1995 バンコク

「その男の子はあなたに「お前はエイズか?」って言ったんですよ。」
今でも忘れない、この時のショックは。

時は1995年、就職氷河期と言われ、私は大学を卒業後すぐに職に就くことを選択しなかった。つまり就職活動をしなかった。「就職したら負け」という、後にニートという言葉と共に取り沙汰された流行り言葉は当時は無かったが、就職活動を必死にしていた大学の同級生を横目に、私はどうして皆そんな定職に就きたがる

もっとみる
コープクンマークラップ!
1

マフィン、トレー買いの男

我が家の巣篭もり期間の自家製新作はマフィンです。

素朴だけどおいしそうなマフィンが焼き上がりました。

マフィンと言えば、忘れられない思い出があります。

バングラデシュのダッカに住んでいた頃、長男は高校生で昼食用に毎日毎日ずっーとマフィンを学校に持って行って食べていたのです。(イチローのカレーみたいなものでしょうか)

ダッカにはおいしいマフィンがないので、私がタイのバンコクに食糧の買い出しに

もっとみる
Teşekkür ederim !!!
13

一人旅のアクティビティ _バンコクでタイ料理のお料理教室に参加してみた(マンダリンオリエンタルバンコク)

海外で現地アクティビティに参加するようになったきっかけは遡ること2011年のタイ旅行。インターネットで見つけたタイ料理のお料理教室に関するブログ。旅行者も参加できることを知って行ってみたくなった。
バンコクには旅行者も参加できるスクールがたくさんあって、ひとつに絞れず2軒のスクールに参加。

マンダリンオリエンタルバンコク

初めてのクラスはマンダリンオリエンタルバンコクのお料理教室
五つ星ホテル

もっとみる

7月3日タイ・バンコクから〜

アロマディフューザーかっちゃった!
てかそれよりも、、、

ついに久しぶりにたぴおかーーー!!!

タピオカミルクティーなんだけど
甘さは50パーセントってやつにした!
甘さちょい控えめって感じ!

久しぶりの感想は、、、、

まじで最高🙆‍♀️🙆‍♀️🙆‍♀️
ありがとうございます!笑

でもなんかなんかわかんないんだけど、
罪悪感もありつつだったので??笑
また1か月後ぐらいに飲むことに

もっとみる

次は俺に

順調にアプリで出会った人たちとお別れモードに入ってます。
そんな中、俺はアプリとは別のある方から告白を受けてしまった。
その人は、某有名病院の医者で、前回のサメットでナンパしてきた人だった。
中華系タイ人でも色黒で、もち英語堪能で高身長。
体も作っており上裸で踊り、顔もハンサムだったと思う。
でも、サメットではこの医者の横に、インスタやGODでよく見るイケメン君がいた。
多分、彼氏なんだろうなぁと

もっとみる

Thursday, 02

目覚まし鳴って6時30分、起床。娘らに声かけて準備。元妻は何か言いたげだが、とりあえず聞かず。娘の食事用意して自分の準備。来週に園で七夕まつりがあるので、娘は毎朝「きょう、ゆかた?」と聞く。萌える。違う、というと怒るので萌えてられないけれど。元妻の話聞くとやはり今日から働きに出たいとのこと。どーぞ。着替えて準備して登園。娘預けて出勤。

事務所着いて仕事。スタッフ続々登場して挨拶から打ち合わせなど

もっとみる
ヤなことそっとミュート@好きな邦楽アーティスト
2

「お国柄」でしょうか。

窓をたたく雨の音に目を覚ます。

まだ明け方4時。ドーンと響く雷の音。

それさえも少し新鮮で、ベッドから起き上がり

カーテンを少し開けて、外の様子を見る。

┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈

リニューアルオープンから2ヶ月過ぎた

2018年7月のこと。

チラシやSNSの効果もあるのか
少しずつ新患さんの来院数が増え始めました。

日本人の方の予約は、1時間30分枠。

タイ人の方の予

もっとみる
khob khun ka♡

7月2日タイ・バンコクから〜

#今日は日本のアイドルとつながりタイ
の人でした〜
ちょっとどきどき!でもすごい楽しめた!
こうやって話すの好きなんだよな〜
まだまだ得意といえるものじゃないけど、
こうやってうまく話せる人尊敬。

あとはJAPANEXPO Malaysiaにむけての
準備を色々としています☻
おったっのっしっみっに〜

てか最近毎日ジムいってるじゃん?
ご飯めちゃくちゃ控えてるじゃん?
体重全く減らないじゃん?

もっとみる

7月2日タイ|新型コロナ各地の情報

パンダバス タイ支店です。
7月2日現在のタイ・バンコクの新型コロナウイルスの状況をお知らせします。

▶コロナウィルス感染状況

7月1日現在、海外から帰国した人を除く国内での新感染者数は38日間連続でゼロを更新しています。

また、緊急事態宣言が7月末まで延長となりました。こちらは、様々な規制を維持する目的での延長ではなく、今後コロナウィルスの二次流行が発生する可能性を踏まえ、最悪の事態に備え

もっとみる
ありがとうございます🐼!

別れの時が来た

タイは外出禁止令が終わり、生活が元に戻りつつあります。
そんな中、俺の生活も変わっていった。
っていうか、アプリで知り合った人たちとお別れのときが来た。
たくさんの人と出会ったけど、ちゃんと付き合いたいと思った人、0人。
SFでもいいかな?と思ったいけど、ジムが通常に戻り、そういう欲は全てジムで事足りるので、わざわざSFの家にまで行ってやることも無いし。
そもそも愛が無いんだと思う、俺に。

そん

もっとみる