うつわの三和堂

明治25年創業、神奈川県箱根町と佐賀県有田町に店舗を構え、ホテル旅館様向けに有田焼を中…

うつわの三和堂

明治25年創業、神奈川県箱根町と佐賀県有田町に店舗を構え、ホテル旅館様向けに有田焼を中心に食器酒器等を卸売・販売。近年は、割烹食器のサブスクリプションサービス、一般の方にもご購入いただけるようオンラインショップも運営。現在の代表は六代目。有田焼の魅力を精力的に発信しております。

ストア

  • 商品の画像

    【有田焼ペット食器】フード・ウォーターボウルセット〈Lica.t:みずたま(赤)〉

    有田焼窯元と一緒に考案した、小型ペット用フードボウル&ウォーターボウル『Lica.t(リキャット)』。 【商品について】 何十年もペットたちと暮らす飼い主様に使いやすい形状を聞き取りし実際に使用感を確認! 愛猫・愛犬をはじめ、さまざまな種類のペットに対応するデザインや、手軽に持ち運べるサイズ感など、ペットとの共生を考えた機能的な仕様です。 有田焼特有の釉薬の鮮やかさを持ちながら、生活感を出さない部屋馴染みが良い「白マットプラチナライン」の意匠で、飼い主様にも一緒に楽しんで頂ければと思います。 旅館やホテルなどに提供する高級食器を製作する経験豊富な有田焼の職人たちが、一つ一つ丁寧に仕上げた『Lica.t(リキャット)』は、愛猫・愛犬たちの食事シーンを華やかに演出してくれます。 【特徴】 ■フードボウル ・吐き戻し防止と、身体に負担なく食べやすい高さで食事ができるように高台で造形 ・フードが入る部分は内寸15cmと広めにし、浅めの底でヒゲが当たりにくいように設計し、ペットのストレスを軽減 ・ドライフードにもウエットフードにも使いやすいように中央部分をフラットにし、外に行くにつれて舌で舐め取りやすいようにゆるい傾斜を付け、渕を立たせることでフードのこぼれを軽減 ■ウォーターボウル ・飼い主様が持ちやすいよう下部に指が引っ掛かる段をつけ、たくさんの水が入っていても安定して持てるように配慮 ・水を掻くのが好きな猫でも安心して水掻きを楽しめるように安定感を重視 【サイズ・仕様】 磁器(有田焼) 日本製 フードボウル(みずたま 赤) サイズ:φ160×H108mm 重量:約600g ウォーターボウル(みずたま 赤) サイズ:φ150×H85mm 重量:約730g 容量:約800cc(満水時) 【お取り扱い上の注意点】 一点ずつ手作りのため、多少のサイズの違いや、釉薬のムラ・色味等に違いがございます。 電子レンジのご使用やスポンジの粗い面・タワシ等での洗浄を行いますと、変色や意匠が剥がれる恐れがございますので、ご注意ください。 ※欠品の際、1ヶ月~3ヶ月かかる場合がございます。
    11,110円
    うつわの三和堂
  • 商品の画像

    【有田焼ペット食器】フードボウル〈Lica.t:みずたま(赤)〉

    有田焼窯元と一緒に考案した、小型ペット用フードボウル『Lica.t(リキャット)』。 【商品について】 何十年もペットたちと暮らす飼い主様に使いやすい形状を聞き取りし実際に使用感を確認! 愛猫・愛犬をはじめ、さまざまな種類のペットに対応するデザインや、手軽に持ち運べるサイズ感など、ペットとの共生を考えた機能的な仕様です。 有田焼特有の釉薬の鮮やかさを持ちながら、生活感を出さない部屋馴染みが良い「白マットプラチナライン」の意匠で、飼い主様にも一緒に楽しんで頂ければと思います。 旅館やホテルなどに提供する高級食器を製作する経験豊富な有田焼の職人たちが、一つ一つ丁寧に仕上げた『Lica.t(リキャット)』は、愛猫・愛犬たちの食事シーンを華やかに演出してくれます。 【特徴】 ■フードボウル ・吐き戻し防止と、身体に負担なく食べやすい高さで食事ができるように高台で造形 ・フードが入る部分は内寸15cmと広めにし、浅めの底でヒゲが当たりにくいように設計し、ペットのストレスを軽減 ・ドライフードにもウエットフードにも使いやすいように中央部分をフラットにし、外に行くにつれて舌で舐め取りやすいようにゆるい傾斜を付け、渕を立たせることでフードのこぼれを軽減 【サイズ・仕様】 磁器(有田焼) 日本製 フードボウル(白マットプラチナライン) サイズ:φ160×H108mm 重量:約600g 【お取り扱い上の注意点】 一点ずつ手作りのため、多少のサイズの違いや、釉薬のムラ・色味等に違いがございます。 電子レンジのご使用やスポンジの粗い面・タワシ等での洗浄を行いますと、変色や意匠が剥がれる恐れがございますので、ご注意ください。 ※欠品の際、1ヶ月~3ヶ月かかる場合がございます。
    5,940円
    うつわの三和堂
  • 商品の画像

