はじめてのキャッシュフロー経営(2)Excelで作るキャッシュフローモデル

前回はキャッシュフローについて解説しましたが、今回は実際にExcelを使ってキャッシュフロー計算を作成します。

キャッシュフローは、PL(損益計算書)とBS(貸借対照表=バランスシート)があれば計算できる

まずキャッシュフローとは、「BS上の現金残高がどのような理由で増減したか」を示すものです。キャッシュフローを見ることで、利益のわりに設備投資が多いな、あるいは、現金残高が増えている理由は借入

もっとみる

これから株を始める人のためのnote

どうも、じんせいサンドです。

この記事は、これから株を始めようと考えてる人に向けたものになります。

僕もつい先日から株を始めたのですが、もっと早く始めておけば良かったと思っています。

それと同時に始めて良かったと思っています。

気になっているけど、始めていない人へ始めた方が良い理由と始め方を書いていきます。

始めるべき理由

その①政治経済に興味を持てる

社会人たるもの、政治や経済につ

もっとみる
役に立ててたら嬉しいです!
22

3年前の私に、「これを読め」と言って渡したい。

いやでいやでいやで、仕方なかった。

数字が。

会計、PL、BS、事業計画、実績管理。

EXCELで合わない数字と格闘していると、蕁麻疹が出そうになる。

それが、たった一冊の本で、目の前がぱぁっと開けたように、いやな気持ちがなくなった。

「数字」が読めると本当に儲かるんですか?古屋悟司 https://www.amazon.co.jp/dp/B072FTKVQY/ref=cm_sw_r_t

もっとみる
ありがとうございます\(^o^)/
10

ビジネスの共通言語、アカウンティングを学ぶ #Meetupレポ

2020.09.14 @グロービス学び放題

アカウンティングとは、日本語で「企業会計」のことです。企業活動の結果を外部に報告する目的や、自社の利益を把握するために必要な知識なので、「ビジネスの共通言語」と言っても過言ではありません。

本日のオンラインイベントでは、グロービス学び放題の動画「アカウンティング基礎(前編:財務三表編)」にご出演の、グロービス講師の田岡 恵さんをお招きして、講義とユー

もっとみる

はじめてのキャッシュフロー経営(1) 黒字倒産、企業成長フェーズ、キャッシュ改善策など

今回はキャッシュフローについて。みなさん苦手な方も多いのではないでしょうか。ビジネスの現場では、売上をアップさせる、費用を抑えるといった「P/Lベース」の議論はよく行われている一方、キャッシュフロー=どれだけ現金が増えたか(増やしたか)といった議論は少ないです。

なぜ現金残高が大事か

一方、中小企業の経営者は、利益よりも現金残高を重視します。なぜかというと、利益がマイナス(赤字)になっても会社

もっとみる

(練習投稿)アカウンティングを勉強する理由

社会人がアカウンティングを勉強する理由についてお話ししたいと思います。恐らく、多くの社会人や学生の方にとってアカウンティング(会計)は馴染みが薄いものではないでしょうか?

私自身、社会人人生を10年以上続けていて、まったくアカウンティングについて学ぶ機会がなく過ごしていたのですが、私が通っているビジネススクールの必修科目であることから、特に目的もなく最近学びを開始しました。その中で、学ぶ意味を理

もっとみる

【アカウンティング】KPIの設定について

皆様、おはようございます。

本日は、先日に一丁前にマーケティングについてのnoteを書きましたが今回も一丁目にアカウンティングです。基礎中の基礎です。その中で話をしやすいKPIについてです。

KPI(Key Performance Indicatorの略)

組織の目標を達成するために重要な業績評価の指標で、「重要業績評価指標」とも呼ぶ。

業績評価指標を定めることで、目標が明確になり、現状の

もっとみる
ありがとうございます🙇宜しければシェアやフォローお願いします🙇
10

欲しいものを手に入れるため主張するアジア出身のクラスメート⑫

私が、コミカレでアカウンティングのコースで学んでいた時、前のプログラムでは、クラスメート全員が日本人だったのとは違い、クラスに日本人は誰もいなかった。

アメリカに移住して、現地に住んでいる人ばかり。

中国人、台湾人、韓国人、アメリカ人、他の国からの人々。

仲良くなって、出来の悪い私のことを、親切に勉強を助けてくれたのが、優秀な台湾人の友達だった。

台湾人の友達は、その当時、私より10歳以上

もっとみる
ありがとうございます!
8

アカウンティング基礎2

アカウンティング基礎の知識を昨日に引き続きまとめました。

1.企業の収益性や安全性を判断する手法
企業の開示された財務情報はありがたい情報であることを知る。
財務データを徹底的に読み解く。
定量分析を通じて会社の強みと弱みを知る。
財務データは株主通信と有価証券報告書を入手する。
5-6年分はEDINETから、それ以前は全国官報販売共同から入手できる。
情報は企業、事業、設備、会社、経理、監査報

もっとみる
ありがとうございます!
14

アカウンティング基礎

アカウンティング基礎の知識をまとめてみました。

アカウンティングは面白いですね。

1.アカウンティングは事業の共通言語
会社は財務諸表3表を認識、測定、記録、報告する。
試算は複式簿記で行う。
3表はビジネスマンとしての共通言語。
財務諸表から会社の強み弱み、戦略を知る。

2.投資家が欲しい情報
欲しい情報は財務情報と非財務情報。
財務情報はストックのB/S、フローのP/LとC/Fがある。

もっとみる
ありがとうございます!
15