JUN

不登校から小学校教員。あたり前に囚われない柔軟な実践。十三年目にGLS開塾!「母親を笑顔に!」をテーマに、安心できる居場所と学校ではできない支援を子どもに提供。自己実現を応援します!問合せ・相談はこちら→hanex@hotmail.co.jp/Twitter@hanex0326

「ピアプレッシャー」の使い方。

根が気弱なため、すぐに同調してしまうJUNです! 分かってはいるのですがね。波風を立てず、穏便になんて思ってしまうのです。しかし、問題の本質は解決していないこと…

学習効果を高める「時間」の有効な使い方とは。

神様に「頑張ってるから、何でもあげる!」と言われたら間違いなく「時間」と答えるJUNです! やりたいことはたくさんあるのに、やる時間がないのが現実なのですよね。も…

サポート、いただきました!!

月曜日には、魔物が棲んでいます!! 何を隠そう、僕は月曜日が大の苦手。 しかし、しかし!! 最近は、「絶好調宣言!!」をすることで、何とか月曜日の呪縛をはらって…

子どもたちを「学習モード」に切り替える支援とは。

会議中でもついつい気が散ってマルチタスクになってしまうJUNです。 刺激が低下すると、「何かできることがないか。」と考え初めてしまうのですよね。「焦っている。」の…

「見通し」と「意外性」~子どもが教師を超えるためにできること~

本格的な学校生活が戻ってきました! 休み時間や給食。やはり、授業以外の時間に子どもたちとの心理的距離を縮まるチャンスがあると改めて感じたJUNです! 改めて感じた…

なぜ、授業を45分で区切ってはいけないのか。

みなさんは、授業終了のチャイムが鳴ったときに、 「え~! もっとやりたかった!」 という子どもたちの反応を経験したことはありますか? きっと、教師を楽しんで続け…