    【有田焼ペット食器】ウォーターボウル〈Lica.t:みずたま(赤)〉

    有田焼窯元と一緒に考案した、小型ペット用ウォーターボウル『Lica.t(リキャット)』。 【商品について】 何十年もペットたちと暮らす飼い主様に使いやすい形状を聞き取りし実際に使用感を確認! 愛猫・愛犬をはじめ、さまざまな種類のペットに対応するデザインや、手軽に持ち運べるサイズ感など、ペットとの共生を考えた機能的な仕様です。 有田焼特有の釉薬の鮮やかさを持ちながら、生活感を出さない部屋馴染みが良い「白マットプラチナライン」の意匠で、飼い主様にも一緒に楽しんで頂ければと思います。 旅館やホテルなどに提供する高級食器を製作する経験豊富な有田焼の職人たちが、一つ一つ丁寧に仕上げた『Lica.t(リキャット)』は、愛猫・愛犬たちの食事シーンを華やかに演出してくれます。 【特徴】 ■ウォーターボウル ・飼い主様が持ちやすいよう下部に指が引っ掛かる段をつけ、たくさんの水が入っていても安定して持てるように配慮 ・水を掻くのが好きな猫でも安心して水掻きを楽しめるように安定感を重視 【サイズ・仕様】 磁器(有田焼) 日本製 ウォーターボウル(白マットプラチナライン) サイズ:φ150×H85mm 重量:約730g 容量:約800cc(満水時) 【お取り扱い上の注意点】 一点ずつ手作りのため、多少のサイズの違いや、釉薬のムラ・色味等に違いがございます。 電子レンジのご使用やスポンジの粗い面・タワシ等での洗浄を行いますと、変色や意匠が剥がれる恐れがございますので、ご注意ください。 ※欠品の際、1ヶ月~3ヶ月かかる場合がございます。
    5,170円
    うつわの三和堂
  • 商品の画像

