【確認必須】Indeedがまたロジック変更?有料掲載が知らない間に非表示に!

HRチャンネルの澤田です!

今回は、今まさにIndeedで起きている、大事件についてお話をしていきたいと思います!動画でも解説していますので、下記youtubeもご覧ください!

結論から言うと、サイト内重複と判定された求人案件が、有料掲載に読み込まれずIndeedから続々と非表示になっています!

弊社で管理しているアカウントでも、数件~数十件と差はありますが掲載が落ちてるサイトが多数あります

もっとみる
スキありがとうございます!よろしければシェアもお願いします
1

noteはじめました

みなさんこんにちは!
初めての方は、初めまして。

株式会社ネットオンという会社の代表取締役CEOを務めている、木嶋(きしま)です。

2年前にベンチャーキャピタルから資金調達をおこなった、いわゆる「スタートアップ経営者」なのですが、実は創業16年目というベテランです苦笑

会社を大きく成長させたいと思いながらも実績が伴わなかった期間を乗り越え、なんとか試行錯誤をして、今日に至ります。

過去には

もっとみる

進捗報告㊗皆様のお陰で6部門で第1位獲得!アマゾンkindle本🔥ZOOMおねえさの教え🔥レビューコメントの巻

感謝の気持ちをアウトプットさせて頂きます。

10月12日以降頂きました2人の方のレビューコメントを報告致します。

従業員数10人以下の会社社長を応援したい!

勇気波動が届いた人がいるのです!

この状況は、私が感謝するしかない状況です。

本当に有難うございました💖💖😊 <(_ _)>

尚、以下の記事をご覧いただきますと、上記以前のレビューコメントを

確認頂けます。
#感謝

もっとみる
あなたの夢は叶います🎵
21

【Career to】機能改善のお知らせ(2020/10/18)

8月24日のβ版のリリースから機能改善を図ってきましたが、10月に入りいくつかの大きな機能改善を行いましたのでお知らせいたします。

①特定のキャリアパスタグによりユーザを分類・表示

Career toではこれまで共通するスキルの数によるユーザのマッチングを図ってきましたが、「ロールモデルとなる人たちのキャリアの変遷が見たい」という声を受け、ホーム画面では次の8つのキャリアの変遷を経験したユーザ

もっとみる

社会学と経済学の話:人事評価における差別がなくならない理由

以前の稿で、人事評価における差別(正確には統計的差別)がなくならない心理学的な理由を書いた。そして、その差別は心がけを変えようとしても避けられるものでないことも述べた。

ところが人事評価における差別の問題はもっともっと根深い。この差別にほとんどの人が気づいていながら、抜け出せないメカニズムが存在する。

この記事では、差別を放っておくと取り返しのつかないことになってしまうそのメカニズムを、社会学

もっとみる
スキありがとうございます。今後ともよろしくお願い申し上げます。
5

開発の現場から: 担当者の手抜き事件が開発ヒントになった話

こんにちは。ヒトラボジェイピーの村上です。Note初投稿になります。
よろしくお願いします。

弊社では、私は主にソリューションの開発・実装を手掛けています。
いわゆるプログラミングやAIの実装ですね。

じゃあSEやプログラマーかと言われると微妙なところでして、人事・人材マネジメントに関するコンサルティングやリーダーシップ・マネジメント研修など、タレントマネジメントや採用コンサルティング、人材ア

もっとみる
スキありがとうございます。今後ともよろしくお願い申し上げます。
6

心理学の話:人事評価における差別がなくならない理由

差別の問題は、長く議論されてきた根の深い問題であることは皆さんご存じだろう。

ある程度教育を受けた人ならば、「差別はいけない」という言葉には誰でも賛同する態度を見せる一方、現実の差別は一向になくならない。

そしてこれは人事評価にも常についてまわる問題だ。学歴や性別による差別は、「正確かつ公正な人事アセスメント」の障害となる。だが、なかなかそこから脱することはできない。

それはなぜだろうか。

もっとみる
スキありがとうございます。今後ともよろしくお願い申し上げます。
8

HR EXPO Ⅲ;「AI」が「面接」を代わりにするというので、勝手に分析しました。

2020/9/16-18に幕張メッセで開催されたHRexpo(全体のレポはこちら)。話ブースで聞いたTechについて考察しています。

今回「AI」が人事をより良くするんじゃないかという視点で、「HR君」や「ジョブクル転職」に触れました。

そして、コレキターーーーー!ってなったのが「SHaiN」です。

※「SHaiN」サービスサイト. https://shain-ai.jp/ より

「面接」

もっとみる
スキありがとうございます!
7

熊五郎とマーケロボ人事マネージャーが考える「DX for Sales」とは!?

皆さまこんにちは!マーケロボで人事責任者をしております東(ひがし)です!自己紹介は以下です!

今回のnoteではマーケロボのミッションである「DX for Sales」について語ろうと思います!

タイトルに「熊五郎と」とありますがマーケロボカルチャー部(人事部)に今月から入社した青いTシャツがトレードマークの「熊五郎」と一緒に対談形式でお届けできればと思います!笑

左:熊五郎 右:ジョー東

もっとみる

ヒトラボジェイピー、Noteを始めます。

これから、ヒトラボジェイピーでは、Noteにて情報発信を行ってまいります。

これまで弊社では、各種セミナーや書籍を通じて、弊社の取り組みや考えを発信してまいりました。

しかし、これらの媒体はコンテンツを発表するまでに時間がかかったり、オーディエンスが極端に限られていたり、発表後のコンテンツを弊社で管理できないなどの問題がありました。

そこで、より素早く、柔軟に情報発信できるNoteを活用し、

もっとみる
スキありがとうございます。今後ともよろしくお願い申し上げます。
4