日本仕事百貨

おしゃべり

日本仕事百貨のサイトを見るのが大好き。

 たまにオンラインのしごとバーも、リアルタイムではないけれどもきいている。

 ゆるい雑談のような感じで、とにかく出演者がみんな人柄の良さそうな人ばかりだ。

 きいているとなんだか癒される。私はラジオはきかないけれど、たぶんラジオをきくのと同じような感じ。

 ただ、おしゃべりならなんでも楽しんできけるかというと、そうでもない。 

 職場で毎日営業の男

もっとみる
ありがとうございます!
4

【トークについて】すみだ街カン2020トークライブ

この記事は2020年8月1日(土)に開催するすみだ街カン2020トークライブのトーク企画と登壇者を紹介しています。

みなさん、こんにちは!幹事&当日のMC努めます、瀧口です。
いよいよ明日に迫る中ですが、トークライブのことをみなさんにお伝えします。ぜひご参加前にご一読いただけると嬉しいです。

メッセージ

まずは、聞き手としてご参加いただく日本仕事百貨 編集長の中川さんからのメッセージを紹介い

もっとみる
ありがとう
14

働くってなんだ

2020年、春と夏のちょうど間。

あと2ヶ月で29歳になる彼女は、
最近、仕事や、働くということについて考える時間が増えた。
新社会人が5月病なんかに打ちひしがれるこの時期に、社会人7年目の彼女もまた自分と向き合い、働くことについて見つめ直している。

"自分と向き合う"というのは凄く聞こえのいいワードで、本当はただ働いている自分や仕事の内容に新鮮さや面白味を感じなくなっているだけの言い訳にすぎ

もっとみる
ありがとうございます。(照)
6

「生きるようにはたらく」ってどうゆうことだろう。まだ答えは出ていないけれど、いろいろ動いてみようと思う

日本仕事百貨が開催する、「いま考えたい 就活のこと」オンライン座談会に参加してきました!

日本仕事百貨 https://shigoto100.com/event/takibitalk

見ず知らずの人に自分のことを話せるのかなと色々考えてしまって、始まるまではすごく緊張してた。でも全然そんなことなかった!グループディカッションのような仰々しさはなく、焚火を囲むような雰囲気で話せたのと、主催者の方

もっとみる
ありがとうございます!嬉しすぎます泣
1

『日本仕事百貨』を手がけるナカムラケンタさんのナレッジ

いま、この状況をクリエイターはどうやって乗り越えようとしているのでしょうか。Creator’s Knowledgeでは、さまざまなクリエイターの今つくっているものの原体験、作っているもの、そしてこの状況を乗り越えるための知恵についてお話を聞きます。第一回目は、求人サイト『日本仕事百貨』などを手がけるナカムラケンタさんのナレッジです。

生きるように働く人の求人サイト『日本仕事百貨』のはじまり

もっとみる

私の生きる糧

私の最近の一番の楽しみは、『日本仕事百貨』を読むことです。本当に面白くて、何度読んでも飽きないのです。コラムもたくさんあって、過去のものまでさかのぼって、ほとんど全部読んでしまいました。

 毎週1回、水曜日に届くNewsLetterも大好き。これはだいたいいつも、水曜の夜遅くに届くので、寝る直前までスマホをチェック。今か今かと待っていることが多いのです。

 『日本仕事百貨』の記事を読んでいると

もっとみる
ありがとうございます!
2

「暮らしのアート」

暮らしのこと、料理のこと、季節のこと、人との出会いなど日々思うこと感じたこと。
何か心に留まったことがあったら、とにかく自分で言葉に表してみる。

それを毎日少しづつ積み重ねていけたらいい。十年後、より沢山の言葉を持って、表現の方法を増やして、色んなものへの意識を向けれる大人になれてたらいいな。

立派でなくても、目立たなくても、少数派だとしても、自分の中で大事なことを大事にすること、その軸のよう

もっとみる

呼応する。

去る、バレンタインデー。
その頃、わたしは日本仕事百貨主催の編集ゼミというものに参加していました。

日本仕事百貨は求人サイトです。
わたし自身、初めて就職した会社と、日本仕事百貨を通じて出逢いました。

すでに転職していますが、先月再会したその会社の社長に「あれは運命の出逢いだったよね」と、うれしい言葉をもらいました。

日本仕事百貨は、求人記事という文章によって巡り合わせを生む場で

もっとみる

日本仕事百貨 しごとバー「強みでシゴトを起こさナイト」
https://shigoto100.com/event/20191211
参加してきました!
地方で働くこと、人生の視野のひとつに!

一緒にわくわくしましょう!
3

日本仕事百貨×ドキュメント72時間なトークショー(仕事バー)に参加してきた。

友人に誘われて清澄白河に行った。そこにリトルトーキョーという面白いビルがある。日本仕事百貨という知るひとぞ知る、ユニークな求人サイトを運営する株式会社シゴトヒトが手がける5階建のビルだ。1階では、昼と夜にごはん屋を運営しており、2階と3階にはイベントスペースがあり、そこで毎晩のようにいろいろな生き方をしているゲストを呼び、ワークショップ・トークショーなどを開催しているのだ。
 私が今回参加したのは

もっとみる
励みになります!!
3