「美」の始まりは後ろ姿から

こんにちは。そしてこんばんは。まっちゃです。

町中を歩いていると、まあ当然自分以外にも誰かしら人が歩いているじゃないですか。男性だったり女性だったり。

そして、そんな人々を見ていて気づいたんです。

実は、「美」の始まりは後ろ姿からなのではないかって。

……はい、これどういうことかと申し上げますとね、言い方は悪いですけど

後ろ姿が良くない人に美しい人はいない!!
ということです。

(ちな

もっとみる

【変化変容】「愛と美と光のワーク✨」 Shining Love Beauty🌹

「愛と美と光のワーク✨」
Shining Love Beauty🌹

ここ最近、さらに愛の体験を拡大し、
深めたいと思い、


「愛と美と光のワーク」


始めました🌹🕊✨


これは、自分の魂と繋がり、
純粋な自分の愛や真実を思い出す
とっても素敵なワークなのです。


これまでの
両親や恋人、人間関係で感じた
様々なトラウマや体験で


新しい関

もっとみる
ありがとうございます^^
1

「美しさと年齢」と「子供ごころとマナー」ふたつのことを書きます。

お疲れさまでございます。今日は、なにを書こうかと題材を探す時、noteの投稿からヒントを頂くことがあります。

今日は、二つの記事がヒントになりました。

① 年齢を重ねて美しくいること
② 子供の時からマナーを教えること

どちらも、50才前後くらいの女性の方が書かれている感じがしました。どちらも、タイトルではありません。こんな感じのことが書かれていたということです。



◇ 違和感

どち

もっとみる
ありがたいです!
11

季節の変わり目

「暑さ寒さも彼岸まで」と昔からよく言われていますが、今年はその言葉通りで東京もようやく暑さも落ち着いてきたように感じます。自分は先週末から長野県の上田市に滞在していたのですが、ここで「逆さ霧」という現象を初めて見ました。

これは市を代表する山の「太郎山」の稜線を越えて滝の水のように雲が溢れ出す光景なのですが、春と秋の限られた気象条件が揃わないと見られない光景のようです。「太郎山に逆さ霧がかかると

もっとみる
ありがとうございます!

体の流れを整えるという事

私、〈筋膜セラピー〉のマッサージサロンをやっております。

女性限定サロンなのですが、ほとんどのお客様がフェイシャルも受けてくださいます。

というのも「全身を施術」が私の考えであり、【体だけ】【顔だけ】では疲れがその時だけスッキリしても、すぐに戻ってしまうんですね。

例えば【肩こり】肩がこってるからと方だけをほぐしてもダメ。その瞬間だけです。首から上もしっかり流してあげないと、結局どこかでリン

もっとみる
嬉しいです
1

自然の美しさについて

今回はタイトルの通り、自然の美しさ理由について考えていきたいと思います。

私はいくつかの論文を見る限り自然が美しいことは一つの“当たり前”のように考えられているように思いました。
けれどそこにはなぜ、という理由が明記されているわけではない。
それならばなぜ、私たちは自然を美しいと思うのでしょうか。

“美しい”とは?

そもそも“美しい”とは何でしょうか。
自然の景色を見て美しいと思う人もいれば

もっとみる
感謝!!!

海底二万マイルへの旅

夕方西の空に光り輝く金星

月の満ち欠けが体に影響を及ぼし

太陽が果実を甘くしたり

宇宙 神さま 色んな言い方があるけれど

ある何かが手毬職人のように

地球をクリエイトする

不思議な世界で生きている

宇宙では無限の空間に星が輝き

太陽は力強く電気的

それを地上で見上げる私たち

計り知れないエネルギーと知性が

そこかしこに充満していても

まったく気付かないのは

きっとそのもの

もっとみる

外側から、自分を大事にする

Bodyメンテナンスに行ってきました〜

内装がおとぎの国みたいで
とっても可愛かったなぁ

普段から身体には気をつけているから、
凝り系の指摘はそんなに受けなかったし
肩甲骨周りのいわゆる「天使の羽」
も割と大丈夫でした。

しかし!

背中をマッサージしてもらっている時に
一言。

「それよりも、乾燥されています...!」

( ; ; )

いや
わかってたけどやっぱりそうだよね( ; ;

もっとみる
thanx💋
12

いつまでも美しい人
・煩悩は悪とは限らない。この世を楽しみ尽くす、悩み苦しむ、異性を愛することも大切なこと
・人を最終的に動かすのは分別ではなく情
・人間臭い思いが求道心や信仰心、芸術や教育への情熱に昇華するときはある
・いつになっても青雲の志を忘れない人は若々しい心を保っている

ありがとうございます。役立つ内容であったなら、うれしいです。
26