『20世紀論争史』第2刷御礼!
見出し画像

『20世紀論争史』第2刷御礼!

2021年3月17日に初版を上梓した『20世紀論争史』の第2刷発行が決まったというニュースを、さきほど編集者の田頭晃氏から頂戴した。

あれほど分厚い本なのに、発売から1週間で重版というのは、正直なところビックリしている(笑)。興味を持って購入してくださった読者の皆様に深く感謝したい。

今後ともご愛読くださいますように、よろしくお願いいたします!

#エッセイ #コラム #読書 #推薦図書 #思考力 #高橋昌一郎 #20世紀論争史 #光文社新書 #論争 #20世紀 #時間 #直観 #言語 #実証 #論理 #数学 #理性 #対象 #実在 #認識 #知性 #機械 #本質 #反抗 #科学 #方法 #権威 #ET #宇宙 #生命 #増殖 #進化 #意志 #習得 #公平 #正義 #未来 #責任 #危機

この記事が参加している募集

推薦図書

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
高橋昌一郎

Thank you very much for your understanding and cooperation !!!

Thank you very much !!!
國學院大學教授。専門は論理学・科学哲学。著書は『理性の限界』『知性の限界』『感性の限界』『フォン・ノイマンの哲学』『ゲーデルの哲学』『20世紀論争史』『自己分析論』『反オカルト論』など多数。情報文化研究所長、JAPAN SKEPTICS副会長。趣味はJazzとWine、将棋四段。