とーます模話

自分の人生はすべてがわざとらしく作り上げたものだった。60歳を過ぎて、いまさら本当の自…

とーます模話

自分の人生はすべてがわざとらしく作り上げたものだった。60歳を過ぎて、いまさら本当の自分をなんとか取り戻そうとしている。なんてひどい人生を送ってきたものだろうか。60年の嘘の人生を取り出して、いま確かめる作業に入った。無駄にしないためには、取り出して書く以外、方法はない。

マガジン

  • しゅうかつ新シリーズ~「日本の食文化の問題を語ろう対談」

    日本の食文化の問題を語ろう

  • しゅうかつシリーズ~「せめて、もう一回食べてから…」

    しぬまえに、もう一回食べてからというものを取り上げる、なかなか煩悩が消えない二人の美味過去記憶反芻対談。「食べずに死ねるか?」〇とうちんか?

  • ボクにも言わせて…「スポーツを語ろう」

    〇〇前に記憶にあるスポーツのすばらしさを語ろう

  • 還暦ロックにしゅうかつロックシリーズ

    還暦だってロック。しゅうかつだろうがロック。失われていくロック世代のだんまつま。なこたないさ。ボクにも言わせて、死ぬ前にみんなで語らいましょう。六十代だってうぇいすとらんどさ~。

  • とーます模話のこざこざシリーズ

    そんなたいしたこと、いいたいわけじゃないんですけど、いまのいいたいことつなぎとめて、ただ文章にしたいだけなんです~。

最近の記事

しゅうかつ新シリーズ~「日本の食文化の問題を語ろう対談」1〈【食品添加物①】~「食品添加物の許可は英国が21で日本1512。この状況をかえるのは至難の業だね」「シュウカツをやりだしたことのひとつにさ、これまでの食生活考えると我々の世代はそこまでは長生きはできないだろうと思った次第です」~〉

模話1「ボクだって、のーてんきなこと語ってるだけじゃないのじゃ」 模話2「なんだ急に?」 模話1「美味しんぼの雁屋哲さんのエッセイ読んだよな?」 模話2「うん、初期のまだ明るいやつね」 模話1「あれに、美食をテーマにした作品を書いていながら、実はやめられないジャンクな食べ物の話があったよね?」 模話2「詳しく覚えてないけど、白いご飯にソースやケチャップなんかの調味料を混ぜたものをかけて食べる話?」 模話1「うん。あれ好きでさ。その調味料に化学調味料はたぶん入ってるよね?」 模

    • しゅうかつシリーズ~「せめて、もう一回食べてから…美味過去記憶反芻対談」32〈忘れじのB級グルメ【白いご飯を語ろう⑤】~「深夜食堂でさ、冷蔵庫で一晩寝かせたカレーを温かい白いご飯で食べるとうまいって話があったな」「まあ、わかるね。昔、スジャータの100円レトルトのカレーを温めないでおやつで食べてたから(笑)。あれはね、バターをかたいままかじるうまさに通じるんだよ。溶けたバターとまた違うよさ。アイスのとけないうちに喉に押し込む快楽に近いかな」~

      模話1「白いご飯シリーズ続きね」 模話2「東京の汁かけめしが丼の基本ってのは納得したね」 模話1「ちなみにのび太の好物は汁かけごはんだったよな」 模話2「吉野家でつゆだくとかいうじゃん?」 模話1「うんあるね」 模話2「ボクは好きじゃないんだよね」 模話1「じゃぶじゃぶだと、お茶漬けみたいだしな。雑炊とか違う料理になるとボクも思います」 模話2「あくまで、たれみたいなレベルでないと…白いご飯とたれのしみたご飯とさ具の違いがないのはつまらないからさ」 模話1「ただ、例外的にさ、

      • シリーズ・ボクにも言わせて…「スポーツを語ろう7」〈サッカー編④〉~「海外でやってほしかった選手を挙げよう」「まずは釜本さんだよね(笑)」「ほんとに。もっと早く海外で活躍する選手が出てたかもしれないよな…鹿島アントラーズの本山に決まってるだろ?あと、ゴン中山。若いときの藤田俊哉に名波は帰ってこなきゃ成功したかもしれないのに」~

