こんにちは、ウチダユメミです。
音楽活動しつつ、ぶどう農家をやっております。

出荷作業もあと少し。
袋がけの袋を燃やしてたら
虹が見れました。

何か、良い事があるかもしれません♪

もっとみる
スキ、うれしいです〜!
2

ナガノパープルを食べました

こんにちは、ウチダユメミです。
音楽活動しつつ、ぶどう農家をやっております。
絶賛、収穫中です!

昨日は出荷休みに所用で甲府へ。
帰りにスーパーで
ナガノパープルを買ってみました!

初めて食べてみました。
美味。好きな味。

もっとみる
わー♪ありがとうございます!
3

石巻・担い手センター事業 新規就農者の新妻さん 若手が挑む 半農半漁

農業後継者育成や地域交流を目的に一般社団法人イシノマキ・ファームが取り組む「石巻市農業担い手センター」事業は、今年で3年目を迎えた。農業の現場を学ぶ講座や演習などで全国から多くの人を集め、昨年は7人の新規就農者を送り出した。漁業をはじめ、異業種から就農する人や、半農半漁で生計を立てる若者も出てきた。【渡邊裕紀】

 石巻市の委託を受けて平成30年から行っている事業。シェアハウスなどの拠点設備を各地

もっとみる

初めての収穫も終わりそうなので

こんにちは、ウチダユメミ(@yumemi_uchida)です。

山梨に移住して6ヶ月目。
ぶどう農家しながら、音楽活動しつつ、
毎日noteを更新してます。

農家始める前の想像とは全然、違う事が多かったので、
ちょっとまとめてみました。

気軽に遊びにきてとは言えない

収穫、出荷がどんなものかも分かってなかったので、
移住前にたくさんの人に「遊びにきてください」なんて言ってたのだけど、コロナ

もっとみる
めっちゃ、うれしいです♪
7

インカのひとみは変わった見た目のじゃがいもです

今日はいつもの農家さんでじゃがいもの収穫。

畑の中にはすでにディガーで掘り起こされているいもがごろごろ落ちている。男爵いもやメークインを大量につくっている農家さんでは、トラクターが引っ張る巨大なじゃがいもハーベスターで収穫することが多い。ここでは量が多くないので、ディガーで掘り起こしたものを人力で拾っていく。

ここで活躍するのが買い物かご。農業において買い物かごはかなり万能。畑の中のユーティリ

もっとみる
これからもよろしくおねがいします!
5

マーケティングのお話

こんにちは。
細野ファームの細野です。

今回のテーマは
「私が行ったマーケティングについて」

少しお話しできればと思います。

まず、私たちのいる農業には「農協」という強力な助太刀がいるので、
基本的には作物を栽培して市場出荷をすれば売り上げ自体はたちます。
量を出したらそれだけ売り上げがつくのです。
ただ、新規就農者が初めから量多く出荷していくのは大変です。労働量でカバーしなければならないの

もっとみる

かぼちゃトレーニング第二弾、かぼちゃ拾い編

かぼちゃトレーニング第二弾。今日は、先週茎を切って回ったかぼちゃを拾って回る。

茎を切られたかぼちゃは、マルチの上にゴロゴロ並べられている。マルチの間に大コンテナを背負ったトラクターがゆっくりと走って行く。かぼちゃを拾う人は、その大コンテナに丁寧に置いていく。投げ入れれば簡単だけれど、そうするとかぼちゃに傷がついてしまう。傷がついたところから痛みやすいらしいので投げ入れずにゆっくり置いていく。

もっとみる
ありがとうございます!
4

ちまきをたくさん頂きました

こんにちは、ウチダユメミです。

音楽活動しつつ、ぶどう農家をやっております。
山梨に移住して半年が経ちました。

先日、いつもとてもお世話になってるお知り合いからのクール便が届きました。

たくさんのお手製のちまき、頂きました♪

お世話になりっぱなしなのに、
ほんと感謝です。

早速、蒸して頂きました。
すごく良い香り♪
むちゃくちゃ美味しい♪

毎日の出荷作業で疲労困憊だったので
元気も頂け

もっとみる
めっちゃ、うれしいです♪
4

農業の発展のためには、失敗は省略したほうがいい?

先輩農業者たちは言う「農業は失敗の連続だ。」と。
それに加えてこうも言う、「だから面白い。」とも。

その先輩たちは考えてくれる。
「自分たちのしてきた無駄な努力や失敗などすっ飛ばして、後輩たちが安心して農業に取り組めるような環境が作れないものだろうか」

そして実際、たくさんのことを用意してくれる。
「この品目に絞って作れば初心者でも作れるよ」
「作れたら買い取ってあげるから販路開拓もしないで栽

もっとみる

元人事の「農業」という新しい働き方

「胸が熱くなる」
この数年農業の事しか考えていなかったかもしれない。。。
農業を仕事にしたいと思ったのは今まで2回ありました。

大学生の就職活動時期と30歳を目前とした27歳の時からずっと・・・
農家の家に生まれ4人兄弟の次男ではあったが兄弟で唯一農業高校に進学してっきり農家になるものだと思っていました。

親父に「継がせる気はない」と言われたときは「えー就活しなきゃ」くらいにしか思っていなかっ

もっとみる