    【有田焼ペット食器】フード・ウォーターボウルセット〈Lica.t:みずたま(赤)〉

    有田焼窯元と一緒に考案した、小型ペット用フードボウル&ウォーターボウル『Lica.t(リキャット)』。 【商品について】 何十年もペットたちと暮らす飼い主様に使いやすい形状を聞き取りし実際に使用感を確認! 愛猫・愛犬をはじめ、さまざまな種類のペットに対応するデザインや、手軽に持ち運べるサイズ感など、ペットとの共生を考えた機能的な仕様です。 有田焼特有の釉薬の鮮やかさを持ちながら、生活感を出さない部屋馴染みが良い「白マットプラチナライン」の意匠で、飼い主様にも一緒に楽しんで頂ければと思います。 旅館やホテルなどに提供する高級食器を製作する経験豊富な有田焼の職人たちが、一つ一つ丁寧に仕上げた『Lica.t(リキャット)』は、愛猫・愛犬たちの食事シーンを華やかに演出してくれます。 【特徴】 ■フードボウル ・吐き戻し防止と、身体に負担なく食べやすい高さで食事ができるように高台で造形 ・フードが入る部分は内寸15cmと広めにし、浅めの底でヒゲが当たりにくいように設計し、ペットのストレスを軽減 ・ドライフードにもウエットフードにも使いやすいように中央部分をフラットにし、外に行くにつれて舌で舐め取りやすいようにゆるい傾斜を付け、渕を立たせることでフードのこぼれを軽減 ■ウォーターボウル ・飼い主様が持ちやすいよう下部に指が引っ掛かる段をつけ、たくさんの水が入っていても安定して持てるように配慮 ・水を掻くのが好きな猫でも安心して水掻きを楽しめるように安定感を重視 【サイズ・仕様】 磁器(有田焼) 日本製 フードボウル(みずたま 赤) サイズ:φ160×H108mm 重量:約600g ウォーターボウル(みずたま 赤) サイズ:φ150×H85mm 重量:約730g 容量:約800cc(満水時) 【お取り扱い上の注意点】 一点ずつ手作りのため、多少のサイズの違いや、釉薬のムラ・色味等に違いがございます。 電子レンジのご使用やスポンジの粗い面・タワシ等での洗浄を行いますと、変色や意匠が剥がれる恐れがございますので、ご注意ください。 ※欠品の際、1ヶ月~3ヶ月かかる場合がございます。
    11,110円
    うつわの三和堂
  • 商品の画像

    【有田焼ペット食器】フードボウル〈Lica.t:みずたま(赤)〉

    有田焼窯元と一緒に考案した、小型ペット用フードボウル『Lica.t(リキャット)』。 【商品について】 何十年もペットたちと暮らす飼い主様に使いやすい形状を聞き取りし実際に使用感を確認! 愛猫・愛犬をはじめ、さまざまな種類のペットに対応するデザインや、手軽に持ち運べるサイズ感など、ペットとの共生を考えた機能的な仕様です。 有田焼特有の釉薬の鮮やかさを持ちながら、生活感を出さない部屋馴染みが良い「白マットプラチナライン」の意匠で、飼い主様にも一緒に楽しんで頂ければと思います。 旅館やホテルなどに提供する高級食器を製作する経験豊富な有田焼の職人たちが、一つ一つ丁寧に仕上げた『Lica.t(リキャット)』は、愛猫・愛犬たちの食事シーンを華やかに演出してくれます。 【特徴】 ■フードボウル ・吐き戻し防止と、身体に負担なく食べやすい高さで食事ができるように高台で造形 ・フードが入る部分は内寸15cmと広めにし、浅めの底でヒゲが当たりにくいように設計し、ペットのストレスを軽減 ・ドライフードにもウエットフードにも使いやすいように中央部分をフラットにし、外に行くにつれて舌で舐め取りやすいようにゆるい傾斜を付け、渕を立たせることでフードのこぼれを軽減 【サイズ・仕様】 磁器(有田焼) 日本製 フードボウル(白マットプラチナライン) サイズ:φ160×H108mm 重量:約600g 【お取り扱い上の注意点】 一点ずつ手作りのため、多少のサイズの違いや、釉薬のムラ・色味等に違いがございます。 電子レンジのご使用やスポンジの粗い面・タワシ等での洗浄を行いますと、変色や意匠が剥がれる恐れがございますので、ご注意ください。 ※欠品の際、1ヶ月~3ヶ月かかる場合がございます。
    5,940円
    うつわの三和堂
  • 商品の画像

