと思っていた。 が、ちょうど10月16日は東京に行く予定があり、その翌日に私が好きな漫才コンビの「きつね日和」がM-1の2回戦に出ると言うので、これはもう行くしかないと思いチケットを購入した。即完売するほど人気だったが運良く買えた。 2回戦は朝の11時から夜の19時過ぎまであり、この日は全119組が出演。出場組

スキ
11
嬉しい!

嬉しい!

いやーっ! ほんっっとに嬉しいかったー! 太陽の小町 M1 3回戦進出ーーーっ🥳🎊 ほんまにおめでとうです✨ 間近で努力を見てきたので 尚更うれしい!!! 昨日は打ち合わせがあり その後、太陽の小町から連絡を頂き 結果発表のときは 同じ空間に居させてもらったのですが ほんっまにドキドキでしたね(笑) ただ!わたしのなかでは 太陽の小町が3回戦進出というのは 確信があったので、受かってるか受かってないかのドキドキというよりかは、 ほんまに太陽の小町ふたりとものドキドキが

スキ
1
【名言】拝啓、関東平野#185

【名言】拝啓、関東平野#185

毎週木曜日0:00に更新される ポッドキャスト 「拝啓、関東平野」 出演 ユンボ安藤(東京ペールワン) 渡辺隆(錦鯉) しゃばぞう(ピン芸人) 小生が勝手に選んだ 「拝啓、関東平野#185」お気に入り 名言集です。 関東平野配信。 「三人が出れない時、水戸、ダンボール、ひがの代演でどうか?」 (ナッツ小僧) 「そんな事するぐれえなら俺バッサリやめるから!」 (ユンボ安藤) ハレー彗星が来たら。 「酸素が無くなるから、タイヤのチューブでしのがないと」 (し

スキ
4
漫才論| ⁵⁶かまいたちの「タイムマシンがあったら」は名作漫才❓

漫才論| ⁵⁶かまいたちの「タイムマシンがあったら」は名作漫才❓

M-1グランプリ2018で披露されたかまいたちの「タイムマシンがあったら」というネタをみていて思い出したのが,チュートリアルの「バーベキュー」のネタです(M-1グランプリ2005で披露) どちらのネタも「発想」が素晴らしく,名作漫才の片鱗があるものの,「荒削り」というか,本ネタとは関係のないギャグが結構入っていて,むしろそれが本ネタの邪魔をしているという印象を受け,どちらもそこまで評価されませんでした しかし,「発想」は本当に素晴らしいので,こういうネタが評価されないまま

スキ
14
拝啓、賞レース様。31

拝啓、賞レース様。31

こんばんは、未だ凡人の壁を超えられないけれど死ぬ迄挑み続けます、バカにする奴コケにする奴は永遠に其処で嘲笑っているがいいさ、トゥインクル・コーポレーション所属のお笑いコンビ、ジャパネーズのウネモトモネで御座います。 591日目。賞レースの女神様はずっと既読スルーの恋文「拝啓、賞レース様。」 2021年10月17日、相方アチャ・マサノブの36回目の誕生日。浅草、雷5656会館ときわホールにてM-1グランプリ2021予選2回戦を闘ってきました。この日までライブで調整を重ねた漫

スキ
19
M-1をみて気になってる芸人Part1『エバース』
+1

M-1をみて気になってる芸人Part1『エバース』

私の推しの芸人さん、何組かいらっしゃるんですけどそのうちの1組であるタモンズさんが今年ラストイヤーなんです。何としてでも決勝に進んでほしいので例年以上にTwitterでエゴサしたりしてまして…。 で、2回戦のエゴサをしてたんですよ。 その中でも好評だったのが エバース   です。令和ロマンも好きなんで度々神保町行くんですけど、ここ何回か連続で神保町グランプリ取ってるんですよね、彼ら。 ここ1年ぐらい神保町の中でもかなり知名度を上げたコンビだと思います。 ネタはやっぱり

スキ
3
モンローズに背中押されて6年ぶりにM-1の予選を見に行きました
+9

モンローズに背中押されて6年ぶりにM-1の予選を見に行きました

空白の6年間オジンオズボーンのラストイヤーに当る2015年以降、ずっとM-1とは距離を置いていました。決勝が放送される日もあえて別の番組を見るくらい自分から遠避けていました。 もろに体質に出るくらい(お腹が痛くなる、気持ち悪くなるなど)緊張しい性格のため、賞レースの予選ライブは自分の中ではずっと苦手な部類です。特に漫才の大会だったら尚更そうです。 オジオズの漫才の大会予選で唯一現地で見たM-1 2015 3回戦。緊張のあまり具合悪くなってオジオズの出演ブロック終わりに途中

スキ
3
M-1

M-1

こんばんは、今日もおつかれさまです。 こまちです。 みなさん、お笑いは好きですか? わたしは、お笑い大好きなんですが、 今、1年を通して1番お笑いの熱い時期 だということをご存知ですか? そう、いま、まさにM-1の予選が 行われているのですよ。知ってました? 2回戦が行われている最中です。 今回は、M-1ラストイヤーのハライチが 久しぶりにM-1に出場していたりと、 見どころがたくさんです。 ラストイヤーで久しぶりのM-1、 これで優勝したりなんかしたら、 エモい

スキ
5
M-1と言う魅力。

M-1と言う魅力。

「あの出囃子で登場した人生と、せんかった人生には大きな差がある」 と言う言葉が脳裏に焼き付いて離れない。 芸人さんが最も熱くなる時期。 そして応援しているコンビがいる人達にとって、もっともピリつくこの時期。 この時期のお笑いファンの心はもう既に年末に向かっている…と言っても過言では無い。 この前怖い事に気付いちゃったんだよね。 それは… 「M1の1回戦全部終わるのにえらい時間掛かるよね」 って事。 エントリー数が多けりゃそれなりに変わる。 でも今年って、それ

スキ
5