Sayaka 13xb・専業コーチ

「可能性を解放する関わりを創造する」を使命に、多様性を共創する社会づくりを目指します。PCC/(一財)生涯学習開発財団認定プロフェッショナルコーチ。横国マルチ卒→広告→広報→広報IR &IPO→日伯国際協力 広報エキスパートなど→コミュニケーションアドバイザー、コーチ

Sayaka 13xb・専業コーチ

「可能性を解放する関わりを創造する」を使命に、多様性を共創する社会づくりを目指します。PCC/(一財)生涯学習開発財団認定プロフェッショナルコーチ。横国マルチ卒→広告→広報→広報IR &IPO→日伯国際協力 広報エキスパートなど→コミュニケーションアドバイザー、コーチ

    マガジン

    • コーチング

      目標のより早い確実な達成、自己認識の向上、本当の課題の発見に有効なコーチングを行なっています。 コーチングのご紹介や考察、当社でのやり方、事例、クライアント様インタビューなどを掲載していきます。

    • クライアントさんの言葉

      クライアントさんの印象的な言葉や変化、 そしてコーチへのフィードバックを掲載しています。(すべて掲載許可をいただいています)

    • お仕事&自己紹介

      やって来たこと、今していること、やっていきたいこと、について綴るお仕事&自己紹介の場。

    • 自分自身の時間

      自分自身の時間を過ごすことについての考察、 過ごした時間たち、について。 #リトリート #自分時間 #Insight

    • 「問い」の手帳

      コーチは、相手(クライアント)がもつテーマ、そして目標を軸に、目標達成や能力開発のための対話を「問い」を中心にテイラーメードで組み立てる仕事です。 このマガジンでは、シーンと共に、教科書的ではないちょっとだけ変わった「問い」を一つずつご紹介します。 「問い」を得たい人、「問い」を考えたい方、「問い」に向き合いたい方へ。

    最近の記事

    「変わる」ということ

    「次のシーズンが終わる時、また自分が違うステージにいってる気がする」 1つのシーズン*を振り返る、エバリュエーションセッションの最後にクライアントさんがそうおっしゃった。 その時、(あぁ、もうこの方は、自分が変わること、変わっていくことを心からゆるし、それを歓迎しているのだ)と、しみじみと感じました。 変化とは何か 私たちコーチの元には、なんらかの変化を起こしに来る方がたくさんいらっしゃいます。 しかし真実は、変化は「起こるもの」で「起こす」ものではなかったりします。

    スキ
    13
      • 再生

        【身体と(の)関わり】即興ダンスの練習から、感じている身体との関わり

        先日、コンタクト・インプロビゼーショングループCIco(しーあいしーおー)さんの鹿児島移住10周年記念公演「新しい日常の幕が開く〜即興ダンスの種あかし公演」」(at 鹿児島県 伊佐市文化会館 大ホール)に参加しました❗️ 来てくださった皆様、本当にありがとうございました🙏✨ 素敵な舞台、舞台上客席(囲まれた客席から舞台を見下ろすような設計)、照明、そしてプロのダンサーさんたちによる素晴らしい即興ダンス、そしてピアノの生演奏と生歌、本当に貴重で素敵な経験をさせていただきました。 7月上旬にCIcoさんのお二人に突然出会い、コンタクト・インプロビゼーションというコンセプトに好奇心と愛を感じていたら、あっという間にこの場に参加することになり、無事当日を迎えることができました。ここまで運んでくださった全てのご縁に心から感謝しています。ありがとうございます。 今回の体験の学びとともに、本番前日に身体がちょっと動かなくなったことについて楽屋で話しました。 この前の2時間くらい、ぐったり🛌 撮影禁止のため、本番の映像はありませんが、是非、楽屋での思いとぼやきを見ていただけたら幸いです。 チャンネル登録者数100名を目指しているので、地味なチャンネルですが、是非登録いただけたら嬉しいです😊 CIcoさんのページなども概要欄に入れています。是非ご覧くださいませ✨

        スキ
        3
        • YouTube Liveでコメント参加✨

          以前クライアント様インタビュー (もう2年前!)にも登場いただいた、アンティークコインギャリアの渡辺さんが、ノンスタフォークス様主催のインタビュー動画で、ご自身のキャリアとビジネスをお話しされ、コーチングについても言及してくださいました😊  言及していただいてドキッ✨ 23:50~26:30頃に私もコメント登場しています。 コメントしたらいいタイミングで読んでいただき、嬉しかったし、私にとってもいい振り返りになりました🌷 ご自身のビジネスを副業から本業にして成長を続ける渡

          スキ
          3
          • 再生

            3月3日に「自律を促す環境をつくる」が無事、終了しました🌈松山城にて🏯

            12月にスタートしたリーダー向けコミュニケーション講座 人を育むコミュニケーション 基礎編・前期「自律を促す環境をつくる」が2022/3/3、無事終了しました! 講座終了後に訪れた 愛媛県 松山城で、素晴らしい眺めとともにお話ししました。 いいね👍、チャンネル登録✅ 本当にありがとうございます。 数字が増えるごとに、喜びが隠せません。 後編は「自律を促す関わりをつくる」と題して、やっていく予定です。 ぜひ動画最後の美しい瀬戸内海、松山城もご覧ください☺️

            スキ
            3

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • コーチング
            Sayaka 13xb・専業コーチ
          • クライアントさんの言葉
            Sayaka 13xb・専業コーチ
          • お仕事&自己紹介
            Sayaka 13xb・専業コーチ
          • 自分自身の時間
            Sayaka 13xb・専業コーチ
          • 「問い」の手帳
            Sayaka 13xb・専業コーチ
          • 会話のキャッチボール
            Sayaka 13xb・専業コーチ

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            2/26(土)「コーチングのきほん」オンラインセミナーを開催します!

