法人営業

質問「売れさえすれば何でもいい、という考え方をどう思いますか?」

解答「悲しいです」

売ることよりも大事なことがある。
売ることだけがすべてではない。

私が営業として働き出した頃は
まだ、そうやって信じられている部分がありました。
中には、お酒が入ると説教する人もいました。
牧歌的な時代だったのだと思います。

今は、そんなシーンほぼ見られません。
内心ではそう思っている人にも
「ただし、目標・予算を達成する限りにおいては」
というアスタリスク(*)が点いて

もっとみる

資料ばっかり作る営業は売れない

こんにちは、ゆれ(@yr_sales)です。
新型肺炎のニュースを見ない日はないくらいで、私の近所でもマスクはどこも売り切れです。騒ぎすぎるのは良くないですが、最低限の自衛はしていかないとですね。

今日は、あくまで持論ですが、最近色々な方とお話しする中で共感をいくつか得られた話を書きます。

資料なんて作るなって話

私も取り憑かれたようにお客様ごとに商品資料や提案書を作っていた頃がありました。

もっとみる
やったー!モチベーションをありがとうございます!
4

3.学歴低いなら営業×〇〇で周りと差別化せよ!|未経験・専門卒でも転職はうまくいく。

きゃろっと社長です。

この記事では未経験・専門卒の方でも営業職にキャリアチェンジをして、年収を上げていく方法についてお話していきます。

他の記事でも関連のある内容についてお話をしていますので、気になる方はぜひ参考にしてみてください。

それでは本題に入ります。

今回は「学歴低いなら営業×〇〇で周りと差別化せよ!」です。

1.転職市場予測 2019上半期

情報元:パーソルグループのパー

もっとみる

塩田さんと山口さんと箕輪さんがJAZZの話をしてたのでフフフとなった話。

こんにちは。

何日か前のダイヤモンドオンラインで【山口周×塩田元規×箕輪厚介】という対談記事が出てました。

対談の中でJAZZの話が出てきたので、おやおやと思い、読み終わった後フフフってなりました。

そうそう。何となく思っていたことをうまく言語化してくれておる。ありがとう、塩田さん。ありがとう、山口さん。ありがとう、箕輪さん。

塩田:ジャズはいいですよね。僕も会社でよくジャズの話をするんで

もっとみる
ありがとうございます!!
2

「かんたんな言葉」+「簡単な数式」で売り込みをかけろ!

ホームページ、製品資料、お客さまへのセールスピッチなど、自社商品の価値を説明する場面はとてもたくさんあります。特に、販売を目的としたシンプルな説明は、バリュープロポジションと呼ばれます。外資で働いていた頃は、バリュープロポジションという言葉をよく耳にしました。日本語では、「提供価値」などと訳されているようです。

バリュープロポジションは、営業よりも開発よりも、マーケティングがつくり責任をもつこと

もっとみる

2.営業職へのキャリアチェンジを成功させる方法|未経験・専門卒でも転職はうまくいく。

きゃろっと社長です。

この記事では未経験・専門卒の方でも営業職にキャリアチェンジをして、年収を上げていく方法について解説していきます。

他の記事でも関連のある内容についてお話をしていますので、気になる方はぜひ参考にしてみてください。

それでは本題に入ります。

今回は「キャリアチェンジを成功させる方法」です。

1.はじめに

この記事を読んでいる方で以下に当てはまっている方はいるのではない

もっとみる
ありがとうございますー(இдஇ; )
7

営業で成果を上げる方法

私は現在大手外資系人材サービス会社で拠点マネージャー職についているビジネスマンです。入社当初は営業マンとしてそこそこだった私がどのようにして営業成果を上げてマネージャ-になったのかを書きました。
「悩める営業マン」が成果を上げる為のヒントになれば幸いです。

【自己紹介】

私の家族は会社を経営している祖父、祖母、祖父の会社で営業部長の父、伝統文化の講師をしている母、兄2人の7人家族でした。
3人

もっとみる
嬉しいです!ありがとうございます(^ ^)
7

代理店営業立ち上げ2−3 情報整理

代理店契約を巻き直した後は情報整理を行いました。振り返ると拡販力の向上に一番貢献した活動だと考えています。

拡販が難しかった理由・・・

代理店様と契約巻き直しを行うと同時にヒアリングを行いました。「商品への率直な感想は?」・「売れると思う?」・「売る際に困ってることはある?」・「欲しい情報はある?」等々質問を浴びせました。(紳士にお答えいただき感謝しかありません)

集計を取ると商品価値も商品

もっとみる

お客さんに寄り添わないこと

今まで営業をしてきた中でいかにお客さんに寄り添えるか?ということを考えてきたが、最近は全く逆のことを考えるようになった。

どういうことかというと、お客さんに寄り添うことって結局、自分が嫌われたくないとか、良い人に思ってもらいたいという気持ちが先行してしまうので、本質的な提案ができないのではないか?ということだ。

また関係構築を重視していると、最終的に相見積もりになった時に競合に持っていかれるし

もっとみる

圧倒的・効率的・驚異的な法人開拓法

はじめまして、株式会社エヌ・ティー・アール代表の清水と申します。
法人決裁者との商談機会を倍増させる新規顧客・断られ客開拓強化を事業としております。
簡単にいえば、お客様の営業を支援・サポートしております。

と言うのも、法人開拓の方法を知らない・分からない・経験が無い、社長さんが意外と多いのです。私は会社員時代から営業しかやってこなかったので、その感覚が分からなかったのですが、営業に苦手意識を持

もっとみる