    【有田焼ペット食器】ウォーターボウル〈Lica.t:みずたま(赤)〉

    有田焼窯元と一緒に考案した、小型ペット用ウォーターボウル『Lica.t(リキャット)』。 【商品について】 何十年もペットたちと暮らす飼い主様に使いやすい形状を聞き取りし実際に使用感を確認! 愛猫・愛犬をはじめ、さまざまな種類のペットに対応するデザインや、手軽に持ち運べるサイズ感など、ペットとの共生を考えた機能的な仕様です。 有田焼特有の釉薬の鮮やかさを持ちながら、生活感を出さない部屋馴染みが良い「白マットプラチナライン」の意匠で、飼い主様にも一緒に楽しんで頂ければと思います。 旅館やホテルなどに提供する高級食器を製作する経験豊富な有田焼の職人たちが、一つ一つ丁寧に仕上げた『Lica.t(リキャット)』は、愛猫・愛犬たちの食事シーンを華やかに演出してくれます。 【特徴】 ■ウォーターボウル ・飼い主様が持ちやすいよう下部に指が引っ掛かる段をつけ、たくさんの水が入っていても安定して持てるように配慮 ・水を掻くのが好きな猫でも安心して水掻きを楽しめるように安定感を重視 【サイズ・仕様】 磁器(有田焼) 日本製 ウォーターボウル(白マットプラチナライン) サイズ:φ150×H85mm 重量:約730g 容量:約800cc(満水時) 【お取り扱い上の注意点】 一点ずつ手作りのため、多少のサイズの違いや、釉薬のムラ・色味等に違いがございます。 電子レンジのご使用やスポンジの粗い面・タワシ等での洗浄を行いますと、変色や意匠が剥がれる恐れがございますので、ご注意ください。 ※欠品の際、1ヶ月~3ヶ月かかる場合がございます。
    5,170円
    うつわの三和堂
  • もっとみる

最近の記事

箱根湯本へ移転いたしました!!

お久しぶりです! note編集担当サトです。 ついについに!!箱根湯本へ移転することができました。 移転についてはずっと良い候補地はないものかとここ数年探し続けてまいりました。 場所は良いけど駐車場が少なかったり、建物の広さなどは良いけど交通の便が悪くお客様が来づらい。など探しては諦める日々でした。 そして昨年ついに理想の地に巡り会えたのです! 箱根湯本駅からも徒歩7分、駐車場もあり建物の広さも以前より広くなりたくさんの商品見本を展示できます。 今までは積み上がった中から選ば

    • 第52回国際ホテル・レストランショー!!今年も出展します!

      note編集担当サトです。 今回は今年で三度目になる国際ホテル・レストランショー出展について書いていこうと思います! 2024年2月13日(火)~16日(金)東京ビッグサイトで開催されます。 2年前の初出展。。 右も左も分からず、光量の足りないブースに折角の綺麗な有田焼を活かして展示することも出来ず後悔しましたが、昨年はプロのお力を得てかなりブレードアップした展示をすることが出来ました。 今年もプロにお願いし昨年同様ブース内を整えます。 今回のブースは東展示棟2ホール内『

      • 2023年を振り返って

        ご無沙汰してます。 note編集担当サトです! 今回は2023年のイベントや初体験のあれやこれやを振り返ってみたいと思います。 まずは2月のHCJ国際ホテル・レストランショーの出展から始まります。 今年は2年目の挑戦でした。 初挑戦の昨年は右も左もわからずブースの手作り感がかなり出てしまいこれでは目立つこともご来場者様の記憶に残ることも難しいと実感したことから今年はプロの装飾に頼り素敵なブースと好立地によって多くの方と名刺交換をすることが出来ました。 そして昨年も立ち寄って

        • フレブルLIVE2023 開催・後編

          うつわの三和堂 編集担当のサトです! フレブルLIVE2023に初出展のご報告(後編)です。 2日目の朝は夜中の雨嵐で肌寒く地面も水たまりやぬかるみがひどく、フレブルちゃんたちは大丈夫だろうかと心配になるほどのコンディションでした。 幸いにも雨は止んでいたのであとはお日様が出て早く地面を乾かしてと願うばかりでした。 そんな中でもたくさんのお客様に足を運んでいただき、フレンチブルドッグちゃんたちの一大イベントに参加させていただいていると実感しました! どのフレブルちゃんもと

        箱根湯本へ移転いたしました!!

