操車場



 しめやかな夕暮れ、風を受けて萩の叢(むら)がりが、波濤のように揺れている。

 人間は、両足と人体の巧緻な力学によって支えられて生きているのではなく、眼前の情景によって、真に支えられて生きている。

美しいと見る絵。

美しいと思って見る絵。

私の館

私の館。

至る所クールベの絵が飾ってある。

部屋は全て南に面している。

広々とした食堂。

重厚で立派な木製のテーブル。

きらき

もっとみる

権威と信頼は、製造できる。ある程度は……しかし、権威と信頼のメッキは剥げる。

写真は、中央アフリカ帝国皇帝・ボカサ1世。

その戴冠式(1977年12月4日)には、国家予算の2倍にあたる2500万ドルが使われました。

権威付けとしては十分過ぎる規模でした。

しかし、戴冠式から二年も待たずに、
1977年9月20日クーデターで、皇帝失脚。

国民からの信頼を悉く失う施策を打ったため。
勿論、戴冠式も信頼を失う一因でした。
8000個のエメラルドとダイアモンドをちりばめた王

もっとみる
あららまぁ 雛の使に 三つ指を
9

飽和する文字と「黒」に、価値の捉え方の違いを見る。

サピエンス全史という本がある。

この本を読んでいる途中で、カバーが外れかけていた故、邪魔なのでそのままカバーを外した。

するとどうだろう。カバーの様そうとは裏腹に

本自体の外側はシンプルな「黒」で統一されている。

もしかしたらこれは考えすぎなのかもしれないが、

私はそこに「価値の捉え方の違い」を見たのです。

本というのは、その表紙や帯に客が内容を推測したり、興味を持たせるために本の重要

もっとみる
おなかすきません・・・?
4

随筆(2020/1/22):一対一の人間関係における地位の在り方4-6(対等のためのコストを強いられたくない、とはいえ対等のためのコストを払わない人が対等に扱われる訳がない他)

4.対等のためのコストを強いられたくない

ということで、一対一の人間関係において、偉そうにしてほしくないし、卑屈そうにしてほしくない。そこまではいい。

しかし、これによって得られるのは、「偉そうにしない、卑屈そうにしない」相手でしかない。
何が言いたいのかというと、「それは別に、対等の人間関係というものではない」ということです。
「え?」と思う人もいるでしょう。偉そうにしないし、卑屈そうにしな

もっとみる
有難うございます! 皆様のご評価が、何よりの励みになります。
3

詐術の実践例を見つけよう(Change.org Japan(チェンジ・ドット・オーグ)と石川優実の共謀記事を使って)

にて、

権威の威を借りて、肝心な事をボカして言わないことで以て、
相手を誤認させる。
これが、詐欺の常套手段の一つです。

と記した。

そこで、その実例をHPVワクチン(子宮頸がんワクチン)以外で、

探した。

Change.org Japan(チェンジ・ドット・オーグ)が石川優実から録取したインタビュー記事 https://note.com/change_jp/n/n6500edd30e8

もっとみる
あららまぁ 雛の使に 三つ指を
10

随筆(2020/1/13):魅力と評価と好意1-2(褒められることで初めて生じる好意がある他)

1.褒められることで初めて生じる好意がある

誠実の徳には二種類あり、即物的な「見る」誠実の徳と、対人的な「伝える」誠実の徳がある。
前者の人が、後者の才能も獲得するには、かなりのプラスアルファが要請される。
具体的には、魅力が欲しいし、評価をしたりされたりした方が良いし、好意を持たれたいし、信頼を練り上げたい。
その上で初めて伝達も出来るし、説得も出来る。という話は以前にもしたと思います。

もっとみる
有難うございます! 皆様のご評価が、何よりの励みになります。
3

無理解を笑う。まぁ、笑ってもいられないのですけど……隷従癖の付いた愚人たちへの処方箋は、ない。



要するにイスラム教に染まると、他人の自由抑圧に好意的になる、ということを示すまとめ。 spin_over 国際手配の性質を理解していない輩が何を言っても…… https://note.com/online_cheker/n/n16527d663925

mokkoyou 「日本」を「北朝鮮」に置き換えてみては? truefeeldoo 証明までに掛かる時間も要考慮。すでに年齢で言えば、ゴーン

もっとみる
甘美なる 甘鯛の如 うっとりす
9

信じる者と書いて儲かると説く

世の中には
信じる人が多いなぁとつくづく思うわけです
事柄や思想に通底した何か光明が見えているならまだ分かるのですが
鵜呑みが多いなぁ
鮎は美味しいけど噛んで咀嚼してこそ複雑な味が出るものです

物事の表層だけをなぞっていけば非常に分かりやすい
ただ、入口だけを見ていては誤訳も起きやすい
ではどっぷりと浸かっていけばそれなりの教養や専門性が必要となり
混み入って難解になってしまう
おそらく出口は至

もっとみる
ポチッとせんきゅー!
23

But more students encounter Brahmagupta's work than Newton's,

But more students encounter Brahmagupta's work than Newton's, “wrote the educator in the blog,” but, if it was not Newton who discovered the calculus? What if it was the Japanese scientist Seki Takaka

もっとみる

旧常識と新常識に真逆なのが多いのって……ひょっとして?

皆さんは古い常識と新しい常識を比較する際、違和感を抱きませんか?

私はめっちゃ抱いています。

たとえば歯磨き。

以前は『食べたらすぐに歯磨きをするのが歯にいい』と言われていました。
ところが新常識では、『食べてすぐ歯磨きをするのは、歯に悪いから止めた方がいい』のだそうです。

他にもトンカツの作り方。
以前は『熱々の油に入れて、さっと調理するのが美味しさの否決』と言われていました。
しかし新

もっとみる
感涙(´;ω;`)
5