アクターネットワーク理論

新着の記事一覧

批評・演劇・『消しゴム山』・チェルフィッチュ×金氏徹平

アクターネットワーク理論を意味分節理論で読む 〜記述の可能性を発生させる非同非異の媒介子

1か月前

『アクターネットワーク理論入門』 ANTの"結果"としての科学/科学者”像”をなぞることよりも「ANTは科学や科学者の記述の可能性遠拡張する過程ないし運動として捉えられてこそ価値がある」φ(。。; 記述は分節。分節の項もまたアクター https://note.com/way_finding/n/nace1a131528b

1か月前

土地、ネットワーク、そして複数の時間 ──自主ゼミ 「社会変革としての建築に向けて」レポート 大村高広

およそ〈メランコリー〉に無縁な私でも

人はモノに何を見るか

科研費基盤Cに採択されました

1年前

IASDR2017カンファレンスでポスター発表

1年前

ACTANTという社名の由来、込めた期待

1年前

人間以外の「アクター」と合意する ー気候変動について考えるヒント