        【今回スポーツ選手名の敬称は略します。悪しからずご了承ください】 模話1「サッカー名選手を語ろう」 模話2「ほとんど追体験や最近の動画が多いけどね」 模話1「小野伸二のフェイエノールト時代は中継は必ず見たよね」 模話2「ファンホーイドンクが王様といわれてたよね」 模話1「しびれたね。いまでも編集動画見るけどね。オーストラリアの動画もたまらないね」 模話2「中村俊輔は?」 模話1「人間的にあまり興味がないけど、最近セルティック時代の編集動画みてるかな?」 模話2「二人とも現地で

        • しゅうかつシリーズ~「せめて、もう一回食べてから…美味過去記憶反芻対談」31〈忘れじのB級グルメ【白いご飯を語ろう④】~「五大丼が揃って大流行寸前で関東大震災が起きたそうだ。東京の料理人が家がなくなって全国に〈東京の汁かけめしの下手味が広まることに〉なったという説が書かれてる」「汁かけめしが広がるってのがいいね(笑)」「痛快だな。全国にご当地丼が誕生してドミカツ丼や鮭親子丼、はも丼、ニシン丼とかができたということらしい。三波春夫先生も丼音頭を歌ったらしいよ(笑)」~

          模話1「おいしい日本のお米をたたえよう」 模話2「文藝春秋のB級グルメ関連の本の影響は大きかったよね」 模話1「久々に文春文庫ビジュアル版『ベストオブ丼』をぱらぱら見てたら、やっぱり面白くてさ…江戸時代の化政期に日本橋葺屋町の鰻飯から始まった丼が、天丼が続き文明開化を経て東京大阪で牛飯、親子丼、開化丼、深川丼、木の葉丼、舞子丼、カレー丼などが誕生したとある。大正初期にカツ丼が登場して五大丼が勢揃いして丼飯大流行の兆しが見えた、と書かれてるんだよ」 模話2「五大丼って何さ

        しゅうかつ新シリーズ~「日本の食文化の問題を語ろう対談」1〈【食品添加物①】~「食品添加物の許可は英国が21で日本1512。この状況をかえるのは至難の業だね」「シュウカツをやりだしたことのひとつにさ、これまでの食生活考えると我々の世代はそこまでは長生きはできないだろうと思った次第です」~〉

        • しゅうかつシリーズ~「せめて、もう一回食べてから…美味過去記憶反芻対談」32〈忘れじのB級グルメ【白いご飯を語ろう⑤】~「深夜食堂でさ、冷蔵庫で一晩寝かせたカレーを温かい白いご飯で食べるとうまいって話があったな」「まあ、わかるね。昔、スジャータの100円レトルトのカレーを温めないでおやつで食べてたから(笑)。あれはね、バターをかたいままかじるうまさに通じるんだよ。溶けたバターとまた違うよさ。アイスのとけないうちに喉に押し込む快楽に近いかな」~

        • シリーズ・ボクにも言わせて…「スポーツを語ろう7」〈サッカー編④〉~「海外でやってほしかった選手を挙げよう」「まずは釜本さんだよね(笑)」「ほんとに。もっと早く海外で活躍する選手が出てたかもしれないよな…鹿島アントラーズの本山に決まってるだろ?あと、ゴン中山。若いときの藤田俊哉に名波は帰ってこなきゃ成功したかもしれないのに」~

        • しゅうかつシリーズ~「せめて、もう一回食べてから…美味過去記憶反芻対談」31〈忘れじのB級グルメ【白いご飯を語ろう④】~「五大丼が揃って大流行寸前で関東大震災が起きたそうだ。東京の料理人が家がなくなって全国に〈東京の汁かけめしの下手味が広まることに〉なったという説が書かれてる」「汁かけめしが広がるってのがいいね(笑)」「痛快だな。全国にご当地丼が誕生してドミカツ丼や鮭親子丼、はも丼、ニシン丼とかができたということらしい。三波春夫先生も丼音頭を歌ったらしいよ(笑)」~

        マガジン

        • しゅうかつ新シリーズ~「日本の食文化の問題を語ろう対談」
          1本
        • しゅうかつシリーズ~「せめて、もう一回食べてから…」
          31本
        • ボクにも言わせて…「スポーツを語ろう」
          7本
        • 還暦ロックにしゅうかつロックシリーズ
          77本
        • とーます模話のこざこざシリーズ
          22本
        • ロック都市伝説 ほんとなのかい?見たんかい?
          7本

        記事

          しゅうかつシリーズ~「せめて、もう一回食べてから…美味過去記憶反芻対談」30〈忘れじのB級グルメ【白いご飯を語ろう③】~「なんであつあつの白いご飯じゃだめなの?」「熱すぎると味がわからなくならない?それに早く食べられないからさ」「まあ、握り寿司も寿司やじゃあつあつでは出ないよね」

