マイルドな人生だって誰かのスパイス

結婚出来ないんじゃない。
しないんです。

少し前にこんなタイトルのドラマがありましたね。
20代だった私は他人事のようにゲラゲラ、ハラハラ、キュンキュンしていたように思います。

…気付いたら32歳になってました。
あれ?え?結婚出来てねぇ(笑)

私がゲラゲラキュンキュンハラハラしている間に
周りは20代の内に駆け込み婚。
草食だろうが未婚率上昇だろうが異世界の話なのかな?ってくらい関係なく

もっとみる

お見舞いシチュエーション

私は小学生の頃から、好きな人のお見舞いに憧れた。

それは完全に漫画の影響である。

風邪の時にあさりちゃんでは卵酒(これは姉が母に作ったケースだが)を、ゆめ色ふぁんたではクリームシチューを、その他作品ではおかゆを作ったのだ。

 
好きな人が具合が悪くなった時、私もお見舞いに行きたい。
いつしか私の明確な目標というか、夢の一つになった。
だからと言って、決して好きな人が具合が悪くなることを願った

もっとみる
あなたのスキは私のダイスキ(*´ω`*)♡
24

すべてに絶望してます。反面、期待もしてます。

10.Aug.2020

ただ、がむしゃらに走り続けて気づくと26年経ち、昔に描いてた自分像(正確な記憶かも怪しいくらいに朧げだが…)とはかけ離れた場所に棒立ち状態。

それがいまの自分。

「冷めてるよね」

「そんなに考えなくても…」

こちらから言わせてもらうと何故にそんなに能天気でいられるのか。

独立してそこらのお偉いさんたちには負けず劣らずな額稼げるようになって、いずれは結婚して子ども

もっとみる

昔の友に会うと、文章を書きたくなる。

昔の友に会うと、文章を書きたくなるの、不思議。

やっぱり高校時代を共にした友達は

何故か特別で、あの頃に戻ったように

くっだらない事で笑って

懐かしいなぁって思い出話して

久々に会っても久々な感じがしなくて!!!

出会って10年目、話題が少し変わったり

メイクも上手になったり、人妻になった子もいるけど

根本は変わらないし、重ねた青春は深い。

当時は気づいてなかったけど

制服着て

もっとみる

社会と誰かとの繋がり方

三十代前半、独身、恋人は無し。圧倒的に友達は少ない。片手で数えられる。生活のために働いているが、仕事は嫌いじゃないのに、特に理由もなく行きたくなくなる日もある。這ってても行くけど。私の、大げさに言えば人格形成に多大なる影響を施した相手は私のことを手放さないだの愛してるだの言ってたのに、共通の知り合いと結婚したので、私は二人の前から逃亡した。多大なる影響を施した相手は私を孤高だと言った。学生時代には

もっとみる

合鍵どうしてる問題

「鍵、ポストに入れておくね」

連絡し、ケータイ画面を見つめる。即レスを期待して画面から目が離せないが、待てど暮らせど「そのまま持ってていいよ」という返信は来ない。諦めてポストに鍵を投げ込む。

相手は仕事中、運良くすぐ返信が来たとしても「了解ー!」程度。私の期待とは天と地ほどの差がある。我ながら面倒な女である。自分から「この鍵、持ってていい?」とはとても聞けない。

彼とはお付き合いを始めて1年

もっとみる

人生初の「いつものですね?」

今日も今日とて暑いですね〜

今年は花火大会やお祭りも無くて
なんだか寂しいですが、花火を見ると色々と
思い出してしまったと思うのでこれで良かったと
プラスに考える事にします

来年に期待ですね

私の恋はいつ自粛明けするのでしょうか

おしえて、おじいさーーーん🐏!!!

(🐹ハイジもびっくり)

本題に戻します

会社の近くに小さなうどん屋さんがあったんです

そこの卵とじうどんが本当に美

もっとみる
スキありがとうございます☺️✨
5

クレンジングどうしてる問題

「そうだ、クレンジング切れたんだった」

クレンジングを買わねばと思い立ち、リモートワークを早々に切り上げ、テクテクと恵比寿に向かう8月の夕方。

元々肌悩みがない方だが、マスクdaysのせいなのか、それとも加齢のせいなのか、春先から盛大に揺らいだ私の肌。何とか最近持ち直しているが、一度あの大時化を経験してしまうと、もうどうにか時化を回避しようと試行錯誤するようになる。

スキンケアという投資

もっとみる

20万の椅子を買った。

オサレなソファでも、ベッドでもない。紛れもなく、ただの仕事用の椅子。しかし、たかが椅子、されど椅子。いつ終わるかわからないリモートワークは、家でひとり働くわたしを不安に追いやった。吐き気をもよおす鈍痛は、憂鬱を誘う。病院に行っても言われることはいつも同じだ。「異常ありません。痛み止め出しときますね。」

腰を移植できるのならしたいし、幽体離脱して自分の腰をマッサージしたいと、半ば本気で妄想したこと

もっとみる
がんばるぞー!
6

アラサーっていつから?

8月に入りましたね
あっついあっつい

今日はセミの音がうるさすぎて5時半に起きました

夏休み中の子供たちよ、私の家まで来て
セミ取りしてくれお代は弾む

私は夏がとても苦手です

職場のクーラーが調子悪いのもあって暑いのに
おじいちゃん(嘱託の上司)は冷えるのか
27度にしてくれます😇怒

その後真顔で23度に下げるんですけどね

おじいちゃんは優しいのでそこからは上着を
羽織って耐えてくれ

もっとみる
スキありがとうございます☺️✨
7