ゆーだい@アンノウアビリティー・クリエイター(仮)

都留文科大学臨床教育実践学専攻修了。現在はコミュニティー・スペース、学童保育にて実践中。”不確かさ”を楽しむ力=unknowabilityをテーマに、固定的な「正解」がなく、多様な感性が集い新たなものや文化を生み出していくような遊びや学びに関心があります。

私の自己紹介⑤〜多様性・協働・共創造的な場や活動づくりを目指す「これから」のビジョン〜

前回の投稿では、昨年度行なった地域の方々とこどもたちとの協働によるローカルマガジンづくりプロジェクトについて書きました。 今回は、私自身の「これから」のビジョン…

こどもたちとのカードゲームづくり

カードゲーム遊びの萌芽 きっかけは、ある日学童保育に通う3年生の男の子が「学校でこんなの作ったんだー!」と自由帳に描いたカードゲームを見せてくれたこと。おやつを…

私の自己紹介④~コミュニティー・スペースでのマガジンづくりプロジェクトに見る「いま」時点~

昨年度、現在勤務している法人のコミュニティー・スペースにて、こどもたちと地域の方々とが協働してローカルマガジンを制作し販売するというプロジェクトを行いました。こ…

私の自己紹介③~ コミュニティー・スペースでの実践と遊びのワークを中心にした「いま」時点~

前回のブログでは、小学校教諭時代から学童保育の世界へと飛び込んだところまで振り返りました。今回のブログでは、現在の職場であるコミュニティー・スペースでの実践やワ…

私の自己紹介②~社会人になってからの人生を振り返る「これまで」編~

前回のブログで、私の「これまで(学生時代の原体験)」を振り返り、私がサードプレイス的な場や即興的・共創造的な遊び・活動に興味や関心を抱く原体験となる学生時代のエ…

私の自己紹介①~学生時代の原体験を振り返る”これまで”編~

第1回目の投稿をしてから、noteページでの自己紹介をしていなかったことに気付きました((+_+))そこで、3回に分けて、私自身の「これまで(学生時代の原体験)」、「今(社…