cotree_advent_note

誕生日サポートのお礼の手紙。17人分。

先日、たくさんの方から誕生日のお祝いしていただきました。

こんなにたくさん祝ってもらえた誕生日は人生で初めてでした。本当にありがとうございました。

サポートをしてくれた方が17名もいました。あわあわしながら喜んだのですが、何かお返しをさせていただきたく、それぞれの方のすきなnoteを勝手に紹介する形で、お礼のお手紙を書かせてもらいました。

1人目:宮澤さん

まだお会いしたのは一度だけなので

もっとみる
スキって言われると、スキになりそうです。
47

cotree研究所を作りたい

cotree研究所を作りたい。
できれば、今年中には。

---

私の勤め先であるcotreeは、オンラインでカウンセリングやコーチングを提供する会社だ。

私はWebエンジニアとして働いている。Webエンジニアといっても、単に言われたものを作っていればよい立場ではなく、どのような機能や仕組みがあれば、もっとユーザによい体験を届けられるか、ということも考えなければならない。そうすると、臨床的な知

もっとみる

5日後にnote休むひらやま

数字の奥に、人を見れているか。

最近、大切にしていることです。

数字が大きくなると、勘違いしやすくなります。

フォロワー数が多い
いいねの数が多い
スキの数が多い

スマホに表示されている数字が大きいだけで、凄そうな気がしてしまうんですよね。自分のツイートですら、数が大きくなると何かが起きているような気になってしまいます。

だから大きな数を見たときには、数字の先に人の顔をイメージできるかど

もっとみる
スキすると、何かが始まる気がします。
64

6日後にnote休むひらやま

誕生日を祝ってもらうことが苦手でした。

たいした者ではない自分なんかが祝ってもらうことに、なんとも言えない感覚になったり、うまく喜べなかったりしました。

こうやって喜ぶといいかな
楽しそうな笑顔はこんな感じかな
相手は笑ってくれているかな

自分よりも相手や周りの反応が気になってしまい、素直に自分のことを思えませんでした。自分自身を認めるために他人の承認など必要ないのに、ついつい誰かからの承認

もっとみる
スキすると、何かが始まる気がします。
112

【告知note】お花のBar、開催します!

①初めに

こんにちは!バーテンダー修行中の原田遼です。

この度2020年1月30日(木曜日)19:00~23:00に茅場町にあるcotree社のキッチンで、イベントBar.cotreeをやらせていただくことになりました。

私が初めてやらせていただくということで非常に緊張しますが、ゆったりで楽しく、誰かと誰かが繋がる安心した空間を目指して作っていくので、どうかよろしくお願いします!

②自己紹

もっとみる
励みになります!
11

”やさしさ”について考えるnote

先日、cotreeのグループ会社としてCoachEd(コーチェット)が立ち上がりました。そのリリースで代表の櫻本さんが次のように書いています。

cotree(コトリー)を通じて、やさしい人をつなげる。
CoachEd(コーチェット)を通じて、やさしい人をふやす。
ふたつ合わせて、cotreeの理念でもある「やさしさでつながる社会」がより加速していくよう、丁寧に事業を進めていきたいと思っています。

もっとみる

大きな主語にも意味はあると思う

主語の大きい話、抽象的な話が昔は嫌いでした。「男は〇〇」「女は〇〇」のような表現にモヤモヤとしていました。そうではない人たちを知っていたからです。

でも、最近はあまりモヤモヤとしなくなりました。
その表現がどんな背景をもって作られたかを想像するようになったからです。

例えば、「日本の高齢者のITスキルが、世界の中でも著しく低い理由」というタイトルがあります。(今日目にとまった記事のタイトルをピ

もっとみる

8日後にnote休むひらやま

未来のことを考えるとき、いつも人とテクノロジーのことを考える。

積み上げることができるテクノロジーが加速度的に進歩していく中で、人の気持ちや心といった分野は、取り残されてしまっているような感覚がある。

その感覚があったことも、cotreeに参画した理由の一つ。

加速し続ける世界の中で、ふと自分のことを考える時間があってもいい。何者にもならなくていい時間があってもいい。体のメンテナンスと同じよ

もっとみる
今日の出会いに、こころからの感謝を。
41

「楽しむ」カウンセリングだって、あっていい。 | cotreeカウンセリング体験談

cotreeで働き始めて、3ヶ月目に入りました。尊敬しているメンバーと一緒にお気に入りのオフィスで、好きなプロダクトのためのお仕事ができていて、毎日がとても充実しています。

しかし、引き継いだ業務に慣れてきた頃から、新たな不安の波が定期的に押し寄せてくるようになりました。

モヤモヤは他の人に吐き出してしまった方がいいということは知っているし、すでに十分すぎるくらい、相談しやすい環境をつくっても

もっとみる
ありがとうございます!
131

「遠慮」と「配慮」

こんにちは!

最近コツコツ、マイペースに、note を書いているヤジマです。
今日も note 書いていこうと思います!

今回は、僕の中でとても印象として残っている、
とある言葉を元に note を書いていこうと思います。

その言葉とは、

「配慮はするけど、遠慮はしない。」

という言葉です。

とある企業がチームで大事にしている言葉として、
この言葉を紹介していたのですが、
僕は、これは

もっとみる