物質と行為と依存症

猿人全開!ゴリラゴリラゴリラ!!どうも、サンシャインゴリラ🦍です

依存症は実験を通して人類と霊長類に共通する症状があらわれていることがわかっている。ホモサピエンスのゲーム依存症とかいう主語のデカいタイトルを扱うと逆観察がしにくいので、「依存」についての分析を書く。

依存とは、身体的依存を伴うもしくは伴わない、薬物や化学物質の反復的使用である。行動的依存、身体的依存、心理的依存は物質関連障害の

もっとみる
ありがとうございます。読んでくれたことに感謝です。
6

月と人間の関係性☽/満月の時期おすすめの過ごし方

夜空で輝くお月様。月と人間の暮らしは、昔から深い関わりがあるのはご存知ですか?

古代の人々も、月のサイクルに従って暮らしていたようです。
農耕の歴史でも種をまく時期や収穫時期は、月のサイクルで。
今でも新月の時期には人が亡くなったり、満月の時期には出産する人が多いのも事実。

旧暦の「ついたち」は元々「月立ち」と言われていて、物事のスタートを意味する「新月の日」のことだったと言われています。「十

もっとみる
ありがとうございます!とても嬉しいです。
5

道楽を知らない人、苦手な人

どうも
猿人全開ゴリラ・ゴリラ・ゴリラ🦍
サンシャインゴリラです

我々の一歩先にいるホモサピエンスの作った文明の居心地のいいことよ。
空調とパソコンと美味しい食事…大変に感謝している。

人生を楽しむのは自分次第っていうけどさ、
楽しむためにはそれなりのスペックがいるよね。楽しむ才能っていうのかな。それも必要だわ。
(愚痴バブル 匿名つぶやきSNSアプリより引用)

楽しむためのそれなりのスペ

もっとみる
ありがとうございます。読んでくれたことに感謝です。
2

「聖域」を持つことが自分を輝かせる第一歩だ!という話〜自分の価値を最大にする ハーバードの心理学講義〜

自分を活かすには「ビッグファイブ診断」だ!

著書『自分の価値を最大にする ハーバードの心理学講義』は

パーソナリティ心理学の権威者が、「本当に使える」性格テストだけを抜粋して教えてくれる良書

として知られております。

中でも、科学的に一番信頼における性格テストは「ビッグファイブ診断」です。昨日そのテーマで記事を書きました。

アマゾンのレビュアーが仰っているように、著書『パーソナリティを科

もっとみる
優しさが染みます!!ありがとうございます!!
21

科学的に見た性格では、「まじめ」であることは最高に良いことが!〜パーソナリティを科学する〜

あなたのパーソナリティはこの5因子で決まる!

物事の向き不向きってあるよなぁと思い、著書『パーソナリティを科学する―特性5因子であなたがわかる』という作品を紹介します。

本書によると、その人のパーソナリティとは以下の5因子で判別できると言います。

外向性:外向的か内向的か
誠実性:まじめかどうか
開放性:好奇心が旺盛かどうか
協調性:他人に優しいかどうか
神経症的傾向:不安や緊張の感じやすさ

もっとみる
優しさが染みます!!ありがとうございます!!
27

パーソナリティについて学んだこと。素朴な疑問:人って一生変われないの?

こんばんは。読者がいるのかはわかりませんが、一応挨拶から始めてみます。

今回は、ずばり「パーソナリティ」についてまとめてみようかと思います。

少し前にパーソナリティ心理学について体系的に学んだ(つもり)なので、せっかくなら文字に起こして残しておこうかなと。といっても網羅的にまとめるわけではなく、自分の主観満載になってしまう気がしていますが、書けるところまで書いてみます。(ちなみに、noteの機

もっとみる

子育て相談 「自分時間どうする?」「子育てをたのしむ秘訣は?」他… モンテッソーリ教師あきえさん × テレビ東京 松丸友紀さん 公開コラボ収録開催! #こえの和 #Voicy

「子育てに追われて、なかなか自分の時間を持てない😨」
「イヤイヤ期にどう対応したらいいか分からない……」
「自分がイライラしているのが子どもに伝わってしまう、どうすれば?」

こんなリスナーからのお悩みや質問に答えてくれたのは、モンテッソーリ教師あきえさんとテレビ東京 松丸友紀さんです✨

先日、ボイスメディアVoicyのパーソナリティがコラボ対談するイベント「こえの和」に、モンテッソーリ教師あ

もっとみる

結果発表! #Voicy流行語大賞 2020上半期、大賞に輝いたのは!? #Voicy

2020年上半期、ボイスメディアVoicy界を賑わせたのは、誰のどのワードなのか・・・!

ノミネートワードの投稿、大賞を選ぶ投票など、およそ1ヶ月間、リスナーやパーソナリティを巻き込み盛り上がった企画「Voicy流行語大賞」。

投票期間を終え、無事に結果が発表されました!🎉

↓ 企画の詳細はこちら ↓

投票してくださった皆さま、ありがとうございました!昨年の倍以上(!!)の投票が集まり、

もっとみる

自分のパーソナリティ#3 嫁姑問題から派生した家族の闇②

※この記事は後編です。→前編

◆母と私

予想はしていたが、自分が上京してから母の心はより壊れていった。不仲の夫(父)、反抗期の息子(弟)とは食事中も会話ひとつなく、家政婦(+介護)マシーンとなる日々を過ごしていたようだ。たまに電話をすると、いつも「今日初めて言葉発した」と言っていた。

自分は母の話を聞く度に罪悪感に苛まれた。実家を出たせいで、母がより苦しくなっていると。その罪悪感から、大学の

もっとみる
命の恩人、感謝永遠に
1

これからのインタビュアーに求められること(仮説)

この4年間ぐらいは、学生/社会人向けのセミナーやイベント、ラジオのパーソナリティからディレクターなども担当しています。

もちろん、参加者やリスナーの皆さんに楽しんでいただくことが一番大事だとは思うのですが、登壇者やゲストとの関係性を気付きたい場合もあります。

ただし、登壇者/ゲスト・参加者/リスナー・パーソナリティ/ファシリテーターの3者が満足するイベントや放送が一番だと思っています。

でも

もっとみる
圧倒的喜び!!
6