          模話1「白いご飯や米の料理をたたえようの続きね」 模話2「前回、小麦粉系の料理をおかずにしてご飯を食べることを日本人が発見したって話だったね」 模話1「お米の料理、例えば炒飯やチキンライス、炊き込みご飯みたいな味つきのものは今回はおいておきます」 模話2「あらゆるおかずを白いご飯と口中調味で口内どんぶりや口内おにぎらずおにぎりやおにぎらずお寿司的にあらゆるバリエーションをたのしむ日本人の発見、発明が〈白いご飯におかず〉というもんだってことね」 模話1「そのとおり。だか

          しゅうかつシリーズ~「せめて、もう一回食べてから…美味過去記憶反芻対談」30〈忘れじのB級グルメ【白いご飯を語ろう③】~「なんであつあつの白いご飯じゃだめなの?」「熱すぎると味がわからなくならない?それに早く食べられないからさ」「まあ、握り寿司も寿司やじゃあつあつでは出ないよね」

          シリーズ・ボクにも言わせて…「スポーツを語ろう6」〈野球編③〉~「野茂英雄さんの話だよ」「第1球目がストレートだったことを江夏さんは〈野茂くんのメジャーリーグ挑戦の決意を感じた〉みたいなこと言ってたよ。野球少年がメジャーリーグに憧れてる感じが好感度高かったね。野茂英雄さんに憧れてる感じがよかった」~

          模話1「野球編③だよ」 模話2「忘れられないどきどきした選手とか試合とかあるかい?」 模話1「日本のプロ野球を見なくなったからね、なかなかすぐには浮かばないかな?」 模話2「メジャーリーグはどうよ?」 模話1「詳しいわけじゃないし、普通のファン以下だけど…それでも日本人大リーガーってのはどきどきしたよね」 模話2「野茂英雄さんね」 模話1「初登板の解説が江夏さんでさ、彼も大リーグに挑戦した人だしさ」 模話2「ぶんぶんってマンガは少し江夏さんをモデルにしてる感じがあったよね?」

          シリーズ・ボクにも言わせて…「スポーツを語ろう6」〈野球編③〉~「野茂英雄さんの話だよ」「第1球目がストレートだったことを江夏さんは〈野茂くんのメジャーリーグ挑戦の決意を感じた〉みたいなこと言ってたよ。野球少年がメジャーリーグに憧れてる感じが好感度高かったね。野茂英雄さんに憧れてる感じがよかった」~

          しゅうかつシリーズ~「せめて、もう一回食べてから…美味過去記憶反芻対談」29〈忘れじのB級グルメ【白いご飯を語ろう②】~「同じ炭水化物とはいえ、小麦と米では違う種類だからな。そこんとこは大事だと思うよ」「結論言うと、小麦料理をおかずにして日本の美味しいご飯を食べることが日本人の生み出した発見なわけです」~〉

          模話1「白いご飯を語ろう②だよ」 模話2「よくさ、餃子ライスとかラーメンライス否定派はいるよね」 模話1「たいてい、その人たちは口をそろえて〈信じられない〉とかいうじゃない?」 模話2「炭水化物どうしじゃないかって栄養的にもいうタイプはいる」 模話1「つまり、感覚よりも思考や観念先行してるのかもしれない」 模話2「逆にいうと肯定派はおいしいからっていう人が多いかもしれない。つまり、実践派で味覚重視派ってことか?」 模話1「おおげさだが、まあそうかもしれない。が、前にも触れたが

          しゅうかつシリーズ~「せめて、もう一回食べてから…美味過去記憶反芻対談」29〈忘れじのB級グルメ【白いご飯を語ろう②】~「同じ炭水化物とはいえ、小麦と米では違う種類だからな。そこんとこは大事だと思うよ」「結論言うと、小麦料理をおかずにして日本の美味しいご飯を食べることが日本人の生み出した発見なわけです」~〉

          シリーズ・ボクにも言わせて…「スポーツを語ろう5」〈野球編②〉~「まとめて阪神ファン時代の好きな選手列挙します…ファースト遠井、左バッターってのがいい。ホームランも結構打ってた。藤田平ね。平ってのが珍しいしショートで左バッター。かっこいい。打率高いし、長打もある。あとカークランドに池田。左バッターって魅力的。でもカークランドの守備は怪しかったと記憶あり。大倉っていうサードの人が好きでした。あと藤井って名前かっこよかった(笑)」~

