三島由紀夫がエルサレムに行ったらこんな風に書いたかも知れないという空想文

三島由紀夫は戦後世界旅行自由化になってすぐに海外旅行をした稀有な人物の一人だ。旅の様子もエッセイで残しており、そのウイットに富んだ紀行文は旅がまだ一般的でなかった時代に人々の想像力を掻き立てたに違いない。生意気にも敬愛する三島由紀夫がエルサレムに行ったらという体でエッセイを書いてみた。

++

 わたしは思い出す。行きの船旅でイギリスからパレスチナに向かうとき地中海の色と現実の卓抜な対照を織りな

もっとみる
ありがとうございます!嬉しいです!
14

コトタマTalk【シオン】

7/17の祇園祭りが近づく季節となりました。

祇園と言えばシオン。

祇園=ギオン=GION=ジオン=ZION=ジオン=シオン=シオ=塩=エン=園=縁=円。

シオン=紫苑=紫園=四恩。

四つの恩に報いる。

シオンの聖地はエルサレムであり、シオン山はモリヤ山。

エルサレムは平安の都なる意味であり、平安京ということ。

エルは言霊的には、L(エル)であり、数理50にして、ゴールド、神の意味を

もっとみる
スキをありがとうございます。感謝です
2

写真旅気分♪

こんにちは皆さん^^

お元気ですか?

私は、最近昔の写真を整理することもあって、一人で思い出にふけながらニンマリしたりしています。^^笑 まだまだ海外には行けそうになく、私も含めウズウズしていらっしゃる方もいるかも知れませんが、そんな時は一緒に写真で旅気分しましょー!^^💓

そんな”写真旅気分♪”第一弾は、、私の憧れの地だった”イスラエル”!!!

ここでは、ちょっぴり苦い思い出もあったけ

もっとみる
コープクン・カー💓
13

ZINE:写真を選びたい!

この記事は2020写真ZINE を作る大作戦の1ページです。

テーマは音楽。そして音楽フェス!パレスチナの音楽フェスを歩くこと!

ポイントは

パレスチナを歩く!音楽と共に!

そこに込めた、わたしの意図が実はあります。わざわざ言うのは野暮かもしれない。そう言うことは写真で表現した方が才能ある写真家と言えるだろう。それでも書きたい、ちゃんと伝えたい!

パレスチナがある!と言うこと、彼らが存在

もっとみる
嬉しいです!シェアもしてくれるともっと嬉しいです!!
11

久しぶりの対面講座◯思い出した好きってこと

昨日は久しぶりに対面の講座でした。

よみうり文化センターでの講座だったのでちょっと真面目に歴史的な話も取り入れて美味しく可笑しく時間は過ぎるのです。

質疑応答では必ず聞かれる

どうしてパレスチナに行ったんですか?

きっかけはなんでもないこと、なんでもないことが人生を変える。

私はヨルダンで結婚式に出席して、せっかくアンマンまで来たんだからエルサレムくらい足を伸ばさないとね!くらいの軽い気

もっとみる

Shu'afat Refugee Camp エルサレムのスラム街

本日6月20日は世界難民の日です。難民の日って・・・誰だって好きで難民になるわけではありません。
平和で命の危険がなければ、暴力の恐れがなければ、人権が尊重されるのであれば生まれた場所でそのまま暮らしたいはず。
難民問題は他人事ではありません。今日だけ特別に考える・・・ではないですが、今日をきっかけに身近な問題として一緒に考えられたら幸いです。

ありがとうございます!嬉しいです!
9

【池上彰】ユダヤ教について、まったく知らない人には、ちょっとためになる話。

今日は、ユダヤ人についてまとめる。2ヶ月前まで、私はユダヤ人についてほとんど知らなかった。

19世紀末から、汎ゲルマン主義に則り、ゲルマン人最強国家の建設のために、異民族であるユダヤ人を迫害・虐殺した、くらいの知識しかなかった。

まず、ユダヤ人とは、ユダヤ教を信仰している人、またその子どものことを言う。そもそもの成り立ちは紀元前2000年にまで遡る。

神がユダヤ人の始祖アブラハムに、「カナン

もっとみる

あれもこれも繋がっている

おととい書きました。George Floydが警官に押さえつけられ、死に至った事件を。

それからアメリカが燃えている。四方八方燃えている。

そして昨日。
24時間で2人の非武装のパレスチナ人が射殺。”聖地”エルサレムで。
1人は友人と同じ学校の友達でした。ハンディキャップを持つイヤッドと5人の子供がいるパパであるこの2人。
理由はない。だから今頃イスラエル警察は理由を見つけるべく家宅捜査をして

もっとみる
Shukuran!!Thank you!!
28

#2 ユダヤ教とはなにか?

前回ユダヤ教について述べるにあたり、この世界と人が生まれてそして各地に様々な言語を持つに至ったところまで述べた。どちらかというと、神話に近いような内容である。

今回の記事では、実際に預言者が現れてユダヤ教が興ったところから始めていく。宗教って、なかなかセンシティブな話なのだが、中身を知っていくと驚くほど世界の様々な事象の原因が見えてくるから面白い。

4.ユダヤ教の起こり

しばらくして、ユダ

もっとみる
いい夢見れそうです。
3

#1 ユダヤ教とはなにか?

キリスト教やイスラム教の原点となっているユダヤ教。規模的にはそれほどまででもないが、聖典に描かれたエピソードは今でも欧米芸術に影響を与えている。そのため、どんなものか調べてみた。

ちなみにユダヤ教の起こりは、紀元前2000年ごろと言われる。今から4000年も昔のことだ。気が遠くなりそうな数字!ある時、伝説と化したアブラハムが突如として神様からのお告げを聞いて預言者として覚醒するところからユダヤ教

もっとみる
今日も楽しく過ごせそうです。
5