西和人/Archlife

建築家|Archlife主宰|株式会社西和人一級建築士事務所|金沢科学技術大学校非常勤講師|日本建築士会連合会青年委員会|Hp:https://archlife.jp|Insta:https://www.instagram.com/kazutonishi_architects/
    • 自作について
      自作について
      • 4本
    • 自邸について
      自邸について
      • 1本
    • 西洋建築史<近代>
      西洋建築史<近代>
      • 2本
    • 西洋建築史<古代>
      西洋建築史<古代>
      • 12本

      建築史を建築学科の講義で教えています。講義だけで終わらすのはもったいないのでここに皆に届くように綴っていきます。 参考テキスト:建築の歴史 西洋・日本・近代 学芸出版社

    • デザイン史
      デザイン史
      • 5本

      デザイン史を建築学科の講義で教えています。講義だけで終わらすのはもったいないのでここに皆に届くように綴っていきます。 参考テキスト:

    • すべてのマガジンを表示
固定された記事

Archlifeというサイトを開設しました

2013年の6月、息子が生まれたと同時に8帖一間の自宅の一角で建築の設計事務所を立ち上げました。 多くの方々に支えられ、建築を楽しみながら日々を過ごすことができていま…

環境と共に生きる事で豊かさを得る

写真は約10年前に建てた両親の住宅、いわば僕の実家になります。 建設地は石川県能美市。 石川県は冬は寒く、冬季はもちろん雪に覆われます。 石川県では年間170日ほど雨…

自邸を建てることとなりました。

自邸を建てることとなりました。 何年も前から考えてはいたけど忙しさを理由にして逃げてきた感がある自邸の計画。家族からの催促もあり、重い腰をあげたのがちょうど2年…

+1

さらっと近代建築史2〜近代の建築・デザイン様式の流れ〜

産業革命によって世界の工業スタイルが一新すると同時に、この時期より新たな建築やデザイン、社会の姿を求めて様々な活動や理念、組織が形成されていきました。 仮に、産…

+3

さらっと近代建築史1〜スチールの時代・産業革命以降の建築〜

18世紀後半、イギリスで起こった産業革命により、様々な材料の機械生産が可能となっていきます。 その中で、19世紀半ばには、これまで建築材料の主人公となり得なかった鉄…

+4

さらっと西洋建築史12〜古代建築を見直すことで生まれた新古典主義建築〜

18世紀中頃から19世紀初頭にかけて現れてきた建築的動向を新古典主義と呼びます。 これはバロック時代の古典の自由な解釈や装飾過多な様式の反省として生まれてきたもので…