「坊っちゃん文学賞」に落ちたショートショート。落選文学と名付けて発表!

世界で知らない人はいない気がする、モネ等印象派の画家たち。ご存知だろうか、実は彼ら、当時の画家の登竜門とでも呼ぶべき権威ある公式展覧会「サロン」への落選を繰り返していた。

どの画家もサロンへの入選を目指していた時代において、彼らは1874年、サロンに落選していた画家たち皆でグループ展を開催。のちに印象派展と呼ばれるようになったが、要は落選展である。別に拗ねているわけでも、開き直っているわけでもな

もっとみる
ありがとうございます! あなたにも良いことがありますように!
5

真藤順丈 ヴンダーカマー文学譚 三人目②「ナンパ男は散弾銃のように」

※この連載を初めから読む:「ヴンダーカマー文学譚」TOPへ

「うわー、ほんとうにやってるんだ……」
 彼らはナンパに励んでいた。十代から二十代ぐらいの道行く女性に声をかけている。実際に現場を目の当たりにすると、この手の男子に語りかける言葉をあたしは持たないことに気づいた。だからしばらく植栽の陰に隠れて様子をうかがった。
 帰宅部の男子のグループだった。あたしには不可解なモチベーションに衝き動かさ

もっとみる
ありがとうございます!
7

公募文学賞のあれこれ

こんにちは。

これまで、某出版社が公募する新人賞に応募してきました。何故、応募しているのか分かりません、作家のデビューの場所だと認識しておりました。

それはさておき・・・。

昨日、調べものをしていました。すると、いろんな文学賞の存在を認知しました。

へ〜 

っとなりました。

例えば、こちら。

農民文学賞

本賞は、農民にとどまらず、土や自然と関わりながら生きる人間探求の文学作品に対す

もっとみる
嬉しいです。
7

将棋ペンクラブ大賞決定を取り上げてくれるメディア

将棋ペンクラブ大賞は、最終選考会が終わると、まず受賞者たちに連絡を入れる。稀に辞退をする人がいるので、賞を受けてくれるかの確認をするのだ。
 
 その確認が取れると、正式に発表となる。最終選考会は土曜に行われるので、メディアが動き出す翌週の月曜に発表することが多い。どう発表するのかというと、ペンクラブのホームページに載せること、それと主要マスコミ各社にファックスを送ることの2点となる。
 
 マス

もっとみる
Thanks! ハートにスキを灯けて♬
3

全力で『角川武蔵野文学賞』に参戦中なのです ~ エッセイ『たかなめし』

「え、書かねぇし。だって賞金でないじゃん」
 たしか、こんな感じだったと思う。ウェブラジオ『はやく文豪になりたい!』の放送終わりに、キタハラ先生から角川武蔵野文学賞への応募を問われたときの返答。
 でもその後、反省したのですよ。武蔵野の地に五年も住んでおきながら、武蔵野をテーマにした賞に参加しないとはどういうことなのかと。
 考え直して一念発起して……というほど大げさなものではないのだけれど、ちょ

もっとみる

将棋ペンクラブ大賞『観戦記部門』の、観戦記って?  その2

その1 の続きです。
 

 

 観戦記は、それを書ける専門の記者が書く。いわゆる観戦記者、というものだ。観戦記者は一般の記事は書かず、観戦記、あるいは将棋の記事だけを書いている。
 
 観戦記を書くには、まず、プロの将棋を理解できるくらいの将棋の実力がなければならない。だから多くは、将棋好きがうらやましくなるくらいのキャリアを持っている。奨励会(将棋のプロになるための養成機関)に所属していた棋

もっとみる
Thanks! ハートにスキを灯けて♬
2

ときどきダークゾーンに落ちる、いや割と頻繁に

文学賞に応募する小説を書き始めてる。
毎日500文字〜1000文字くらい目標にして。
でも自分が書いている話を頭の中で反芻するたび、つまらなくて、こんな内容しか書けないのか…と思えてくる。
書いてる本人がつまらなく思うのだから、読む人はもっとそう感じるんだろうし、書くことでストレスが溜まってしまう。
詩やエッセイのように、自分のそのときの気持ちを書き殴って終わりにしたら、気持ちいいしスッキリするけ

もっとみる
スキありがとうございます!励みになります♡
30

将棋ペンクラブ大賞『観戦記部門』の、観戦記って?  その1

将棋ペンクラブ大賞は3部門ある。観戦記部門、文芸部門、技術部門だ。
 
 我々幹事は長く携わっているのでこの3部門にまったく違和感を持つことはないが、一歩引いて考えてみると、『観戦記部門』ってなんなのかと思ってしまう人が案外多いかもしれない。
 
 『観戦記部門』の観戦記とは、将棋の対局の記録だ。新聞の、生活面やスポーツ面などの下部に載っている、将棋の局面が1個か2個描かれている横長の記事と言えば

もっとみる
押していただいて、スキるアップしました!
3

文学賞の読み方とは

どうも一般的な解釈にズレが生じているようで気になっているのだが、文学賞は作家が受賞するものと思われがちだが、実際は作品に贈られているものである。
作家は、あくまで〇〇賞受賞作品の著者であって、メディアが取り上げる〇〇賞受賞作家が正解とは言い難く、太宰治が芥川賞を手に出来なかったのもそこで説明しておけば、あれこれ変わっていたかもしれない。
野球で例えるなら、一本のホームラン、もしくは今日のMVPに賞

もっとみる

第126回文學界新人賞(WEB応募可)

日程
・2020年9月30日(郵送の場合は当日消印有効。ウェブ応募は9月30日24時締切)
・発表:2021年5月号誌上

応募要項
・400字詰原稿用紙で70枚以上150枚以下
●応募作品は新人の未発表原稿に限る。同人雑誌に発表したもの、他の新人賞に応募したもの、自費出版したものは対象外とする。
●枚数は400字詰原稿用紙で70枚以上150枚以下。ワープロ原稿の場合、A4判の紙に400字詰換算の

もっとみる