気持ちが切れる瞬間

つい数時間前まであの人に会いたいとメイクや服装にものすごく気を遣っていたのに、なんだろう、気持ちが切れたような感覚がある。

なんかもう、どうでもよくなっちゃったなあって思う時ってありませんか?

私の中でそれが起きる時って、「欲求が満たされた時」ではなく「追いかけていたものが手に入りそうになった時」すなわち「満たされる直前」

彼に「これくらいに遊び行きたいね」って予定を提示されると、どうしよう

もっとみる

SOSと言えなくて

行きたい場所がある
涙のターミナル、凪の海、夜景の見える丘、夕日のオレンジの向こう側

みんな、泣ける場所。
涙しか残ってないみたいな心臓が、冷たいけど熱い。
行き場のない涙が溢れそうで、どうしようもできそうにない。
崩壊寸前なのを必死に守ってるのは、ほんのちょっとの理性、
それももう耐えられそうにない。

『長年の数え切れないほどの洪水に耐えてきた堤防も
経年劣化により、寿命を迎えそうです
なの

もっとみる
嬉しい!今日も幸せです。
4

葛藤している

ぼくは葛藤している。

ここ数カ月、常に頭がフル回転している。

脳みそがクルクル回りすぎて勢いよく頭が飛んで行きそうになるくらい。

今思い返すと、ここ数カ月どころではない。

もっと前から葛藤していた、ただ葛藤とちゃんと退治していなかったため葛藤の存在を見逃していた?

いや、葛藤をチラ見しながら過ごしてきた様だ。

何に対してそんなに考えているのかというと、「人生」についてだ、そう永遠のテー

もっとみる

ドイツ留学における「苦悩や葛藤」

「留学」や「海外生活」と言うと、明るいイメージを抱くようなテーマを軸に、その体験談がよく語られます。例えば、

・語学の向上

・様々な人との出会い

・新たな世界観や価値観の獲得

などといったものが王道でしょうか。そして留学においてこれらは大抵の人が経験することでしょう。

そこで似たようなことを書いてもあまり面白くないので、今回は僕がこの1年間の中で体験した「苦しかったことや大変だったこと」

もっとみる
週1投稿継続していきます!
15

詩「夕焼けタクシードライブ」

後部座席に身をあずけ
オレンジの光に頬を焼かれていた

空席の右側に伸びる影
飲みかけのペットボトルが転がって
はみ出した日差しにぬるまってゆく

大きなピアスが揺れる
不規則な楕円を天井に映す
夕焼けのタクシードライブ

私を挟んで光と影

疲ればかりを残した一日
動かない体 記憶だけが自動再生

安らぎ ∟ 苛立ち
安定 ∟ 退屈
憧れ ∟ 嫉妬
焦燥 ∟ 憩い
希望 ∟ 欠乏
置き去り ∟ 

もっとみる
ありがとうございます!!!
9

ベテラン秘書の葛藤

長年秘書をしてきた私は
最近ある葛藤を感じます。

自分の子供でもおかしくない世代の新入社員が入ってくるようになり、そこから生じた葛藤です。

たとえ私が社長秘書の立場でも、私は新入社員の彼らをサポートする立場だという気持ちがあります。

外資系の高学歴で、狭き門の入社試験もクリアしてきた新入社員には相当のプライドがあります。

同じく高学歴で結果を出している先輩達の言うことは聞いても

オバさん

もっとみる
嬉しいです😃 ご活躍を応援しています💕
4

ピロリ菌が教えてくれたこと

タイトル、なんか笑っちゃいますね。

これは、けっこう反抗し続けていたお父さんのことです。

普段から親は最高で感謝すべき人とか思ってないし、同じ人間なので完璧じゃないから弱くもあると偉そうに思ってます。

でも、自分の中ではちょっと印象的だったので書いて残したいなと思ったのでかきます。

事の発端は、先日胃カメラをしたことです。

まだ20代のわたしは、胃カメラなんてよっぽどのことがないとする必

もっとみる

習い事に対する葛藤

こんばんは。
今日は子供の習い事に対する葛藤。
どんな習い事でもそうだが、親としては楽しく且つ早く上達して欲しい。
で、出来ればどんどん上手くなって高いレベルになって欲しいと欲が出てしまう。。
そうした時にどういう教師が良いのか悩む。
レベルが高く、上達してる人が多い教室は当然人気も高く、人も多い。
そしてそうでも無い教室は人がそこまで多くは無いが丁寧に先生に見てもらえる。
これは、教室選びもそう

もっとみる
これからもよろしくお願いします😊
8

葛藤はいいものです

かつて抱えていた葛藤が解消されていた。頭を抱えて、胃が痛くなるくらい思い悩んでいたのに、まったく動じなくなっていたと、ふと気づいた。

 なぜなくなったのに、気づかなかったのかといえば、葛藤自体は今もあるからだ。ただ、中身が変わってきている。

 自分が理想の世界だと思って突き進んだ道も辿り着いてみれば葛藤がある。満たされていたって、満たされているなりの葛藤はあるのだ。
 しかし、逆にいえば辿り着

もっとみる
あなたの記事も見に行きます!
4

イヤよイヤよも好きのうち?

20代の頃、関西の旅番組にレギュラー出演していた。女性の一人旅という設定なので、いつもは自分一人での出演だ。
しかし今回は、夏休み企画。同じモデル事務所の仲良し、仮に名前をセイコにしよう、と一緒に出演できることになった。

「やったー!一緒に出られるなんて、めちゃ嬉しいなぁ!」
私たちは、大喜びをした。

ただし、ここには条件があった。
大自然の中でパラグライダーを楽しむシーンを入れたいので、二人

もっとみる