聖地パレスチナ 一人散歩

101

エルサレムのホルモン屋

エルサレム旧市街、ダマスカス門から入れば、まっ過ぐ行って分かれ道を右へそして左で道なりに。ヤッファ門から行けばまっすぐ下って左手にある、サンドイッチ屋さん。
内臓系は1つで満腹、脳みそは1つじゃ足りない。

嬉しいです!シェアもしてくれるともっと嬉しいです!!
5

これぞ、パレスチナのストリートフード、ファラフェル!

もはや、パレスチナとか中東とかの括りでは語れなくなった世界でも大人気ストリートフード

ファラフェル

ニューヨークでも食べたし、パリでも食べたし、マルタでも。
それでもやっぱりパレスチナのファラフェルが好き!
お気に入りは観光地のそれではなく、ローカルのチープな感じのでもこだわりの強い、日本風にいえば、頑固親父的な?老舗??

ここはイエスキリストの出身地、ベツレヘム。その地にあるデヘイシェ難民

もっとみる
嬉しいです!シェアもしてくれるともっと嬉しいです!!
9

ご縁が円になってどんどん膨らむ複利式エルサレムライフ

私のエルサレムライフはたくさんの人に助けられて、今までご縁って糸のイメージだったんです。ほら、運命の赤い糸とか、そういうのもご縁だし、何と無く糸っぽい絵柄が浮かんでたんですよ。今でもその形状は何なのか明言できないけど、エルサレムだけじゃないけど、本当にご縁が繋がって生き長らえている感があります。

エルサレムで知り合った画家Hani 、Haniから紹介されたApo and the Apostles

もっとみる
Shukuran!!Thank you!!
6

最強の笑顔

先週までスイスに行っていました。スイスで会った人は、所謂”大富豪”に分類される人。元々がお金持ちだったとは言え、戦後に自分で事業を始めて成功して海外進出して・・・きっと途方もない苦労も努力もされたと思う。よく、チャンスがきたら逃さないというけど、この人の話を聞いていると、チャンスは来るのを待つのではなく、チャンスさえも作り出すものなのかもしれないと思わせてくれるほど。

どうしてこの人に会いに行っ

もっとみる
Shukuran!!Thank you!!
12

SUPER SECURITY SERVICES

パレスチナの音楽フェスや映画祭などあらゆるイベントに遊びに出かけるわたしにとって切っても切れない?!、セキュリティ問題。毎回のように顔を合わせる現場を守る警備会社の人たち。時に危ないと注意され、そうでない時はいつも笑顔で挨拶してくれて安心感を与えてくれる。Super Security Services を紹介したい。

中東というと、アラブ社会で女性は内に男性は外に、と思っている人も少なくないと思

もっとみる
嬉しいです!シェアもしてくれるともっと嬉しいです!!
14

嫁姑ならぬ、婿姑の話

パレスチナにいて、わたしがよくお邪魔するお家は夫の家族に囲まれた妻アウェーな空間だった。なので日本的嫁姑目線でものを見がちだったのだけど、テレビを見ているとあることに気がついた。

婿姑問題!

もしかしたら日本でもあるのかな?日本のドラマでは嫁姑にフューチャーされがちだけど、パレスチナでは(中東では?)婿姑問題がドラマにもコメディーでも、男同士の会話にもある!

男友達に話を聞いてみた。

中東

もっとみる
❤️好きの一番乗り嬉しいです!エルサレムより愛を込めて
5

アラブコーヒーとぶぶ漬けの話

アラブコーヒーってわかります?トルココーヒーの方がわかりいいかもしれませんね。

日本でよく飲まれるコーヒーはドリップコーヒーとかフレンチプレスとかエスプレッソとかそれにミルク入る系とかそういった感じですよね。これらの共通点って、コーヒー豆と淹れたコーヒーが分離されていることだと思うんです。当たり前って思いました?

アラブコーヒーは専用の小鍋、イブリークとかそういう言い方をしますけど、きめ細かく

もっとみる
❤️好きの一番乗り嬉しいです!エルサレムより愛を込めて
9

事実は小説より奇なりと思ったパレスチナを箇条書きにする

・会いたいと思う有名人は誰かの友達

・友達の親戚には収監されている人がいる。

・登録のない番号から電話があるとシャバック(イスラエル秘密警察)かと一瞬疑う。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%82%B9%E3%83%A9%E3%82%A8%E3%83%AB%E7%B7%8F%E4%BF%9D%E5%AE%89%E5%BA%81

・近所で誰

もっとみる
嬉しいです!シェアもしてくれるともっと嬉しいです!!
9

エルサレムでイベントができるなんて!

前回パレスチナ滞在時に初めてイベントをしました。

今回もイベントができることに!しかもエルサレムで!!エルサレムですよ、エルサレム!聖地ですよ!!

場所は大好きな”Educational Bookshop”

https://www.educationalbookshop.com/

ここはローカルはじめ、国際機関で働く人や現地の知識人の集まる場所としても有名で蔵書のセンスも在庫数も抜群!

もっとみる
ありがとうございます!嬉しいです!
8