ザ・フー

ロックは人々にとって重要なんだ。なぜならこのクレイジーな世界から逃げ出させてくれるから。
そこにある問題から逃げ出さないようにしてくれると同時に問題の上で踊るような感じなんだ。それがロックンロールだ。
 
-ピート・タウンゼント-   ザ・フーのギタリスト、メイン・ソングライター

ロックは人々にとって重要なんだ。なぜならこのクレイジーな世界から逃げ出させてくれるから。 そこにある問題から逃げ出さないようにしてくれると同時に問題の上で踊るような感じなんだ。それがロックンロールだ。 -ピート・タウンゼント- ザ・フーのギタリスト、メイン・ソングライター

7
【和訳】No.13_Substitute

【和訳】No.13_Substitute

Substitute (代わり) You think we look pretty good together You think my shoes are made of leather あんたらは俺たちがお似合いだとか 俺の靴が革製だとか思ってるんだろうが But I'm a substitute for another guy I look pretty tall but my heels are high The simple things you see ar

【和訳】No.12_magic bus

【和訳】No.12_magic bus

magic bus [Verse] Every day I get in the queue (Too much, Magic Bus) 毎日、行列に並んでる To get on the bus that takes me to you (Too much, Magic Bus) 君のところへ連れて行ってくれるバス I'm so nervous, I just sit and smile (Too much, Magic Bus) 僕はナーバスになっちゃって、ただニヤけ

【和訳】No.10_A Legal Matter

【和訳】No.10_A Legal Matter

A Legal matter (裁判沙汰) [Verse 1] I told you why I changed my mind I got bored by playing with time I know you thought you had me nailed But I've freed my head from your garden rails 俺の気が変わった理由は話したろう 時間をもてあそぶことに飽きちまったのさ あんたは俺を釘付けにしたと思ってたんだろ

【和訳】No.7_The Seeker

【和訳】No.7_The Seeker

The Seeker 探求者 [Verse 1] I looked under chairs I looked under tables I'm tryin to find the key To fifty million fables 椅子の下を見た テーブルの下を探してみた 鍵を見つけようとしてんのさ 五千万の寓話の鍵をね [Chorus] They call me the seeker I been searchin low and high I won't ge

【和訳】No.6_My Generation

【和訳】No.6_My Generation

[Verse 1: Roger Daltrey (Pete Townshend & John Entwistle)] People try to put us d-down (Talkin' 'bout my generation) どいつもこいつもコ、コキ下ろしやがる Just because we get around (Talkin' 'bout my generation) 俺たちはやたらと目につくからな Things they do look awful c-

【和訳】No.5_Pictures of Lily

【和訳】No.5_Pictures of Lily

Pictures of Lily (リリーの写真) I used to wake up in the morning I used to feel so bad I got so sick of having sleepless nights I went and told my dad 昔は朝起きると よく気分が悪くなったもんさ 眠れない夜を過ごすのが嫌になって 親父に話しに行くと He said, "Son now here's some little someth

【和訳】No.3_Happy Jack

【和訳】No.3_Happy Jack

Happy Jack (幸せなジャック) [Verse 1: John Entwistle] Happy Jack wasn't old, but he was a man He lived in the sand at the Isle of Man. The kids would all sing, he would take the wrong key So they rode on his head in their furry donkey 幸せなジャックは歳こ

【アルバム和訳】Meaty Beaty Big And Bouncy - ザ・フー

【アルバム和訳】Meaty Beaty Big And Bouncy - ザ・フー

MEATY : 肉付きのよい Beaty : 拍子のよい BIG : 大きい Bouncy : 弾力のある  このアルバムの名前は各メンバーの特徴にちなんで付けられている。"Meaty "は当時から体格の良かったダルトリー、"Beaty "はドラムのムーン、"Big "は体格が良く "The Ox "と呼ばれていたエントウィッスル(同名のインストゥルメンタル曲のニックネームにもなっている)、"Bouncy "は演奏中にアクロバティックに飛び跳ねていたタウンシェンドである。

122: Eric Burdon & The Animals / Monterey

122: Eric Burdon & The Animals / Monterey

20世紀を代表するシタール奏者と言えば、ラヴィ・シャンカル。 ジョージ・ハリスンは彼に弟子入りしていますし、ブライアン・ジョーンズもシャンカルの弟子にシタールを習っています。 インド音楽が注目を集めていた1967年の夏、初の大規模な野外ロック・イヴェント、モントレー・ポップ・フェスティヴァルが開催され、シャンカルも出演します。 このフェスティヴァルを題材にしたのが、エリック・バードン&ジ・アニマルズのこの曲(US15位)。ヴィデオ・クリップには、シャンカルを含む出演ミュージシャンが多数記録されています。 ただ、この時共演したザ・フーやジミ・ヘンドリックスが、楽器を壊したりギターに火を点けたりするさまは、楽器は神聖なものというシャンカルの信条とは相容れないものであり、1969年のウッドストックを最後に、彼はロックとは距離を置きます。(1971年12月のバングラデシュ難民救済コンサートのみ参加) その後は、オーケストラとの共演や映画音楽等にも関わり、2012年に92歳で亡くなるまで演奏を続けました。

12