バオバブ見に来ました、気が付けば日本出て半年以上経ってました

2019/11/11アンタナナリボ@マダガスカル
2019/11/11ムルンダバ@マダガスカル

バスで一緒になった日本人と話してみて、
気付く

マダガスカル島に来てるような日本人は、
日本出て半年以上は経っているということ

マダガスカル島のバオバブとか、
マニア向けだから、

旅人の中でも、少し、尖ってないと
バオバブ見にここまで来れないっておもう

木ですやん、ただの木ですやん

もっとみる
あなたのスキのおかけで創作できてます
8

東京に

こんにちは、helloyouです

2020年が始まって早1ヶ月、終わってしまう勢いで、今年も早い1年になりそうです( : : )

突然なのですが、自分の人格を深く考える年になってきて、思う事が「私って計画性がない、」んですよ、(笑)

その1つが東京で🗼
実は1月に入って、3回も東京に行きました、
しかも1週間おきに。
1年半ぶりの東京が、今月入って1週間おきって、、
どこぞの会社員?か

もっとみる

【台湾一周10】テントで初夢、臭ぃ豆腐

宿の屋上からの眺め。今夜はここで寝ることになった。

昨日、一昨日の峠越えで太腿がスケートの清水宏保(長野五輪金)みたいにパンパンになっていて、全身も気怠。

ここまで走行距離約800km。思ったよりもいいペースで来ているので、1日休息を取ることにした。

今日は台湾の元旦。

故郷『玉里』に帰ってくる人がワンサカなので、宿もいっぱいとのことだが、屋上にテントを張ってくれるという。図らずも、無用の

もっとみる
ありがとうございます!
5

ステーキが食べたい

2019/11/11アンタナナリボ@マダガスカル
2019/11/11ムルンダバ@マダガスカル

バスで、ランチタイムがあって、
ステーキが、安くて美味しいらしく、
ステーキを頼んで、待ってると

バスが出発するぞと、
クラクションを鳴らしてて

隣の欧米人も、まだ、来てないけど、
席を立ってて、
しょうがないよって顔してて

いやはや、マジで、それはないって、
思ってると、
一緒に卓を囲

もっとみる
あなたと旅にありがとうです
11

高いとこからの景色が見たい

世界一周中のユウシです。

「バカは高いところが好き。」誰が言い出したかは知らないけど、かなり的を得た言葉だと僕は思う。

なんでかというと、僕も高いことろが好きなうえにバカだからだ。笑

🗼🗼🗼

僕は日本を出る前、社会人になってから3年間東京に住んでました。(本当は市川市という千葉県なんですけど)

「東京の観光地といえば何処か?」と聞かれたいくつも出てくると思うのだが、外せない観光地と

もっとみる

ギリシャday2 風車と港町と、猫歩き(後編)

お腹を満たすと、午後は、少し遠くのボニの風車を目指してミコノスタウンとは逆方向に向かって歩いていきます。意外と遠い、そして、歩道が狭いですが、ハイスピードで車が通っていく道をずんずん歩きます。

 そういえば、島に着いた当初は現地の車やバイクが狭い道をあまりに飛ばすので怖くておちおち歩けなかったのですが、島を出る頃にはちゃんと慣れて普通に歩けるようになりました。車をよく見て、負けない気持ちで歩けば

もっとみる

敬語とタメ語と

2019/11/11アンタナナリボ@マダガスカル
2019/11/11ムルンダバ@マダガスカル

バオバブがあるムルンダバまで行くバスが
一緒の日本人がいて、
宿から、タクシーで相乗りして、
バスターミナルまで向かう

俺が見た感じは
20代後半の男の人
30代前半の女の人
の見立てで

男の人は、敬語で、
女の人が、タメ語で、

男の人は、
絶対俺の方が年上って思ってるから、
敬語で

もっとみる
あなたのスキを待ってました!
8

1日1食は修行なのか?

2019/11/11アンタナナリボ@マダガスカル
2019/11/11ムルンダバ@マダガスカル

基本、1日1食って話しをしたら、
なんかの修行なのかって言われて

そうか、1日1食は修行なのか

はたから見たら、そういう次元なのかって
思って

三大欲求といわれる
睡眠欲、食欲、性欲

睡眠欲だけは、本能に基づくから、
コントロールできない
でも、食欲と性欲は、ただの我慢だから、
コン

もっとみる
あなたのスキが私の旅ブロガー日本一への道です
11

次回予告

自分は十月ごろにインドに旅行していました。今後その内容を時系列で書いていきたいと思います。乞うご期待!!!

カタクリ粉に行く2【カラクリ湖:喀拉库勒湖】

中国人ムード溢れるバスに乗って、カラクリ湖にやって来た。中国人の観光地としてウイグル地区【カシュガルやウルムチ】が流行っているのは感じていたが、ここカラクリ湖まで大人気なんだと実感した。

こんな奥地なのに、、、
もはや中国本土から離れた新疆ウイグル地区のそのまた端、ほぼパキスタンに近い。

そうなのに、、、中国人だらけ!!

ほんとに世界のどこにでも中国人いるという感じだな。そりゃ、どの国行って

もっとみる