アーツ・アンド・クラフツ運動

Arts & Craftsメンバー自己紹介②/かっきーこと、柿内奈緒美(KAMAD…

Arts & Craftsメンバー紹介、その2です! 今回はArts & Craftsで自称:走り屋的な存在の役割、共同代表、かきうちの自己紹介をします。(走り屋とは・・・なんでもグイグイ決めちゃう&やっちゃう人だから) Q1.各自の活動、自己紹介をお願いします!Arts & Craftsでは、たっきーと共同代表をしてま…

Arts & Craftsメンバー自己紹介①/ケケ a.k.a 瀧原 慧(marc…

 Arts & Craftsのメンバー紹介を行っていこうと思います!  まず最初は、Arts & Craftsの喩えツッコミ担当兼、いじられ兼、共同代表のケケこと瀧原慧(タキハラケイ)です。  尚、「ケケ」というあだ名は大学で局地的に呼ばれているもので、Arts & Craftsのメンバーは皆が総天然のボケ担当であります…

【連載】アートと歩く vol.1 「BankART Under 35 2021」ア…

【連載】アートと歩くは、メンバーが訪れた展示を紹介していきます。 Arts & Craftsの活動は広くアートや文化、モノづくりを届けて行く事を目的としており、こちらで様々な展示のことを個人が感じたことと共に書き記します! 今回の書き手は、Arts & Crafts共同代表 & KAMADO代表であるカッキーこと…

Arts & Craftsのプロジェクト活動がはじまります!【KAMADO✖️ma…

共創施設、SHIBUYA QWSを拠点に「Arts & Crafts」のプロジェクト活動がスタートします。 「Arts & Crafts」は、KAMADOとmarch onが一緒に活動することによって現代のアーツ・アンド・クラフツ運動を模索していきます。 【KAMADOとは?】 現代アート・伝統工芸・民芸・モノづくりのウェブマガジン「KA…

紺野登の構想力日記#14

デザイン〈の〉思考【2】 デザインがアートを創造するまで ◇ 原始社会のアートと自然 1万8000年ぐらい前の仏ラスコーの壁画である。 われわれの祖先は、こんなふうに洞窟にたくさんの手を描いた。 「手」を発見する、つまり、手を介して創作をするという意識に目覚めるのである。自分たち…

アール・ヌーヴォーとアール・デコの違い

火曜日なので人生とビジネスに役立つデザインの話。今回はインテリア・デザインにでてくるアール・ヌーヴォーとアール・デコの違いについて。 どっちが先? アール・ヌーヴォーが先で流行したのは19世紀末から20世紀はじめごろ。アール・デコは、1910〜1940年ごろに流行しました。アール・ヌーヴォー…

建築の新しい在りようへ② — 標識 signo、 「画餅不充飢」 そして 表現 exprimere か…

序 ; 近代は「標識」の論理に陥ったままである  感染症パンデミックの現況において、世界は政治、経済を主題にして揺動をしている。 日本での「三密」は、久しぶりに空間の問題を浮上させているが、影響は「建築」という事柄にまで及んでいない。 表裏があるように、IR、Expoなどのイベント、また…

「降霊で学ぶデザイン史 ① ウィリアム・モリス」 を描きました

近代デザインの父と呼ばれたウィリアム・モリスの霊お話しするマンガです。 ウィリアム・モリスの思想、テキスタイル作品「いちご泥棒」とインディゴ抜染、モリスのブックデザインなどを取りあげています。 Boothで購入ができます! https://paruhiko.booth.pm/ 書誌データ 降霊で学ぶデザイン史 …

LifeWear magazine 解読 02

Jil Sanderさんの解読 01 さあて。いよいよLifeWear magazinの解読に入っていこう。 今回はユニクロに「2020年秋/冬コレクション +J」を復活させたファッション・デザイナー、ジル・サンダー(Jil Sander)さんの解読だ。 ● その前に断っておきたいのだけど、わたしはジル・サンダーさんの作品をひ…

ウィリアム・ド・モーガンの遊び心あふれる陶芸作品と、英海軍兵による緻密な刺繍に驚嘆…

ウィリアム・ド・モーガン(1839年~1917年)はロンドン生まれの小説家・芸術家。ウィリアム・モリスの生涯の友人であり、アーツ・アンド・クラフツ運動にも参加しました。グリニッジにあるクイーンズハウスでは、その彼の魅力的な陶芸作品も大きな見どころ。 また、イギリス人の刺繍愛がたっぷり詰ま…

100