          フレブルLIVE2023 開催・前編

          うつわの三和堂 編集担当のサトです! フレブルLIVE2023に初出展のご報告(前編)を今回は書いていこうと思います。 28日当日はまだ準備が残っていたので少し早めの到着を目指して出発しました。 到着してみてビックリ‼︎ お客様の方がお早くて行列が出来ていました。 皆様のワクワクが伝わった瞬間です☆ 野外イベントに出展すること自体が初めてでしたのでなにをどうやって準備して良いのかもわからずアタフタしてる間に開場となりました。 わんちゃん好きな私としてはたくさんのフレンチ

          フレブルLIVE2023 開催・前編

          フレブルLIVE2023に出展します!![準備編]

          ご無沙汰しております。 note編集担当サトです。 今日は2023年10月28・29日の2日間開催されるフレブルLIVE2023in山中湖 に出展する為の準備についてお話ししたいと思っております! ご縁があり初めて野外イベントに出展することになりました。 今回出展するのはフレンチブルドッグちゃんが主役のイベントとなります。 山中湖のほとりで美味しい空気と共にお店を出せることにワクワクしております。 その準備として、Lica.t(リキャット)の新作をご用意しました! 今回

          フレブルLIVE2023に出展します!![準備編]

          営業の仕事について

          note編集サトです。 かなりご無沙汰してしまいました。 今日は私にとっての営業の仕事について書いていこうと思います。 前職は幸せなことにお客様からかなりの確率で「ありがとう」と最後に感謝のお言葉をいただける仕事に就いておりました。 当時も思っておりましたがそれはとても幸せなことでした。 そして三和堂に転職し営業職となりました。 既存のお客様ではなく新規開拓を担当することとなり、当初は新規のお客様のところに伺っても、表から入って良いのか、それとも裏手からお声を掛けたほう

          営業の仕事について

          料理を引き立てるうつわ(うつわの三和堂の仕事:その1)

          こんにちは。 note編集担当サトです。 気温と湿度が高い日が続き空調がない倉庫でのサンプル揃えが大変な時期となってきました!! 今回は仕事でもプライベートでも常に近くにある『うつわ』について書きたいと思います。 有田町で暮らしてはおりませんが物心ついた時から有田焼を使って食事をし常に有田焼は身近なうつわでした。 大人になり改めてそれは幸せなことだと実感しました。 有田焼で、しかも割烹食器が主に食器棚にある家庭でしたので洋食器や硝子商品への憧れがあり、たくさんうつわがある

          料理を引き立てるうつわ(うつわの三和堂の仕事:その1)

          初めてクラウドファンディングでの自社製品販売を終えて≪自社ショッピングサイトにて販売は続けます‼≫

          お久しぶりです!ノート編集担当サトです♪ Makuakeプロジェクトの応援購入期日2023年6月13日を終えて、まずは応援してくださった方々へのお礼をお伝えしたいと思います。 今回応援いただき、ご縁をいただきましたこと大変感謝しております。 ありがとうございます。 世に全く知られていない「うつわの三和堂」が出した商品。 決してお手頃価格ではないLica.t(リキャット)を応援購入していただくことは冒険だったと思います。 Lica.t自体は試作段階より友人知人の愛猫・愛犬に使用

          初めてクラウドファンディングでの自社製品販売を終えて≪自社ショッピングサイトにて販売は続けます‼≫

          家族の一員!ペットちゃんの食器♪

          うつわの三和堂・編集担当サトです! 行動制限もなくなり、気温も上がってきて行動範囲が広がる季節になってまいりました。 営業先の観光地でも愛犬とご一緒に楽しまれている多くの方を拝見いたします。 そんな大切な家族の一員ペットちゃん(愛猫・愛犬)の食器について今回は書いていこうと思います‼︎ 我が家にも20年9か月と長い時を共にし、たくさんの愛情を注ぎ、愛情を返してくれた愛犬がおりましたのでペットちゃんに関しては熱い思いがございます。 当時のペット食器は姿勢を低くして食べなけれ

          家族の一員!ペットちゃんの食器♪

          note始めます!!

          初めまして! 「うつわの三和堂」note編集担当サトと申します。 弊社は佐賀県有田町にて明治25年創業、現在は神奈川県にも拠点を置き、有田焼・美濃焼などを中心に食器や厨房備品等を販売しております。 さて、有田焼といえば先日(2023年4月29日〜5月5日)、第119回有田陶器市が3年ぶりの制限なしで開催され、本社スタッフによるとかなりの賑わいを見せていたようです‼ 神奈川県在住の私は、有田焼に携わる仕事をしていながら、まだ「有田陶器市」には行ったことがなくSNSなどの情報

          note始めます!!