至福のひととき

小説『灯火』⑦-1

⑦至福のひととき

 熱帯夜が続く。
    昨年クーラーを購入する余裕がなく、扇風機で夏を乗り切った。来年の夏までには買えたらいいな、という願いも虚しく再びこの季節が巡ってきてしまった。

 毎年熱帯夜が叫ばれつつも、それが原因で寝つけない苦労をした経験はなかった。
    ところが、今年はどうだろう。アイス枕をして、脇に保冷剤を挟んだりしながら、何度も寝返りを打たなければ睡魔は訪れない。
 

もっとみる
仲良くしてくれると嬉しいです🤗
6

至福のひととき。

あなたにとって至福のひとときはいつですか。

わたしにとっては仕事を終え、
晩ごはんを食べて家事を終えた後
読書しながらまたはこうしてnoteを更新しながらの

コーヒータイム。

私のコーヒータイムはコーヒー豆を選ぶところから始まります。

今日はどのコーヒーにしようかな

そんな楽しみから至福のひとときがはじまります。

コーヒー豆を挽くときの薫り。

ひとつひとつに癒されながら楽しみながら。

もっとみる
スキありがとうございます!うれしいです!!(^^)/
7

明日は次女の20歳のお誕生日。
皆んなが大きくなって、4人の姉弟が
揃うことも少なくなってきました。
長男は合宿、長女は仕事。
今日は次女と末っ子だけが一緒に
ご飯を食べに行けたので、良かった♫

朝活の後の、朝マックは最高♡
至福のひとときでした。
この、ちょっとした幸せな時間に
感謝です。

どうしてもフルーツティーが飲みたくて♡ りんごとキウイとドライいちぢくとドライほうせんかに、オレンジの花のハチミツたっぷりでいただきます♫ #noteおやつ部 #暮らし #至福のひととき #主婦時間