結論のない現代文章論

ロッシーです。

noteで記事を書いていると、「結論」を出さざるを得ないというを意識するようになりました。

多くの文章は、なんらかの着地点が必要になります。

空に舞い上がった鳥が、木の枝に降りるように。

ジャズのアドリブソロが、V7からIに着地するように。

でも、「そこで出した結論は、私にとっての本当の結論なのだろうか?」

という感覚がいつもあります。

結論のための文章

もしかする

もっとみる

かたつむりのきもち

「ちょっと、いたいね きょうのあめ」

『もうすこし よわいと きもちいいんだけどね』

「ところでさ あそこの はっぱ やわらかかった?」

『うん ちょうどよかったよ』

かたつむりのきもち 
想像して

かたつむりに はちょうを あわせて
想像して

想像するんだ きもちを

そう、ぼくもスキ❤
4

生きぐるしい、と感じているアナタへ

これからの働き方を考える上で、

「副業」と言うものは切っても切り離せないと思う。

SNSやYouTubeなど情報発信でお金を稼ごうとか、影響力を持ちましょう

とかここ1〜2年で本当に耳にする事が増えた。

なので大切なポイントを少し考えてみた。

①みている人の日常に溢れていないといけない

②お金は使ったらなくなる、影響力や信頼は無くならない

以上2点だと思った。

僕みたいに気分でno

もっとみる
ミスタップじゃねぇ〜よな?笑 ありがとうございます!
2

5.2.社長に買って頂く方法とは

企業領域で活躍するキャリアコンサルタントです。

このキャッチーなフレーズ、とてもいい響きですよね。よくこのフレーズを名乗っている方がいらっしゃいますが、そもそも企業領域ってなんなんだ?

という疑問もなくはないと思いますので、私流の解釈で説明しますと「企業と顧問契約あるいはそれに準じた契約で価値を提供する社外キャリアコンサルタント」です。業務委託でも可。雇用されているのではなく、社外の専門家とし

もっとみる

【ニュースで得る学び】東大生のアウトプット術がめっちゃ勉強になる!

印象に残ったニュース記事
を載せておきます。

・おもしろい!このアプリ笑

↑単純に面白いなと思った。
社畜のシャチくん笑。
発想といいネーミングセンスといい、
"会社を辞めたいけど辞められない"
という人はぜひ一度使ってみては?

・雇用危機の第2波がくる!?

↑雇用危機の第2波が来れば
もともとギリギリを走ってたところは
今度こそ経営は厳しくなると思います。
生き残る企業とあっけなくつぶれ

もっとみる
あなたのスキに救われました!
21

「一旦、時事ニュースから離れよう」

皆さんこんにちは。

Twitterで「#いいねした人を適当に紹介します」みたいなハッシュタグが流行ってて、あれって何故やりたくなってしまうのだろうと疑問を持っているきいらすです。

建築界隈ではそれが一つの文化になりつつあるのですが、やりたくなる大半の理由は恐らく「自分のことを宣伝してもらいたいから」ですよね。

それが悪いと言っている訳では全然なくて、「この法則を上手く活用出来たら強いかもな〜

もっとみる
ありがとうございます〜!
2

私は言えるのだろうか

発信するということの責任

言葉を発することは干渉することになる。
私が今書いている文章も人の目につくように書いている為に、責任が生じていると私は思う。
つまりは、この文章を人前で声に出して読めるのかと言うことだ。
正直恥ずかしさや外聞を気にするがあまりコミュニケーションに対して抵抗を感じている。
しかし、責任を取らぬ発言や発信に誰が興味や関心を持つだろうか。
私は反省している。
私は近々、街頭演

もっとみる

事業主向け文章相談室【伝える工夫は「文章」じゃないこともある】

こんにちは。
フリーライター/ディレクターのいろは あおです。

個人事業主さん向けの文章相談室をやっていた時期がありました。
個人事業主さんだとライターに発注するより自分で書けるようにしたいってニーズが多かったんですね。
発信まじめにやろうと思ったら書くもの多いし、いちいち発注してたら高くなっちゃいますからねー。(それでも場合によっては発注したほうがいい時もあるのですが)

それで、
相談を受け

もっとみる
ハッピー!
5

損する人

どうも、ポン助です。

みなさんは損する人ってどんな人だと思いますか?

やっぱ挨拶をうまく取れない事なのかなって思っています。

今まで生きてきて、大事なコミュニケーションって挨拶だと思うんですよね

だって、一言「おはよう」というだけで
お互い気持ちよくなるし、気分がいいじゃないですか?

挨拶出来ない人って気づかないうちに信用を落としていると思うんですよね

例えば学校で、先輩だからとか、会

もっとみる

あれ、意外と「音声動画」って需要ある・・!?

おはようございます!
朝活習慣化アドバイザー・さんぽこです。

私にとって日々の一番の課題は、
「 時間を確保すること 」です。

特に、2020年は発信活動に
重きを置こうと思っているので、

❶  ブログ
❷  YouTube

の継続的な発信に
力を注いでいます。

だがしかし・・
❷ YouTube
の優先順位が
なかなか上げられていない・・

なぜかというと、

・一人育児の時は、撮影→

もっとみる
YEAH!!ありがとうございます☺︎
24