フーシ派

フーシ派がサウジ石油施設を攻撃、世界の石油貯蓄解放へ

米国株式市場は下落し、 ダウ平均株価は142ドル値下がりした。
サウジアラビア東部に ある国営石油会社サウジアラムコ の石油施設が攻撃を受 けたことで、投資家の間で地政学的リスクや世界経済の減速に対する懸念が広がり、全般的に売りが優勢となった。一方、原油価格の急騰に伴いエネルギー株は堅調となった。

フーシ派が無人機によりサウジ石油施設を攻撃

サウジアラビア東部にある国営石油会社サウジアラムコの

もっとみる