エグゼクティブコーチ

星野リゾート式、ライバルに勝つ方法
+1

星野リゾート式、ライバルに勝つ方法

 経営者の皆様、こんにちは! あっという間に日本中、そして海外まで魅力的なリゾートを開発し続ける星野リゾート。経営が立ち行かなくなった旅館を買い上げて再生するのも得意ですよね。  なぜ、星野リゾートが手を入れると、つぶれそうな旅館の経営がうまくいくのでしょうか?  それは、徹底的に教科書にそった方法を実行している、というのが、本「星野リゾートの教科書」に書かれてあります。とても興味深いので皆様ぜひ手に取ってみてください。  星野社長がアメリカに留学中にであった、「マイケ

スキ
1
スウェーデン式、会議の一番初めにすることは?

スウェーデン式、会議の一番初めにすることは?

経営者の皆様、おはようございます! 「顧客満足度向上のためのアイディア出し」や、「チームワークをよくするための会議」などブレインストーミング的な会議においては、ちょっと発言に勇気が必要ですよね。そのようなときに必ずやるスウェーデン式の方法があります。  思っている以上に、縦社会の会社から来た転職組、また若い人は自由な発言を怖がっています。ある人が、「前の会社とあまりにも違うので、上司に向かって意見を言うのに入社して2年もかかりました。」と言っていました。  会社によっては

スキ
1
星野リゾートの経営理念は「リゾート運営の達人」。あなたの会社は?

星野リゾートの経営理念は「リゾート運営の達人」。あなたの会社は?

 経営者の皆様、おはようございます! 昨日に続き、星野リゾートのお話です。星野社長は世界的にも有名な経営学の本を「教科書」として、そのまま実行するのが成功の秘訣という持論を持っていらっしゃる話を、昨日は書かせていただきました。  一緒に紹介させていただきました、ジェームズコリンズの「ビジョナリー・カンパニー」をどのように星野社長は「教科書」として使ったのでしょう?  本「ビジョナリー・カンパニー」の内容を振り返ってみると、①ビジョナリーカンパニーとは、時代を超え際立った存

スキ
4
ちいさな企業ほど、教科書通りの意味が大きい by 星野佳路社長
+2

ちいさな企業ほど、教科書通りの意味が大きい by 星野佳路社長

 経営者の皆様、おはようございます! そろそろコロナが明けて旅行に行きたい!とウキウキしてきましたね。久々の旅行はリッチに星野リゾートなんていいですね。(もうすこしのがまん。。。)  会社の人たちと、ちょっと高いけど、星野リゾートに研修でみんなで行きたいね!きちんと星野リゾートの理念やサービスの想いを事前に勉強して行けば、サービスの素晴らしさを勉強することができ、元は取れるはず! という提案がありましたので、早速星野リゾートの本を手に取ってみました。  ところで、軽井沢の

スキ
4
カリブやアジアでリモートワークビザ。所得税免除も!
+2

カリブやアジアでリモートワークビザ。所得税免除も!

 おはようございます! リモートワークでどこにでも住めるという、少し前では信じられない仕事がたくさん出てきましたね!最近は、そんなデジタル機器を駆使して様々なところで働く、「デジタルノマド」を狙った国策がたくさん出てきていますので、ちょっと調べてみました。  バルバドスという国はご存じでしょうか?私は60か国以上でB2Bを行ってきましたが、カリブの国、バルバドスの会社ともビジネスをした経験があり、何回か行ったことがあるのですが、白いビーチがとても美しい国です。英語です。

スキ
5
デジタル庁創設で、Co2取引がブロックチェーン化?

デジタル庁創設で、Co2取引がブロックチェーン化?

 経営者の皆様、おはようございます!J-クレジットって、ご存じでしょうか?  J-クレジットとは、温室効果ガスの量を、「クレジット」として売買できる制度です。政府の2050年までに温室効果ガス排出ゼロ宣言ですが、実質今室効果ガスの排出と吸収を±ゼロにするという事ですよね。  当然その間には、排出者と吸収者の温室効果ガスの取引が発生するのですが、それをデジタル庁がブロックチェーン技術を使い、Co2取引を円滑化するのが、2022年に始まるのでは?という話です。  Co2の取

スキ
3
「親ガチャ」x 「母親を選んで生まれてくる」どちらが正しい?

「親ガチャ」x 「母親を選んで生まれてくる」どちらが正しい?

 経営者のみなさま、おはようございます。親ガチャなる言葉が一般的に浮上してきましたね。「「親ガチャ」とはようするに、自分の両親や生まれた家庭環境は選べない、いうなれば完全な運任せであることを、ソーシャルゲームの「ガチャ(=クジ引き)」になぞらえたネットスラングである」(現代ビジネスより)   表紙の本は、元福島大学経済学教授、飯田史彦さんの本です。私は当時海外に駐在していたのですが、従業員のモチベーションを上げるための本を帰国時に探していたところ、なぜかこの本のもとになる本

スキ
3
”感動!” ほんとうに想いを経営理念に落とし込めたときは「鳥肌」が教えてくれる

”感動!” ほんとうに想いを経営理念に落とし込めたときは「鳥肌」が教えてくれる

 経営者の皆様、おはようございます。エグゼクティブコーチとして、現在一番多くのお仕事をいただいているのが”経営理念の策定”です。何日も一緒に考え、これだ!という言葉にたどり着いたとき、鳥肌が立ち、感動を経営者様と共有することができるんです!  なので、いつも大変楽しく仕事をさせていただいています。  どのように経営理念を策定していくか、シェアいたしますね。  私の経営理念の策定は、90分のセッションを3回から4回行います。  事前にその会社のHPやツイッターを確認し、

スキ
6
【経営者向け】マインドレスネス で マインドフルネスの大切さを知る

【経営者向け】マインドレスネス で マインドフルネスの大切さを知る

 経営者の皆様、おはようございます! ”マインドフルネス”は大手企業も採用し、一般的になってきていますが、”マインドレスネス”って言葉はご存じでしたでしょうか?  マインドフルネス学会では、マインドフルネスを、“今、この瞬間の体験に意図的に意識を向け、 評価をせずに、とらわれのない状態で、ただ観ること” と定義する。とあります。   一方、マインドレスネスは、人が”無意識に動く状態”のことです。”レス”というと悪い良いにも聞こえますが、必ずしも悪いものではなく、むしろ人間

スキ
2
戦略的に休息を取る とは?
+1

戦略的に休息を取る とは?

経営者の皆様、おはようございます! 「ドラッカースクールのセルフマネジメント教室」という本、ご存じでしょうか?ドラッカーは経営学者でもありながら、人の幸せをいつも考えていたそうです。大の水墨画コレクターでもあり日本大好きだったそうです。  話がそれましたが、その本の中に「休みは報酬ではなく、パフォーマンスを出すために必要な時間」とありました。そう考えると、「休みを戦略的にとる」という発想が生まれると。  仕事頑張ったから休む、ではなく、最高のパフォーマンスを出すために計画

スキ
3