          【今回スポーツ選手名の敬称は略します。悪しからずご了承ください】 模話1「野球小僧②だよ」 模話2「小僧じゃなかったろ?」 模話1「今日は憧れの選手について語ろう」 模話2「田淵が最初のアイドルだったよね?なんで?」 模話1「当時はまだ太ってなかったし、長身でホームランバッターで、あと阪神のユニフォームがグッと来たね」 模話2「強そうだしね」 模話1「昔さ、小さな町に住んでいたときのお祭りでさ、大きな屋台が2台あってね…うちの町は白木で、他方が黒い漆塗りだったのね。こっちから

          シリーズ・ボクにも言わせて…「スポーツを語ろう5」〈野球編②〉~「まとめて阪神ファン時代の好きな選手列挙します…ファースト遠井、左バッターってのがいい。ホームランも結構打ってた。藤田平ね。平ってのが珍しいしショートで左バッター。かっこいい。打率高いし、長打もある。あとカークランドに池田。左バッターって魅力的。でもカークランドの守備は怪しかったと記憶あり。大倉っていうサードの人が好きでした。あと藤井って名前かっこよかった(笑)」~

          シリーズ・ボクにも言わせて…「スポーツを語ろう4」〈野球編①〉~「もわくんのアイドルは?」「最初はさ、意外だけど阪神の田淵ね」「もわくん家族は巨人ファンだったのにね」「幼稚園くらいかな?白い野球帽買ってもらうとマジックで額にテーエイチって書いてこめかみ上に22って必ず書いてたよ。雑だったから親はよく思ってなかったかもね(笑)」~

          【今回スポーツ選手名の敬称は略します。悪しからずご了承ください】 模話1「大谷がドジャース移籍後初本塁打打ったね」 模話2「すごい選手だね。もわくんは野球小僧だったよね」 模話1「厳密に云うとソフトボール少年だね。」 模話2「6年生の時はショートで四番だったよね。その頃に目指たプロ野球選手は誰だった?」 模話1「ショートといえば藤田平に決まってる。なんちゃって。中日ドラゴンズ広瀬ってのも通っぽいけどね。。一応小学校学区内で準優勝したよ。でも決勝で二死満塁で見逃し三振だよ」 模

          シリーズ・ボクにも言わせて…「スポーツを語ろう4」〈野球編①〉~「もわくんのアイドルは?」「最初はさ、意外だけど阪神の田淵ね」「もわくん家族は巨人ファンだったのにね」「幼稚園くらいかな?白い野球帽買ってもらうとマジックで額にテーエイチって書いてこめかみ上に22って必ず書いてたよ。雑だったから親はよく思ってなかったかもね(笑)」~

          しゅうかつシリーズ~「せめて、もう一回食べてから…美味過去記憶反芻対談」28〈忘れじのB級グルメ【白いご飯を語ろう①】~「白米自体もおいしいわけだけど、味付けはしてないから、おかずの塩気で味をつけた白米の味ってことか?」「つまり、のっけたり口中調味のパターンで味付けは無限パターンってことなんだよね」~〉

          模話1「白いご飯を語ろう」 模話2「なんにでも白いご飯がないとダメなタイプはいるよね」 模話1「著名人では伊東四朗さんとかね」 模話2「ランチじゃーと自家製漬け物を収録の時に持参してたの見たことあるよ」 模話1「色川武大先生や喜国雅彦先生もね」 模話2「きくに先生は炒飯をおかずに白いご飯を食べる親子の四コママンガのおちだけどね(笑)」 模話1「最近、ある動画に出ていた新宿の格安海鮮のお店で定食を食べたんだけどさ…お米がひどくぱさぱさで乾いてて、せっかくの美味しいおかずが急に色

          しゅうかつシリーズ~「せめて、もう一回食べてから…美味過去記憶反芻対談」28〈忘れじのB級グルメ【白いご飯を語ろう①】~「白米自体もおいしいわけだけど、味付けはしてないから、おかずの塩気で味をつけた白米の味ってことか?」「つまり、のっけたり口中調味のパターンで味付けは無限パターンってことなんだよね」~〉

