複業の教科書

#010【複業】私の教科書‗小杉俊哉さんの『起業家のように企業で働く』

#010【複業】私の教科書‗小杉俊哉さんの『起業家のように企業で働く』

多くの副業/複業のススメには 副業/複業を本業化できる様に爆速で稼ぐ方法!→会社なんて辞めちゃいましょう♪ みたいな謳い文句が飛び交っています。 が 自分の場合はそうではなく  ・今の本業(サラリーマン)は安定収入として、続ける  ・その傍らで複業を続ける(スキルを高める) スタイルが最適なのだと考えている。 参考になったのは西村さんの『複業の教科書』 今回は、その中でも 今の会社での立ち振る舞い、やるべき事 に関して 参考になった著書についての投稿です

スキ
24
#009【複業】私の教科書‗西村創一朗さんの『複業の教科書』

#009【複業】私の教科書‗西村創一朗さんの『複業の教科書』

これは最早、私の複業活動のバイブルになりました。 私と同じ様に、サラリーマンをしながら複業を と考えている方には 是非読んだ方がいいと思いましたので 私なりに勉強になった点を書かせていただきます。 気になった方は是非ご購入下さいね↓ 西村さんを知ったきっかけこれからの北海道をもっと良くしていこうとしている えぞ財団に入団し、その中の投稿で以下を発見↓ このイベントに参加していた「西村創一朗」さんという方。 複業研究家、という事で非常に参考になるお話を聞けました

スキ
7
【キャリコンサロン編集部】#01 私がnoteを始める理由

【キャリコンサロン編集部】#01 私がnoteを始める理由

こんにちは。 『心と身体の健康が第一』なキャリア構築と組織経営で健康寿命を延ばしたいライフデザイントレーナーの丹後友里です(@LDT_ytango0630)。 参加しているキャリコンサロンという『キャリア形成支援の専門家』であるキャリアコンサルタントさんが集うオンラインコミュニティでnoteで自身の活動を発信していく『キャリコンサロン編集部』というが発足したので、厚かましくも参加させていただくことになりました! 今後毎週日曜日は私の担当曜日ということで、キャリコンサロン編

スキ
48
「複業の教科書」西村創一朗 氏と「業務改善の問題地図」沢渡あまねの特別対談イベントやります!

「複業の教科書」西村創一朗 氏と「業務改善の問題地図」沢渡あまねの特別対談イベントやります!

「複業の教科書」著者の西村創一朗さんと、沢渡あまねでオンライントークイベントやります! モデレータはイベントアクセラレーターの西舘聖哉さん(年間100本近いオンライイベントをこなす、ツワモノです)。 「複業(パラレルキャリア)」 「テレワーク」 「ワーケーション」 「業務改善」 「ダイバーシティ」 「女性活躍」 「DX」 「地域活性」 「ビジネスモデル変革」 ……これらのテーマを、3名で立体的に議論します。 経営者、行政、人事部門、組織活性/地域活性に関心のある皆様、副業

スキ
7
複業(副業)のお作法

複業(副業)のお作法

ここ最近、複業(副業)の相談を受けることが増えてきた。 今の会社でも、マーケやデザインなどの専門分野で複業の方にお世話になっており、数年前に比べればかなり市民権を得ているように感じる。 一方で、社員の複業に頭を悩ませる経営者の話も聞くようになった。よく聞くのは、全体の統制が取りづらくなったとか、仕事中に社外の仕事をするようになったとか、マネジメントが難しくなったという話だ。 自分は両方の立場を経験しているので、両方の気持ちがわかる。ぶっちゃけ経営者は「自社にフルコミット

スキ
83
読書感想文 副業の教科書

読書感想文 副業の教科書

皆さんこんにちわ。 ライフコーチ ラングめぐみです。 はじめてこの記事に来てくださった方ありがとうございます。 私の紹介はこちらです。宜しければ是非お読みください。 またいつも見て読んでくださる方、本当にありがとうございます。 さて今日は 複業の教科書 を読んだので、自分で感じた大事な点をまとめておこうと 思います。 無理なくできることだけに特化する。 やはりこれが一番大事かなと思います。 自分発で自分らしい人生を実現するために始める。 自分の判断でコントロ

スキ
18
「ありがとう」を言えるって当たり前な幸せ。店員さん、会社の人、お母さん、お父さん、友達。何気なく接している人たちに、ちょっとした事で一言「ありがとう」と伝えるだけで、何気ない毎日がなんだかちょっとだけいい1日になったりするものです。今日も良い一日にしましょう。ありがとう。

「ありがとう」を言えるって当たり前な幸せ。店員さん、会社の人、お母さん、お父さん、友達。何気なく接している人たちに、ちょっとした事で一言「ありがとう」と伝えるだけで、何気ない毎日がなんだかちょっとだけいい1日になったりするものです。今日も良い一日にしましょう。ありがとう。

スキ
1
たまーにいる面倒な人の1番の特徴が「他人のやってることを偉そうに評価する評論家気取りの人間」なんだけど、何をやってようが関係ないですよ。その好き嫌いをフォロワーに伝える暇があったら自己研鑽に時間使う方がよっぽどいいしフォロワーの為になったりします。

たまーにいる面倒な人の1番の特徴が「他人のやってることを偉そうに評価する評論家気取りの人間」なんだけど、何をやってようが関係ないですよ。その好き嫌いをフォロワーに伝える暇があったら自己研鑽に時間使う方がよっぽどいいしフォロワーの為になったりします。

スキ
1
noteにはまっているのかもしれないような気がしないでもない

noteにはまっているのかもしれないような気がしないでもない

もともとは、友人がnoteを始めたと聞き、それを読むためだけに、noteのアカウントを作った。それまでは、noteなんて聞いたこともなかった。だから、アカウント名もpoohだなんて、適当につけた。 それが今や、その友人よりも私の方がnote生活を楽しんでいる気がする。アカウントを作ってからしばらくして、思いつきで自分でもnoteを書いてみることにした。仕事でやっている医薬翻訳の練習のために、論文の要約(アブストラクト)を和訳してそれを載せる、という誰のためにもならない、完全

スキ
347