小売店員/配達員/事務員など幅広い職務を提供するオンデマンドの人材派遣プラットフォームWonoloが1億4,000万ドルの資金調達を実施

小売店員/配達員/事務員など幅広い職務を提供するオンデマンドの人材派遣プラットフォームWonoloが1億4,000万ドルの資金調達を実施

資金調達情報 調達額:1億4,000万ドル(約160憶2,237万円) ラウンド:不明 募集方式:-

スキ
1
有料
100
充実!インサイドセールス

充実!インサイドセールス

インサイドセールスの皆さん!お仕事楽しめていますか!? ごきげんなダビデです! 今日、実は、商談を受ける側に立ち、インサイドセールスとして、大変重要なことを学びました。 先日、大手人材紹介サービスのインサイドセールスの方からのお電話をたまたま受けたことが始まりです。 人事担当でもない、決裁権ないことをお伝えしたうえで、 なぜか僕にアポを取りに来たわけです。 いざ、商談となると先方は2名。お電話でお話したAさんとクロージング担当のSさん。 人事でもない決裁権もない僕にク

HRテックについて知っておきたいこと

HRテックについて知っておきたいこと

HRテックというのは、AIと呼ばれる人工知能やビッグデータ、クラウドといった最先端のテクノロジーを活用して、人事に関する様々な業務を効率的に処理できるようにするためのサービスである。対象となる業務には、社員の採用や育成に加え、人事評価や配置に至るまで、およそ人事に関するものであれば何でも含まれると考えておいてよいだろう。 これまでも多様な人事システムは存在していたが、HRテックがそれらと大きく異なるのは、ビッグデータを駆使したデータ解析やロボティクスを用いた業務の完全自動化と

スキ
1
ナチュラル・ボーン・クローザーズ(後編)

ナチュラル・ボーン・クローザーズ(後編)

(前編はこちら) メンタルデベロッパー社は、2019年に創業された、エグゼクティブやマネジメント向けのコーチング事業を祖業とする企業である。 もともとは、エグゼクティブに対して、専属・フリーランス問わず数千人規模のコーチ群から適切なマッチング・アサインを行い、ビデオ・テキスト・通話を利用したオンラインセッションのインフラを提供する企業だった。 ところが、規模の拡大に伴いコーチの質を維持できなかったのか、あるいは、当初から暗に計画されていたのか、2025年頃、画面の向こう

”Carely Sustainable Expo 2021”開催決定~働くひと・組織・社会が健康になる好循環へ~
+5

”Carely Sustainable Expo 2021”開催決定~働くひと・組織・社会が健康になる好循環へ~

「Carely Sustainable Expo 2021」が目指すこと 本日弊社では、日本における法人向け健康管理システム市場では初となる大規模カンファレンスを2021年12月1日-2日の2日間にわたって開催することを発表しました! 7月後半から準備を開始し、3ヶ月間で以下のタスクをマーケティングメンバーで手分けして進めてきました。 ◾コンセプトと日程決め ◾外部スピーカー候補案出しと打診 ◾配信ツールと機材選定 ◾ランディングページとロゴのデザイン・制作 ◾映像企画と

スキ
10
社会保険労務士の市場価値と労働市場

社会保険労務士の市場価値と労働市場

社会保険労務士(以下社労士)は8士業と言われる専門職の内の1つであり、 その名の通り社会保険と労務に関する独占業務を持つ士業である。具体的には手続き代行業務( 1 号業務)、労働社会保険諸法に基づく帳簿書類の作成業務( 2 号業務)がその独占業務に当たる。 また、社労士には企業に勤務するタイプの方(以下勤務型)と 独立するタイプの方(以下独立型)がおり、本稿512 万円(※¹ )であり、女性の平均年収は 434 万円である。 大学・大学院卒の男性の平均年収が 400 万円(

スキ
7
HR EXPO オンライン2021 -Digital Transformation for the Future-

HR EXPO オンライン2021 -Digital Transformation for the Future-

2021年9月8日から、3日間にわたり、HR EXPOオンラインが開催されていました。僕が就活をしている2019年3月、オンラインではなく、オフラインで開催していました。合格をいただいた企業の人事の方に連れて行ってもらいました(その企業が出展していた)。大小問わず、多くの企業が参加しており、「人事サービスってこんなに多くの企業が関わっているのか」と、目の前で見せつけられたことに圧倒され、ワクワク感を感じたことを今でも覚えています。 そんな経緯でこのイベントの存在は認識しており

スキ
4
HR Technology Conference 2021に参加してきました(その1)。今から10年以内にHRの仕事はどう進化するか?
+12

HR Technology Conference 2021に参加してきました(その1)。今から10年以内にHRの仕事はどう進化するか?

シリコンバレー人事のTimTamです。9/28から10/1にかけての4日間、Las Vegasで開催されたHR Tech Conference 2021に参加してきました。コロナの影響で、今回は2年ぶりのin-personでの開催(昨年はオンライン)とのこと。また通常であれば海外からの参加者も多数いる国際的にも有名なConferenceですが、今回は海外から来ている人はかなり少なかったとか。日本からの人もほぼ見かけませんでした。入場も厳格で、ClearというアプリでID、ワク

スキ
7
追加国内メジャー投資|HERP

追加国内メジャー投資|HERP

10月6日、株式会社HERP(ハープ、以下HERP社)より配信されましたプレスリリースの通り、この度DNX Venturesは、同社の9.5億円のSeries Bラウンドにリードとして参画し、投資を実行致しましたことをご報告致します。本ラウンドは既存投資家のDCM Ventures他、株式会社マネーフォワード等の新規投資家と共同で出資致しました。これまでHERP社のコア事業である採用管理システム「HERP Hire」の利用企業は累計900社を超えており、コロナ禍の逆風において

スキ
23
HiManagerを活用し、コーチング型マネジメントの実現及びコミュニケーション活性化に貢献【株式会社東京カンテイ様】
+7

HiManagerを活用し、コーチング型マネジメントの実現及びコミュニケーション活性化に貢献【株式会社東京カンテイ様】

「不動産取引に安心と科学を提供し流通の促進を図る」を理念に掲げ、創設から40年以上、国内最大級の不動産データベースのもと不動産情報サービスをはじめ、不動産鑑定や土地汚染調査などを幅広く展開されてきた株式会社東京カンテイ様。 時代の変化が激しい中で、若手の育成等を通して組織を一本化していく過程における「HiManagerの活用方法」や「組織運営」についてインタビューさせて頂きました。 【背景・当時の課題:OKRと1on1で時代に適したマネジメントを】 -【HiManager

スキ
4