見出し画像

Archlifeというサイトを開設しました

2013年の6月、息子が生まれたと同時に8帖一間の自宅の一角で建築の設計事務所を立ち上げました。

多くの方々に支えられ、無事ここまで、なんとか続けてくることができました。

感謝してもしきれる量ではありません。そんな多くの感謝と同時に、一つの思いが生まれていきました。

それは、これまでの間、様々な出来事に遭遇し、乗り越え挫折し、そしてその中で得られた、建築を通して得られた経験を様々な人に伝えることはできないかということです。

自分が得た知識をなんとか多くの人々に役立てて欲しいと強く考えるようになってきました。


何かを建築するという行為はとても大変で、そして、とても楽しい行為です。


建築を生業としない人にとっては建築を真剣に考えるという瞬間は人生にそう何度もあるものではありません。

最も身近な建築は住宅だと思うのですが何度も普通は建てられませんよね。

ただ、ただです。

建築家、設計士をしていると、その苦悩や喜び、幸せな瞬間に何度も何度も出会うことができるのです。

きっと多くの方にとって、有益になる情報を伝えることができる職業だと思うのです。

そのプラットフォームを持ちたいと考えこのサイトを立ち上げました。


設計事務所のサイトは作品の紹介が主なものが多いと思いますが、ここでは自分の携わってきた建築はもとより、様々な建築に関する情報や、実際の現場での建築の過程等をヒエラルキー無く発信していけたらなと良いと考えています。


様々なSNSツールが今、活用されていますが、僕のブログはこのnoteを舞台として、また1からスタートしていけたらと考えています。



Archlife 株式会社西和人一級建築士事務所代表取締役 西和人

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます!
2
|建築家|Archlife主宰|株式会社西和人一級建築士事務所代表取締役|金沢科学技術大学校非常勤講師|日本建築士会連合会青年委員会|
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。