おはぎ 〜 師匠に誓うとき
+1

おはぎ 〜 師匠に誓うとき

師匠の墓前でお掃除をはじめた頃、 兄弟子夫婦がやってきた。 一緒に墓石を磨き、 お花をお供え、お線香を焚いた。 # お墓参り # お彼岸 # オビワンK 夫婦としては 兄弟子夫婦と出会って、 24年になる。 あの頃の僕たちには 今日の風景を想像することは出来なかった。 ただあの頃の出会いがなければ 今の人生がなかったことは確かである。 そんなことをしみじみ考え、 今後の風景を想像し、 師匠の墓前で新たな誓いを立てた。 # おはぎ # ぼたもち # 伊勢屋 # 有

スキ
19
角屋のごはんレシピBOOK #15 ~ 鶏手羽の煮込みにゅうめん
+1

角屋のごはんレシピBOOK #15 ~ 鶏手羽の煮込みにゅうめん

鶏手羽の煮込みにゅうめん 材料  (2人分) 鶏手羽中 6本 (骨に沿って切込みを入れる) 乾燥きくらげ 3g(水につけて戻して硬い部分を除き食べやすい大きさに切る) 生姜 1.5かけ (薄切り) 肥前佐嘉角屋【野菜だれ】大さじ1 肥前佐嘉角屋【だし醤油】小さじ2 そうめん 2束 (半分に折る) 小葱 適量 作り方 ①鍋に鶏手羽、水800㏄、生姜、【野菜だれ】を入れて火にかけ煮立ったらアクをとり15分程度煮る ②①にきくらげを加え再度煮立ててそうめんを加えほぐし1分煮る

スキ
15
#振り返り「ブラタモリ」note

#振り返り「ブラタモリ」note

この記事はマガジンを購入した人だけが読めます

スキ
12
うつわのおはなし 〜有田焼・李荘窯のステキなうつわ〜
+21

うつわのおはなし 〜有田焼・李荘窯のステキなうつわ〜

タイトル写真は、有田焼・李荘窯さんの一輪挿しです。 私は今、手元にこれらを迎えて、とてもテンションが上がっています。 今日は、有田焼のウンチクを語りながら、この一輪挿しについて、そして私にとっての李荘窯さんの魅力について、綴ってみたいと思います。 はじめに うつわ好き素人の、気ままなエッセイのようなつもりで綴っています。 内容は、もちろん学問的なことには及びませんし、私の個人的な感想も含みます。 加えて以前に綴ったことと一部 重なってもいるのですが… 本人は、(無謀にも

スキ
68
呉豆腐 ~ 同級生で盛り上がる話題
+1

呉豆腐 ~ 同級生で盛り上がる話題

酢味噌でしょ、 酢醤油じゃないの、 ごま醤油に決まっとうやろうもん、 うちのお袋は黄な粉と黒蜜だよ。 じゃあ、たれをごま醤油とすると薬味は? しょうがじゃないの、 いや、うちはわさびだったな… 同級生が集まると、佐賀ゆかりの話で盛り上がることがある。 そして呉豆腐の話題になると、個人個人の家の食文化がみえてくる。 僕が呉豆腐をはじめて食べたのは有田の伯父貴の家であり、 もうすでに社会人になっていた。 でも、たれが何だったか、薬味がなんだったかは全く覚えていない。 さて

スキ
27
パズルのような作業
+1

パズルのような作業

今日は素焼きに向けてせっせと窯詰め。 よく窯詰めの事を「パズルのような作業」と言い例える場合がありますが、そう、それはまさにパズルのような作業なのです。 窯の容量は限られています。そして窯の中がスカスカなのと、ほどよく埋まっているのとでは炎のめぐり方や燃焼効率も全然違います。熟練の職人の粋に達してくると、窯の詰め方で作品ひとつひとつの焼き上がりをコントロールできるようにもなってきます。 今回は聡彦氏の大物が4つあるので、今週と来週に分けて素焼きが行われます。下に食器など

スキ
2
うな丼 〜 夏の終わりの午後
+1

うな丼 〜 夏の終わりの午後

小学生の頃の夏休みは、 僕の田舎では少年たちによる地区対抗のソフトボール大会をやっていた。 小学生最後の夏、父が新しい強面の監督を連れてきた。 監督がきてからというもの、練習は厳しくなったが、 少年サッカーの経験者ばかりだった僕らのチームは、メキメキ上達し、 勝利への意欲と一体感が一気に高まっていった。 # 町の大会で優勝し、市の大会は3位に終わる 夏が終わる頃、 感謝の気持ちを伝えようと監督の家に行くと、監督は土いじりをしていた。 “これから釣りに行くけど、お前も

スキ
26
角屋のごはんレシピBOOK #13 ~ 焼き味噌ひとくちおにぎり
+1

角屋のごはんレシピBOOK #13 ~ 焼き味噌ひとくちおにぎり

焼き味噌おむすび 材料 (作りやすい分量) ごはん 茶碗2杯分 (合わせ調味料) 肥前佐嘉角屋【麦味噌】大さじ3 砂糖 大さじ2 酒 大さじ1.5 ・ サラダ油 アルミホイルに少量塗ります 作り方 ①【米味噌】砂糖、酒を混ぜ合わせて塗り味噌を作ります ②ご飯をお好みの形にラップで整え、作ったおにぎりに①を塗ります ③オイルを塗ったアルミホイルに②を乗せオーブントースターで5分程度焼きます ポイント 味噌の焦げ具合を見ながら焼き時間を調節してください 調理時間の目安 1

スキ
31
鍛錬が生む魅力
+3

鍛錬が生む魅力

今週の聡彦氏は大物の成形に打ち込んでいました。中心がぶれないよう丁寧に、ロクロの回転とヘラを使って土をどんどん伸ばして成形していきます。 聡彦氏は九州造形短期大学卒業後、1987年アメリカ・ニュージャージー州立大学にて工業デザインを修学。帰郷後1989年に、重要無形文化財保持者・井上萬二氏に師事し、ロクロ技術を習得。1991年から聡窯にて作陶活動に入ります。 ロクロを習得して32年。現在も数々の作品を作り続けています。 「躍動」2017年制作(日本現代工芸美術展審査員出

スキ
1
テルモピュライ

テルモピュライ

「永遠に生きよ」 レオニダスの遺言は エルフィアルテスの楔 生きて俗世の 苦渋を味わい尽くせと

スキ
8