不定期更新雑記(主に三楼丸)

24

【5000円デッキ】マルドゥドラグナー【デュエルマスターズ】

 こんばんは。三楼丸です。毎度お馴染みざっくり5000円デッキのコーナーです。初めていきましょう。

三楼丸:1ヶ月にだいたい4つくらいオリジナル&アレンジデッキレシピを作り、そのうち2つくらい実際に組む男。最近他人に投げて組ませることを覚えた。

ざっくり5000円デッキのコーナー:名前の通りざっくり5000円くらいで組めるデッキのコーナーです。「金欠だけど手応えがあるデッキ」をテーマにデッキを

もっとみる

【シャニマスコミュ記事】おまえは薄桃色にこんがらがって永遠を信じろ【感想文】

よくきたな。おれは三楼丸だ。おれは毎日すごい数のアイドルをプロデュースしているが、どこにも移籍させるつもりはない。 しかし今回おれはアイドルマスター シャイニーカラーズ内のイベントコミュ『薄桃色にこんがらがって』を読み、いてもたってもいられなくなったので、この記事を書いて公開することにした。

アイドルマスター シャイニーカラーズ:ブラウザ&アプリ対応のアイドル育成ゲーム。昨今稀に見るほどのキャラ

もっとみる

まちカドまぞくについての雑感。あと祈り。

 あまり日頃、いわゆる「日常モノ」を観ない。いや、訂正する。観る。最後まで観れないだけだ。

 「日常モノ」とは、多くが「変化のない世界の中での、小さな変化」を取り扱うものだ。古くは『サザエさん』などから続く、日本有数の巨大作品文化だが、基本的に変化を求めて作品を読んでいる僕とはどうしても相性が悪い。録画や配信の今週分が存在しているという事実だけ確認して、「まぁ前回と同じような話で、特に変化はない

もっとみる

本は読まないけど小説は書きたい。あと音楽

なんとなく昔から、優れた人は沢山本を読んでいるという印象がある。自己啓発本にしても、小説にしても、年に200冊くらいそういう本を読んでる人もいると思う。

それに対して、僕は全然読まない。特に理由とか大義名分とかもない。たまにちまちまと、好きな心理学の本とか、好きな作家の小説とか、本当にちまちまと読んだりはするけど。それにしても本を読まない。

単純に、あんまり読書を娯楽としていないんだと思う。本

もっとみる

【シャニマス 】ストレイライトは裏切らない【限界記事シリーズ】

よくきたな。おれは三楼丸だ。おれは毎週すごい人数のアイドルをプロデュースしているが、誰にも見せるつもりはない。しかし今回おれは4月9日に『アイドルマスター シャイニーカラーズ』上でプロデュース可能となった「和泉愛依」をプロデュースして、「ストレイライト」というユニットの全ぼうが明らかになった結果、いてもたってもいられなくなったので、この記事を書いて公開することにした。

アイドルマスター シャイニ

もっとみる

【シャニマス】黛冬優子をわかれ【限界記事シリーズ】

よくきたな。おれは三楼丸だ。おれは毎週すごい人数のアイドルをプロデュースしているが、誰にも見せるつもりはない。しかし今回おれは4月5日に『アイドルマスター シャイニーカラーズ』上でプロデュース可能となった「黛冬優子」をプロデュースして、いてもたってもいられなくなったので、この記事を書いて公開することにした。

最初に言っておくが、今回の記事は『アイドルマスター シャイニーカラーズ』をプレイしていな

もっとみる

『キャプテン・マーベル』、それはニック・フューリーのおよそ8割

『インフィニティ・ウォー』まで観てきた身からすると、流石にこれを観ないわけにはいかないという使命感と、今度こそ流石にあんまり面白くなかったらどうしようという出所不明の不安感を胸にして、『キャプテン・マーベル』を観てきた。日頃映画の公開日なんてチェックしないから、公開から何日経ったのかなんてわからないけど、なんとなく遅いんじゃないかな、って気はする。

映画の出来について長々と語るつもりはない。なん

もっとみる

近況報告。あとシャニマス

いつのまにか前回の雑記の投稿から1ヶ月が経っていた。僕にとっては矢のように過ぎた1ヶ月だったので正直実感がないが、過ぎたものは過ぎたらしい。週一くらいで投稿されていたなんともいえない雑記を楽しみにしてくださっていた方々には申し訳ない。

もちろん、と言うと変だけど、理由はある。先月は本当に忙しかったし、いろいろなことを学んだ。ここで勘違いしてほしくないんだけど、別になんか意気消沈したとか小説を書く

もっとみる

実はすごいのかもしれない。あと感謝。

執筆が進まない日は往々にある。なんか他の趣味に熱が入っちゃった時とか。買ってきたフィギュアの写真撮ってたら夜中の12時だったり。好きなミュージシャンが新曲出してて、そのままYoutubeで好きな曲聴いてたらもう眠くなってくる。

そういうことがあるたび、日の最後に「なんてよくわからない時間を過ごしてしまったんだ……」と自己嫌悪に陥る。日が昇っているうちは日中どんなに暇でも絶対そうは思わない。暇なら

もっとみる

TSUTAYAに恋してるのかもしれない

別に極端にパソコンに弱いわけじゃない。小説はWordで書けるようになったし、PS storeでゲームを買ったこともある。

けど、何故かCDだけはTSUTAYAで借りてきてしまう。

いや、無駄なのはわかってる。CDを4枚借りるより、Apple musicに一月入る方が安上がりなのもわかってる。 Amazonプライムミュージックのほうがさらに安いかもしれない。インターネッツ・アウトローになる勇気は

もっとみる