          しゅうかつロック、ボクにも言わせて 「第63回 ロック対談_だぶる模話模話模話〈意外と忘れてたよく聴いてた音楽を語ろう①〉~「死ぬ前の10曲で入れ忘れてたのある?」「エンヤのオリノコフロウを忘れてたかな? あの曲はオリノコフロウってくらいだから南米のオリノコ川の歌だよな? でもイメージからして北欧の神聖な寒い土地の感じでさ、意外でした(笑)」「英語とか外国語だとさ、勝手なイメージいだきやすいよね」~」

          模話1「意外と忘れてたよく聴いてた音楽を語ろう」 模話2「いろいろ語ったけど、忘れてたやつはあるよね」 模話1「このシリーズやりだしてから、思い出したものは結構あるね。死ぬ前の10曲もいまだとまた変わるかもね」 模話2「死ぬ前の10曲で入れ忘れてたのある?」 模話1「日替わりみたいなもんだから、これ聴きたいなってのはいくつか。エンヤのオリノコフロウを忘れてたかな?」 模話2「あれ、一時期クリスマスにずっとかけたりしてたね」 模話1「あの曲はオリノコフロウってくらい

          しゅうかつロック、ボクにも言わせて 「第63回 ロック対談_だぶる模話模話模話〈意外と忘れてたよく聴いてた音楽を語ろう①〉~「死ぬ前の10曲で入れ忘れてたのある?」「エンヤのオリノコフロウを忘れてたかな? あの曲はオリノコフロウってくらいだから南米のオリノコ川の歌だよな? でもイメージからして北欧の神聖な寒い土地の感じでさ、意外でした(笑)」「英語とか外国語だとさ、勝手なイメージいだきやすいよね」~」

          しゅうかつシリーズ~「せめて、もう一回食べてから…美味過去記憶反芻対談」27〈忘れじのB級グルメ【やめられなかった食べ物の思い出を語ろう① チリプラウンロールほか】~「このお菓子は海老の干したやつなのかな? あとはよくわからないものが混じっててわからない。その具を春巻の皮で包んで揚げてる。ニンニクやスパイス利いてて少し辛い…カルディーコーヒーファームで売ってた時期があって、全部買い占めてたかな(笑)。でもしばらくして入らなくなった」~〉

          模話1「やめられなかった食べ物の思い出を語ろう」 模話2「食欲が弱まってるらしいね」 模話1「とはいえ、食べたら美味しいし年齢考えたら大食いに入るかな?」 模話2「執着がなくなったのはよかったのかな?」 模話1「健康維持を考えたらいい面があるかもな」 模話2「で、やわらぎみたいにやめられなかった食べ物だね」 模話1「やわらぎは依存状態から逃れるのは10年かかったな(笑)」 模話2「他には?」 模話1「チリプラウンロールってわかる?」 模話2「香港土産とかの定

          しゅうかつシリーズ~「せめて、もう一回食べてから…美味過去記憶反芻対談」27〈忘れじのB級グルメ【やめられなかった食べ物の思い出を語ろう① チリプラウンロールほか】~「このお菓子は海老の干したやつなのかな? あとはよくわからないものが混じっててわからない。その具を春巻の皮で包んで揚げてる。ニンニクやスパイス利いてて少し辛い…カルディーコーヒーファームで売ってた時期があって、全部買い占めてたかな(笑)。でもしばらくして入らなくなった」~〉

          しゅうかつシリーズ~「せめて、もう一回食べてから…美味過去記憶反芻対談」26〈忘れじのB級グルメ【外国人日本食動画を語ろう②】~「動画でもニッチなの出るといいね」「例えば…練り物にちょー詳しいバルト三国からやってきた美女で、築地で修行中とかね」「いい~。グチでないといい味が出ないと祖国で限界を感じましたとか…ぜひ見たいな(笑)」~ ほか〉

          模話1「外国人日本食動画続きね」 模話2「最近見て面白かったのは?」 模話1「カチョックTV(ティナちゃんねる)でさ、後輩の中国湖南省の後輩が出てきてさ、餃子の王将に二人で入るのよ」 模話2「何を頼んだのさ?」 模話1「焼き餃子に天津飯に麻婆豆腐にごま団子ね」 模話2「天津飯なんてないって動画みたよ昔(笑)」 模話1「知ってるよ(笑)。ちゃんとカニかまって言ってた。その後輩は絶賛してたよ。全部中国のよりうまいって」 模話2「水が無料とかね」 模話1「調味料でラ