            2ヶ月ぶりに、無料オンラインセミナー「コーチングのきほん」を開催いたします。 本セミナー参加者だけの限定特典で、オンラインコーチングのセッション体験(45分)もご用意しています。 開催概要、詳細、お申し込みはこちら↓からご覧ください。 皆様のお越しをお待ちしています。

            スキ
            4

            国際コーチ資格PCC認定を取得して、ご報告を撮影してたら涙が出できました

            2022年1月 ICF資格の最後の必須要件である、CKA(Coach Knowledge Assessment)試験をパスし、この度、ICFが発行するPCC認定を受けることができました。 PCC(Professional Certified Coach)資格とは 国際コーチ連盟(ICF)は、世界90カ国に17,000人以上の会員を有する世界最大のコーチ認定機関で、コーチングとコーチの社会的地位を確立することをミッションに、コーチのコア・コンピテンシーや倫理規定を定めています

            スキ
            12
            再生

            <年の瀬>あなたの2021年はどんな1年でしたか?

            もう、あと少しで2022年の幕開けですね。 2021年を感じながら振り返る、そんな質問を投げかける動画を作ってみました。 あなたの2021年の振り返りにお役立ください。 最初の問いかけから、抽象的なのですぐに答えは出てこないかもしれません。 少しぐるぐる味わいながら、必要であれば、何度かみていただき、活用いただけたら幸いです。 あなたの素晴らしい2021年の振り返りに少しでも役に立ちますように✨

            スキ
            5

            大人の成長とコミュニケーション

            こちらの動画でもご紹介した、リーダーシップを育むことを意図したコミュニケーション講座「人を育むコミュニケーション」基礎編・前期のタイトルは、”自律を促す環境を作る”。 この講座の前半では、コミュニケーションの知識やスキルをインプットしたり、磨く前に、OS<自身の認知の特徴や偏り>を覗くこと、に集中しています。それは、私たちが当たり前に使っているOSが、今、どんな状態か、を本人が知らずして、また万人共通のものではないことを知らずして、コミュニケーションに変化を起こすことは難し

            スキ
            6

            Happy Holidays! 2021年もそろそろ、終わりに近づいてきましたね。 [13xborders Inc.](https://13xb.jp/)

            スキ
            2

            ふしぎ ごはん

            自分の想像を超えた何か、 自分の合理性の外側にある何か、に出会ったとき、人は感動するんだろう。 今日、ふしぎなご飯を食べた。 お店の名前も定かではないところで、ランチを食べただけなのだが、でもその味が夜になったいまでも、ふしぎに感じるから、書いておきたい。 午前中、郵便局で用事を済ませた後、「ランチを食べない?」と珍しく父を誘ったら、移動中の父がある店を指定した。 数日前に、父が「あそこの蕎麦屋の親子丼、ものすごくおいしかった...」と言っていたその店は、長年よく通る道に

            スキ
            5
            再生

            【実例】やらかしたので自分と向き合いました

            「自分との向き合い方、どうしてますか?」..... 自分と向き合うってなんだろう。という動画を出した、後に、この事件が起こりました。 事件直後、結構、罵倒されたので、辛い気持ちもありましたが、 引き金になった自分の言動の裏に何があったのか、 「自分と向き合うってなんだろう?」動画で話していたことを自分でやってみました。 チャンネル登録、高評価👍ありがとうございます❗️

            スキ
            1
            再生

            「自分との向き合い方、どうしてますか?」というお題をいただきました。..... 自分と向き合うってなんだろう。

            「自分と向き合う方法を教えてください。コーチ自身はどうしてますか?」という大きなお題をいただき、お話ししました。 大きなお題ですよね。 こういうお題は、大切に味わいながら、言語化を進めていきたい。 これに関すること、これから話していけるといいな😌 と思っています。 ご質問ありがとうございました🙏 話に集中しすぎて、丁寧なお話の仕方が、今回特にできていないの、許してください。

            スキ
            2

            リーダー向けコミュニケーション講座「人を育むコミュニケーション」12月から開催します

            ずっとずっと「いつかやりたいな」「やらなきゃな」「これがあったらもっとサポートできるよな」と考えていたことが、カタチになりそうです。 リーダ向けのコミュニケーション講座を、おかげさまで12月から開催できることになりました😊 「人を育むコミュニケーション 基礎編 前期プログラム:自律を促す環境をつくる」です! しばらくこのプログラム作り、オリエン作りに集中してきました。 申込みは締切っていますが、久しぶりに動画を撮ろうとしたら出てきたこのプログラムへの想いや内容について少し

            スキ
            1

            Art's mission is not to copy nature but to express it. (Honore de Balzac)

            スキ
            3
            再生

            【補足】合理性の編み物をする前にある0→1

            *声が(ひどいレベルで)聞きにくいです🙏字幕ONでお願いします🙇‍♀️ 2:45あたりからがお伝えしたかった内容です。

            スキ
            2

            思考の奴隷になっている、と感じたら

            「もっと考えろよ」「考えればわかる」と、考えることが前提かつ強要される一方で、それを前提とし、思考が得意な方でさえ「もう考えたくない」「考えることから、離れたい」と感じる時があります。 合理的性を編み、積み上げ続ける思考優位の前提に限界を感じる時〜というテーマでお話してみました。 コーチとして使っている問いも少しご紹介しています。 テーマに関連して、外で撮影しています。 天気が良かったので、鹿児島の桜島、開門岳、高千穂峰が動画の前半でご紹介しています。 合理性の前の概念

            スキ
            5