「学級づくりも授業づくりも、まずは雰囲気(空気)づくり🌈」

皆様、いつもありがとうございます。

愛と輝きと幸せ🍀の循環の輪の源🌈キラッキラ太陽✨コーチカウンセラーの、ちーちゃん先生です!

いつも「学級経営(学級づくり)」について、暑苦しく(笑)綴っていますが・・・

先日、珍しく『授業づくり』について綴ってみたのです!(下記参照)
考えてみれば、先生って毎日5~6時間の授業を行っているので、授業が仕事のほとんどですよね・・・。

ですが、私にとって

もっとみる
読んでいただき、ありがとうございます!大感謝💛
4

オンライン授業ネタ:アイスブレイク④カメラオンの場合

アイスブレイクネタもいよいよ最後のグループ、カメラオンしていることを前提にしたアクティビティをご紹介します。ちなみに前3回と同様に、今回の場面もアイスブレイクとして使うことを想定していますので、前もって準備をする必要は一切ナシ!教師も学習者も気楽にオンライン授業を楽しんじゃいましょう。

1.この人はだれ?
ギャラリーに顔を出している人の中から一名の特徴を口頭で述べ、誰のことを言っているのか当てて

もっとみる
え?スキ押しちゃったの?大丈夫?間違ってない?もう一回押してみる?
11

オンライン授業ネタ:アイスブレイク③カメラオンしてほしい場合

前回に引き続き、アイスブレイクネタをご紹介します!カメラオンは強制しないけど、せっかくのオンライン授業なんだから、たまにはカメラをオンにしてもらいたいなぁ~と思ったら、こんなアイスブレイクはいかがでしょうか?

【お宝探し】
教師が指定したモノ「長いもの」「赤いもの」「楕円形のモノ」などを制限時間内に探し出し、せーのっ!でカメラに映し出してもらうアクティビティ。学習者に考える暇を与えないために制限

もっとみる
え?スキ押しちゃったの?大丈夫?間違ってない?もう一回押してみる?
5

1時間以上のミーティングにアイスブレイクを。

アイスブレイクの効果は偉大です。

特に注目しているのは、営業トークとしてのアイスブレイクではなく、チームビルディングの道具としてのアイスブレイク。

効果の割にコストもかからないので、何らかのコミュニケーションが発生するプロジェクト・チームであれば、積極的に導入を検討してしかるべきです。

-

アイスブレイクといえば営業ツール?

-

ほとんどの営業マンは、毎日アイスブレイクをしていることと

もっとみる
ありがとうございます!マガジンもやっているので、そちらも是非どうぞ!
6

オンライン授業ネタ:アイスブレイク②カメラオフの場合

オンライン授業で困っていることは?と聞くと、学習者がカメラオンしてくれないこと!という答えが必ず出てきますが、前記事でも書いたように私はオンライン授業の際、特定の場面を除いて学生にカメラオンすることを強制していません。
その理由は、主に香港の住宅事情にあります。ウサギ小屋どころかハムスター用ケージもしくは虫かごと呼んだ方がいいぐらい、香港の住宅事情は劣悪です。なにしろ1106.8平方キロメートルし

もっとみる
あらあらもしかしてまたスキしてくれたの?嬉しいわぁ、飴ちゃん食べる?
5

オンライン授業ネタ:アイスブレイク①点呼

ZoomでハナキンやZoomで実践シェア会などなど様々な場所でご紹介しているオンライン授業ネタ、今回はアイスブレイクに使える小ネタをご紹介したいと思いまーす。パチパチパチ
…っていうか、私がnoteを始めたのはこの小ネタを紹介するためでしたね、そういえば(出典はコレ↓)。

ちなみに本日8月10日(月)の時点で参加型も、ブログもクリア、Youtuberにはなっていないけどシェア会の様子が動画で公開

もっとみる
目には目を、スキにはスキを百倍返しだ!
9

アイスブレイクにウミガメのスープを取り入れてみた。

こんにちは。

今日は自主イベントのアイスブレイクで、「ウミガメのスープ」を取り入れてみました。

ウミガメのスープとは、水平思考ゲームとも呼ばれ、ルールは、、

1.一人が出題者となって解答者に問題を出す
2.問題を聞いた後、解答者は出題者に真相に迫れるように、質問をする
3.それに対し出題者は『Yes』『No』『関係ありません』のいずれかで答える
4.質問と解答(2~3)を繰り返し問題の真相を

もっとみる
嬉しいです!

ブレブレイクッ

コミュニケ〜チョンテクニッキュとして
「今日はよく出たね♡」と言われる頻度とは
桁違いによく出てくるキーワードがある。

アイスブレイク。
初対面の人と会う時に
上品な下ネタなどを話すことにより
お互いの緊張をときほぐすものである。

コミュニケ〜チョンの土台を作ると言う意味では
非常に重要な意味合いを持つテクニッキュである。

これができるかできないかによって
その後の話題が弾むか弾まないか

もっとみる
センクスでございます!
32

営業マン初回訪問向け「アイスブレイク」具体例 3つ紹介!(ざっくり)

前回の続きです。

実際に私が使って反応が良かったアイスブレイクを紹介します。

相手によって話す内容は変わると思うので

ざっくり紹介していきます。

アイスブレイク3つ紹介 

【前提条件】初回訪問の中小企業 訪問相手は社長さんです

一つ目

訪問する会社の生い立ちや苦労した話を聞き出す

事前に会社のことについて予習が必要

または会社の商品について質問する

見たり利用したことがあるもの

もっとみる
ありがとうマッスル!!

営業マン必見!!初回訪問時 アイスブレイクって必要?

対面営業時、相手の緊張をほぐすため

または話を円滑に進めるために

「アイスブレイク」というテクニックがあります。

はたして必要なのでしょうか?

アイスブレイクについて

①「アイスブレイク」って必要?必要です!

「アイスブレイク」とは、初対面の人同士が出会う時、

その緊張をときほぐすための手法。

不安や緊張を氷にたとえ、その「硬い氷をこわす、溶かす」

という意味を持っている。

もっとみる
ありがとうマッスル!!
2