臼井 隆志|Art Educator

0歳から大人までのアートエデュケーション、ワークショップデザインを専門としています。定期マガジン「アートの探索」では、アートを触媒とする学びの場づくりに関するコラムの執筆と、対話型鑑賞イベントを開催しています。 著書『意外と知らない赤ちゃんのきもち』(スマート新書)
    • アートの探索
      アートの探索
      • ¥500 / 月

      このマガジンは、アートエデュケーターの臼井隆志が、様々なアートワークショップを思索・試作していくマガジンです。ご購読いただいた方には、日々のリサーチ日誌を週次で公開すると共に、対話型鑑賞などの実験的なワークショップおよび月に1回開催される「アーティストトレース」のイベントにご招待させていただきます。

    • #デザイン 記事まとめ
      #デザイン 記事まとめ
      • 5430本

      デザイン系の記事を収集してまとめるマガジン。ハッシュタグ #デザイン のついた記事などをチェックしています。広告プロモーションがメインのものは、基本的にはNGの方向で運用します。

    • #育児 記事まとめ
      #育児 記事まとめ
      • 936本

      妊娠から出産、子育て、教育についてなど、noteに投稿された育児系の記事をまとめていきます。

    • 日経COMEMO
      日経COMEMO
      • 8373本

      日経COMEMOは、様々な分野から厳選した新しい時代のリーダーたちが、社会に思うこと、専門領域の知見などを投稿するサービスです。 【noteで投稿されている方へ】 #COMEMOがついた投稿を日々COMEMOスタッフが巡回し、COMEMOマガジンや日経電子版でご紹介させていただきます。「書けば、つながる」をスローガンに、より多くのビジネスパーソンが発信し、つながり、ビジネスシーンを活性化する世界を創っていきたいと思います。 https://bit.ly/2EbuxaF

    • アート/ワークショップコラム
      アート/ワークショップコラム
      • 55本

      臼井隆志のコラムをまとめています。アート、ワークショップ、ファシリテーションについて書いています。

  • 意外と知らない 赤ちゃんのきもち (スマート新書)

    臼井隆志,ながしまひろみ
固定された記事

オンラインワークショップの「デザインモデル」とは?

2020年3月25日に小池百合子都知事から外出自粛要請が通達されました。この事態のなかで、本格的にリモートワークに切り替えた企業の方、フリーランスの方も多いかと思いま…

マルセル・デュシャン『泉』をめぐる対話型鑑賞

4/17(土)、ワークショップ「アーティストトレース」を行いました。アーティストトレースは、歴史に名を残したアーティストの作品を対話しながら鑑賞し、その背景にある戦略…

マルセル・デュシャンの81年間

男性用小便器に『泉』と名付け、「便器」でさえもアートであるとした。現代美術の祖とされるマルセル・デュシャン(1887~1968)の年表をまとめました。 さまざまなアーテ…

3月21日から4月3日までの日記

今日は、臼井の日記を公開します。 定期開催のオンラインワークショップ「アーティストトレース」、次回は4月17日(土)17:00~12:30、現代美術界の巨人マルセル・デュシャン…

ジェンダー平等、構造的差別のない社会とは何か?

「どっかの政治家が『ジェンダー平等』とかってスローガン的にかかげてる時点で、何それ、時代遅れって感じ」 これは、3月22日にYouTubeなどで公開された報道番組「報道ス…

あなたの葛藤を可視化する ーフリーダ・カーロの自画像を真似て描く

新しい作品・商品・サービスのアイデアや、自分自身の生き方を考えるうえでのアイデアが湧いてくる状態とは、どのように作り出せるでしょうか? 「アーティストトレース」…