          しゅうかつシリーズ~「せめて、もう一回食べてから…美味過去記憶反芻対談」26〈忘れじのB級グルメ【外国人日本食動画を語ろう②】~「動画でもニッチなの出るといいね」「例えば…練り物にちょー詳しいバルト三国からやってきた美女で、築地で修行中とかね」「いい~。グチでないといい味が出ないと祖国で限界を感じましたとか…ぜひ見たいな(笑)」~ ほか〉

          しゅうかつシリーズ~「せめて、もう一回食べてから…美味過去記憶反芻対談」25〈忘れじのB級グルメ【外国人日本食動画を語ろう①】~「相変わらず定番のを中心にね。カチョックTVの二人はお子さんが生まれてたり、日本人と海外の人との夫婦の動画は面白いからさ」「マカロンちゃんの動画は結構みちゃうかな?」「パパは魚がダメなんだよね」「フランス人ははっきりしててお世辞言わないのがいい」~ ほか〉

          模話1「外国人日本食動画について語ろう」 模話2「前にもちょっと語ったよね」 模話1「相変わらず見てるけどね」 模話2「最近はどんなやつを見てるの?」 模話1「相変わらず定番のを中心にね。カチョックTVの二人はお子さんが生まれてたり、日本人と海外の人との夫婦の動画は面白いからさ」 模話2「マカロンちゃんの動画は結構みちゃうかな?」 模話1「女の子が面白いよね。納豆が好きでうどんが好きとかさ」 模話2「パパは魚がダメなんだよね」 模話1「フランス人ははっきりして

          しゅうかつシリーズ~「せめて、もう一回食べてから…美味過去記憶反芻対談」25〈忘れじのB級グルメ【外国人日本食動画を語ろう①】~「相変わらず定番のを中心にね。カチョックTVの二人はお子さんが生まれてたり、日本人と海外の人との夫婦の動画は面白いからさ」「マカロンちゃんの動画は結構みちゃうかな?」「パパは魚がダメなんだよね」「フランス人ははっきりしててお世辞言わないのがいい」~ ほか〉

          しゅうかつロック、ボクにも言わせて 「第62回 ロック対談_だぶる模話模話模話〈カバー曲と原曲、どっちが好き?②〉~「NRBQだろうね、かっこいいっていえば」「ちょっと通っぽくきたね。ボクはハンブルパイのカモンエブリバディだね。なんていっても」「AIがボーカルで、チャーさんがギターのハンブルパイのカモンエブリバディのカバーやってるのがかっこよかったよ。あと、本家筋跡取りみたいな連中の…ストレイキャッツのカモンエブリバディはすげえうまいんだよね」~」

          模話1「カバー曲対原曲、好評につき第二弾だよ」 模話2「(笑)。好評でなくても面白いよ」 模話1「今回は面白いよ、カモンエブリバディ対決ね」 模話2「これは、あらゆる音源あって迷うね~」 模話1「だろ? じゃあ、候補を挙げてみようか?」 模話2「これは、まずうちの世代の基本としてさ…セックスピストルズのロックンロールスインドルのカモンエブリバディだよね」 模話1「ボクの初ライブの1曲目も、結局はセックスピストルズのバージョンのコピーだからね」 模話2「次は?」

          しゅうかつロック、ボクにも言わせて 「第62回 ロック対談_だぶる模話模話模話〈カバー曲と原曲、どっちが好き?②〉~「NRBQだろうね、かっこいいっていえば」「ちょっと通っぽくきたね。ボクはハンブルパイのカモンエブリバディだね。なんていっても」「AIがボーカルで、チャーさんがギターのハンブルパイのカモンエブリバディのカバーやってるのがかっこよかったよ。あと、本家筋跡取りみたいな連中の…ストレイキャッツのカモンエブリバディはすげえうまいんだよね」~」

          とーます模話のこざこざシリーズ 8「無から何かを創り出すということ②」

          もう20年以上も前の話。 あるカルチャースクールの講座を見に行った。 細かいことは覚えていない。 そこで、あるプロのハーモニカ奏者の先生に会った。 教室の見学のつもりが、たまたま先生が来ていて、 ハーモニカを吹いてくれた。 その音の大きさにまず、しびれてしまった。 アンプもなにも通していないのに、 レコードからきこえるような信じられないような響き… いったい、どんな風に吹けば、 こんなに分厚く、大きく、管楽器のように吹けるのか… 気が付いたら、帰りに受講手続きをして帰

          とーます模話のこざこざシリーズ 8「無から何かを創り出すということ②」