【第6回授業】ゲスト:ロンドン在住スポーツトレーナー木谷将志/テーマ:日本代表戦士フィジカル解剖・プレミアリーガーの素顔

Leo the football学園(以下レオザ学園)は、学園生および一般聴講生向けに、楽しく学べる授業を新しく企画しました。

興味のある方は、是非、お申込みください。

お申し込みは【こちら】

日付・タイムスケジュール

2020年7月26日(日)

18時00分:オンライン授業開始
20時30分:授業終了・オンライン懇親会スタート
20時30分:オンライン懇親会終了

対象

・スポーツト

もっとみる

実感!オールスターは面白い

・オールスターはドキドキ💓

昔からオールスターものってドキドキワクワクしますよね😃

例えば、プロ野球のオールスター戦、サッカーの日本代表なんかもそうです。あとは、最近だと戦隊ものや、仮面ライダーなんかも映画でオールスターものやりますね。スパロボも完全にオールスターものですね。スマホゲームでもオースターガチャとかありますからね。

・昨日の敵は今日の友

オールスターの何がドキドキするかって

もっとみる
ありがとうございます。これからもよろしく
5

僕が日本一の選手だと思った時の話をしようか

今回はタイトルにもあるように「僕が日本一の選手だと思った時の話」をします。この話は僕が小学生の時の話なのでガキで未熟で少し天狗だった、世界を知らない若気の至りとして楽しんでもらえたらと思います!まずは軽く僕の小学生期の経歴でもご覧いただけたらと思います。

小学生期の経歴

- 元日本代表FWの監督の下でサッカーを教わる
- 4年生まで平凡なサッカー小僧
- 4年生から上の年代とサッカーすることで

もっとみる

【Jリーグ】浦和 VS 横浜F プレビュー

みなさん、こんにちわ!

たくさんサッカーを観て、サッカーをして、サッカーについて考えたりしながら、気がついたことを書いていこうと思います。
どうぞよろしくお願いします。

今回は「浦和 VS 横浜F プレビュー」というお話です。

昨年優勝した横浜Fマリノスと、浦和レッズのJ1リーグの試合のプレビューのお話をしたいと思います。

本日7/4 のスタメンです。

[浦和レッズ]フォーメーション 4

もっとみる
スキありがとうございます!!また、読んでくれてありがとうございます。

スポーツのパブリックビューイング(PV)の権利と闇

私の会社では、スポーツのパブリックビューイングを
定期的に行っており
2018年ロシアW杯では、4000名集客をした
日本でTOP3に入る、パブリックビューイングとなった。
※以下、PVと訳す

PVというイベント(システム)は
権利と闇、曖昧さが、入り乱れている。
本記事では、主にサッカー日本代表戦PVについて考察する。

◆小さな焼き鳥屋さんでも、放映申請の必要があるのか?◆

現在の、PVの

もっとみる

Vol.73 W杯とこの世との相関関係

2014年6月13日

W杯、開幕しましたね~!!
これからしばらく
テレビの前にかじりつく日々が
始まるのでしょうか。
何を隠そう私、
中村俊輔と同年代でして、
あの辺の選手が活躍してた頃は
本当に情熱的にサッカー観てました。
それがいつの間にか、
代表選手がほとんど自分より年下っていう状態になり、
ショックを受けましたが、
最近はもう、干支も一回りしたので
そんなこと気にしなくなっております。

もっとみる
ありがとう!うれしい~!!
7

森保JのCF

森保JAPANの大黒柱、大迫勇也。サッカーファンに「今の日本代表のCFで最もいい選手は?」と聞けば大半の人が彼を答えるだろう。しかし大迫もついに30歳と決して若くなく、これから衰えが始まる時期だ。そこで「今後大迫からポジションを奪うCFは誰なのか」考察していきたいと思う。

※筆者は初noteであり、文章構成が下手です。温かい目で見ていただけると有り難いです。
また、当noteは個人の意見です、あ

もっとみる

シンプル思考を考える

僕はガンバ大阪が好きで、よくスタジアムに足を運ぶ。

高校時代は年間パスを買うほどガンバが好きだ。

ガンバには1人の象徴的な選手がいる。

背番号7 遠藤保仁

サッカーを知らない人でも知っている選手だろう。

日本を代表するサッカー選手だ。

もちろん、ガンバでも長年の中心選手なのだが、試合を見てるとフラフラ走ってるイメージがある。(いい意味で)

なんかフラフラしてるだけに見えて、ボールを貰

もっとみる
ありがとう😊直川響より
6

岡田武史監督にならう当たり前の問題を解決する唯一の方法

今回は「岡田武史監督にならう当たり前の問題を解決する唯一の方法」についてです。
岡田さんが2010年の南アフリカW杯本番に向けた最終合宿を行っていた2008年8月に、「とある教授から1つの質問を受けて、強ー烈な気づきがあった」というエピソードについてまとめました。

このnoteはVoicyの過去の放送の一部抜粋です。
記事を読んでみて詳細についてもっと詳しく知りたい方は、是非Voicyでお聴きい

もっとみる
よろしければシェアお願いします
2

フランクフルトのサムライ

鎌田大地 1996年8月5日 愛媛県生まれ

現在ドイツブンデスリーガ、アイントラハト・フランクフルト所属。ポジションはミッドフィールダー、フォワード。日本代表も経験している。

鎌田大地の何がすごいのか、、、

それはボールを持った時の落ち着きがすごい。。。

ペナルティーエリアでは相手の守備が硬く、一人で打開することは難しい。(メッシは例外だが、、、)

ビッグクラブ相手となればなおさら難しい

もっとみる
押しったってことは.......
5