恋する寄生虫

しかし、紛れもなくそれは恋だった。

どうも。

今回は猛烈な活字中毒の僕による愛読書の一つ、『恋する寄生虫』(三秋 縋)についてお話したいと思います。

感想

まぁ読破して結構な時間がたっているわけですが、なんというか【感情】がもろに出てしまうような。とにかくエモかったんです。

かなりのネタバレを含むので、本作を読んでからこのnoteを見ることをおすすめしておきます。そう言っておかないとおきもちという暴力が飛んでくるかもしれない

もっとみる

主演映画情報が解禁されて、湖潤う

林遣都さんの主演映画『犬部!』情報が今朝解禁されて、昨晩 マッシーの主演ドラマ『おじさんはカワイイものがお好き。』㊗初回オンエア❣ とうれしいが続いています💕

遣都さんはこの冬から4作の映画公開を連ねて控えていますが、どうか無事にこれらが観られるよう願っています✨←コレほん大事!
どのようにそれぞれの役を演じているのか、また 私がどのようなメッセージを受け取ることができるのか、楽しみで仕方ない

もっとみる
メチャうれしいです 感謝💝
2

これ、めっちゃ面白かったです!
失業中の青年と、不登校の少女。そんなちぐはぐな二人の、「虫」によってもたらされた恋をめぐるお話です。
伏線があって、やっぱりそうか〜と思ったけど、まさかこんな展開になるとは...
ちなみに表紙のイラストがとても綺麗です!ぜひ読んでみて下さい。

三秋縋という作家

本屋で何となく買った”スターティング・オーヴァー”(デビュー作)に感動し、私は三秋縋という作家自身に興味を持つようになった。

 彼は2ちゃんねるで”スターティング・オーヴァー”の元となる話を、体験談のように書いて投稿していた。当時の作品は話題となり、様々なまとめサイトでまとめられている。『十年巻き戻って、十歳からやり直した感想』

 2ちゃんねるに投稿していた頃から、彼は有名だった。「げんふうけ

もっとみる
ありがとうございます( ´ー`)!!
12

衝撃の120秒! ホタテ先生の超絶「バーチャルストリートアート」早回し!

バーチャルとアナログの融合(≧∇≦)/ ホタテユウキ先生 @Hotateyuki に描いていただいた「ストリートアート」早回し動画、アーカイブ、そしてリハで描いてもらった作品も素晴らしいのでnoteまとめ!

少年エース「恋する寄生虫」のホタテユウキ先生!

VIVEアンバサダー初放送!先生に2時間インタビューしながらバーチャルストリートアート!!!

本放送アーカイブはこちら!

リハで描いて

もっとみる
お前は誰だ⚡
4

映画『恋する寄生中』に湖潤う

今年スーパームーン🌕の朝に、湖が潤いましたー❕
推しの情報はアガります⇈💕

記事コメント拝見する限り撮影は終わっているようで、安心しました。

また次の情報に触れられるのが楽しみなのとともに、本作が無事に公開されるのを祈念します🌈✨

もっとみる
わーい♪ 感謝です🌸
3

『恋する寄生虫』 三秋縋 ~問いかけられるリドル。たとえ、操り人形の恋だとしても~

【はしがき】

はじめに、『恋する寄生虫』のあとがきで、三秋さんが触れているのは「引き算の幸せ」ということで、それに触れない本レビューは全く斜め上を行ったモノに仕上がっていることを告白致します。

私は、「私というフィルター」を通じて、この作品を紹介したいと思います。

著作者である三秋縋さんには、甚だ不本意でしょうし、彼のファンの方も、不愉快な気持ちにさせるかも知れないこと、あらかじめご了承いた

もっとみる
あなたに今日、良いことがありますように!
2

三秋縋『君の話』「#君の話私の言葉」キャンペーンのTweetベスト7

三秋縋さんの長篇書き下ろし小説『君の話』の帯惹句を、Twitterのハッシュタグ「#君の話私の言葉」で大募集したキャンペーン。タグTweetを頂いたたくさんの皆様、本当にありがとうございました。そちらの選考で惜しくも本採用は逃しましたが、三秋さんご自身が選ばれたベストTweet7選をご紹介します。どのTweetも、本採用Tweetに負けず劣らずの力作揃いです。

思い出の中で泣いているあなたを、

もっとみる
ありがとうございます!今日のおすすめは『なめらかな世界と、その敵』です
28

「あなたの言葉を『君の話』の帯に頂けませんか?」〆切は10月14日(日)23:59

発売初日に完売、即重版が決定した三秋縋さんの話題作『君の話』。同作の新しい帯に使う言葉を、Twitterで大募集しています。

ハッシュタグ「#君の話私の言葉」でTweetされた感想の中から、三秋縋さんご自身が選ばれます。〆切は10月14日(日)23:59。帯に採用させて頂くのは1名の予定です。採用させて頂いた方には、コメント帯を巻いたサイン本をお送りさせて頂きます。

また、惜しくも採用には至ら

もっとみる
ありがとうございます!今日のおすすめは『三体』です。
11

『君の話』刊行記念 三秋縋インタビュウ

――まずは、『君の話』という物語がどのようにして生まれたかをお教えください。

三秋 早川書房から執筆のご依頼を受けたとき、最初はまったく別の物語を考えていたんです。主人公は何者かに襲われてLIS(Locked-in Syndrome)になった少年で、数年間ずっと寝たきりで暗闇の中にいたのだけれど、ある日BMI(Brain-Machine Interface)を与えられてコンピュータを操作できるよ

もっとみる
ありがとうございます!『これからの「正義」の話をしよう』もおすすめです
46