20代マーケピザ

【図解】なぜ、すき家は吉野家に勝てたのか?

牛丼御三家といわれる吉野家、すき家、松屋。

新型コロナウイルスの影響で売り上げ、利益はどこも下がっています。
そんな中で唯一、すき家のゼンショーホールディングスだけは、「すき家」が復調しつつあり、21年3月の連結純利益10億円の最終黒字を確保できそうだと発表しています。

そんな牛丼業界ですが、かつては牛丼といえば吉野家しかイメージがなかった時代がありました。

現在でも、吉野家の方が店舗が多い

もっとみる
スキうれしいです!
9

わたしが事業責任者になりたい理由―自分の力で、世の中を変えていく #瀧本宿題 #20代マーケピザ

本屋で懐かしい方の名前をお見受けしました。

瀧本哲史さんという、京都大学客員准教授で、エンジェル投資家の方です。京都大学では「交渉論」「意思決定論」「起業論」の授業を担当し、教鞭をとっていました。

その名前が懐かしく、『2020年6月30日にまたここで会おう』瀧本哲史(星海社)という本をわたしは手に取りました。

瀧本哲史
瀧本 哲史(たきもと てつふみ、1972年1月22日[1] - 201

もっとみる
ありがとうございます!ありがとうございます!
60

After 2020 番外編|公開企画会議!立ち上げ初期のD2Cブランドがエンゲージメントを獲得するには #After2020公開企画会議

こんにちは、FRACTA広報 小中です。
先々月、先月に行なった第4回のインタビュー収録に続いて、stand.fmにて公開で企画会議の様子を配信することが決定しました!
今までのインタビューの番外編として、以前ご出演いただいたすがけんさんと、ラルーチェのトヨタさんをお招きして企画会議を行います。
※それぞれリモート環境にてお送りします。

イベント内容

タイトル:公開企画会議!立ち上げ初期のD2

もっとみる
嬉しいです…!励みになります!!!
28

【イベントレポート】第2回「アフターコロナの世界でブランドはどう変わるか?」 #スガケンさんインタビュー

5月7日(木)に「アフターコロナの世界でブランドはどう変わるか?」の第2回目をstand.fmにて開催しました。毎回「アフターコロナの世界でブランドはどう変わるか?」をテーマにゲストをお招きし、参加者のみなさんとコミュニケーションしながらお届けする音声イベントです。

アーカイブはこちら

当日の熱量含めて聞きたい!という方はぜひ以下よりご覧ください。

ゲスト

第2回目は株式会社Moonsho

もっとみる
嬉しいです…!励みになります!!!
11

キャリアのターニングポイント/面白い取り組みのブランドーーMoonshot菅原 健一【#ZOEラジオ 第7-8回】

ゲストを招き、各人のトークテーマからゆる~く語っていくstand.fm音声チャンネル #ZOEラジオ

第7-8回は、企業の10倍成長のためのアドバイザーやD2Cのエンジェル投資家などの顔を持つ株式会社Moonshot 代表取締役 CEO 菅原 健一さんがゲストです。

ゲストプロフィール

菅原 健一
株式会社Moonshot 代表取締役 CEO

企業の10倍成長のためのアドバイザー。社会

もっとみる
ありがたい限りです!
13

#20代マーケピザ 5/4開催のお手伝いで学んだこと(参加者ノート紹介も)

こんにちは!
久々の投稿ですが、なんとか元気に生きてます!
今回は今年の1月ごろからお手伝いをさせていただいている #20代マーケピザ について投稿します!
この記事では、 #20代マーケピザ のイベントとはどういったイベントで、実際にどういった学びを得られるのかを伝えたいと思います。
#20代マーケピザ  とは?

自分の認識では『すがけんさんから20代のマーケターが学ぶ場所』です。
2019年

もっとみる

【GW3日目】 2020.5.4 #20代マーケピザ に参加してみた(オンライン)

こんにちは!K2(@laguardiamafia)です。普段は都内のWEBサイト制作会社で、お客様サポート担当として仕事をしてます。

今回、5月4日18時から「Stay at home #20代マーケピザ 5/4 18:00-」に参加してアドバイスいただいた情報を、綴っていこうと思います。

古代ローマの哲学者セネカによると「人は教えることによって、もっともよく学ぶ」とあります。また中国には「教

もっとみる

20代マーケピザに参加して

先日、菅原健一さんこと"すがけんさん"の20代マーケピザに参加させていただきました。

今回このイベントに参加した目的は「すがけんさんに癒されたい」それだけでした。というのも、

①4月より休学しており、春休みの2月からフィリピン・セブ島で新規事業立ち上げをしている

②新型のコロナさんがやってくる

③フィリピンにはしばらくいけず、世の中的に"お金を守る"動きが大きくなっている

④緊急帰国し、

もっとみる