杉山茂樹

特にサッカーに詳しい、人と同じことはあまり言いたくない派のスポーツライター。試合を俯瞰で眺める上から目線を大切に、サッカーらしさ、サッカー的なノリにこだわる。好みは攻撃的サッカー。地域ではポルトガル、バスク、フランス。取材で訪れた国の数は70弱。コーヒー、紅茶、カレーにうるさい。

53歳のカズと48歳の下平監督。上下関係のコンセプトを考え直す貴重なサンプルだ

週中に行われたルヴァンカップ対サガン鳥栖戦で、横浜FCのカズこと三浦知良(53歳)が、最年長出場記録を更新した。個人的には、出場機会がもっと見込めそうなチームでプ…

140

森保ジャパンは川崎フロンターレのサッカーを見習うべし

鹿島アントラーズ(2016年)→川崎フロンターレ(2017、2018年)→横浜Fマリノス(2019年)。過去4年、Jリーグの優勝チームは、上記のように推移してきた。昨季は横浜が…

140

スタンドや画面の「手前側」でプレーする成長を認めざるを得ない好選手

メインスタンドとバックスタンド。縦長のピッチが横長に見える場所に座る観衆の目に、焼き付きやすいのは、目の前でプレーする選手、つまりタッチライン際でプレーする選手…

140

Jリーグ、メンバー交代5人制が面白い。有効に活用しているチームとしていないチーム

メンバー交代枠が2人から3人に拡大されたのは、W杯で言うならば1998年フランス大会からだ。これを機にサッカーの概念は大きく変わった。  監督が采配を振るチャンスが…

140

サッカー監督にも「感想戦」を。将棋に学ぶ敗者の振る舞い

将棋で投了後、勝者と敗者に分かれた両棋士が、対局を振り返る「感想戦」。将棋に特別、詳しいわけでもないが、つい見てしまう。勝者が大喜びしたい感情を堪えているように…

140

久保建英。右足を鍛え「両利き」のアタッカーを目指せ

日本サッカー界にとって、ここ最近で一番、喜ばしいニュースは、レアル・マドリード戦で魅せた久保建英(マジョルカ)のプレーだろう。  6月24日。ソン・モッシュで行わ…

140