ドラマ、ときどき映画 - ciel

映画と写真が好き。2020年からドラマ鑑賞開始。ここには主にドラマと映画作品(ときどき本)について書いています。 プロフィール画像はヴィヴィアン佐藤さん作画。 contact: cielterre-cinema(at)yahoo.co.jp ((at)を@に変えてください)

ドラマ、ときどき映画 - ciel

映画と写真が好き。2020年からドラマ鑑賞開始。ここには主にドラマと映画作品(ときどき本)について書いています。 プロフィール画像はヴィヴィアン佐藤さん作画。 contact: cielterre-cinema(at)yahoo.co.jp ((at)を@に変えてください)

    マガジン

    • Cinema Club

      映画作品についてのコラムです。 主に映画館で観た作品ですが、配信やDVDで観たものについても書くかもしれません。 観た直後に(できれば映画館で公開中に)発信するのが目標ですが、そうもいかないことも多いです。 記事内の人名は敬称を略しています。 これまでに書いた記事はこちらのブログにあります。 https://hodie-non-cras.hatenablog.com #映画 #コラム

    • Drama Club

      主に海外の配信ドラマについて書いています。 日本のテレビドラマは2021年から見始めましたが、これもリアルタイムではなく配信での鑑賞です。 アップした記事に、後から書き足す可能性もあります。 記事内の人名は敬称を省略している場合があります。 #ドラマ #コラム

    • 書くこと、書けないことについて

      書くのが好きです。でも書くのは苦しい。 好きなことをするのがなぜ苦しいのか不思議ですが、書くことにはなぜか苦しみが伴います。軽い苦しみから深い苦しみまで。 その不思議さに迫ることができるかどうかわかりませんが、ここに書くことや書けないことについての記事を集めてみます。

    • 不倫のすべて

      <不倫のすべて>と名付けたこのマガジンには、不倫を題材にした、あるいは不倫関係が登場する、映画やドラマを集めて行きます。 現実で起こればバッシングに合うけれど、映画やドラマには山ほどあるのが不倫。 どんな人がするのか、なぜするのか、したらどうなるのか… 人はそれらを知りたくて観るのでしょうか。 決してなくならない人間の営みには、相応の理由があるに違いありません。 見倒したら何かがわかるかも?

    最近の記事

    • 固定された記事

    noteでやろうとしていること 2022

    2020年9月にnoteを始めました。 ちょうどその頃にNetflixでドラマを見始めたので、まずはドラマについて気軽に書いて、時々映画についても書けたらなという感じでした。 元々は、はてなブログで映画について書いていたのですが、なかなか更新できずにいました。noteを始めたのは、noteならもっと気軽に書けそうな気がしたし、ドラマのちょっとした感想なら続けられそうだったからです。結果的に、どうにか続けることはできています。 今年は、「どうにか続けることはできているレベ

    スキ
    11
      • 【映画情報】『ガヨとカルマンテスの日々』 本日から一週間限定上映とのことで、急遽観に来ております。 https://nextraveler.com/

        スキ
        1
        • 【映画情報】『美しい彼〜Eternal』

          2023年4月7日公開決定。 そっか。続編映画化してたのね。 (そういえばそんな情報、見たような気もする) ドラマの最後に結ばれた二人のその後。 そして本日11月18日の15:50-15:55にインスタライブあるらしいです。 アーカイブはないとのこと。 ううむ。 働いてる人も、5分だけ休憩取りましょうか。笑 アカウントはこちら→ 『美しい彼』Instagram

          スキ
          5
          • 今日、元気がないんです。 こういう時って古い日本映画が観たくなります。 今の人とは全然違う話し方をする人々の物語を見たくなるんです。 そう思ってたら、これ。 『大映 4K 映画祭』 https://cinefil.tokyo/_ct/17585446 年明けの話ですが… 今日マチ子さんに元気もらいたい…

            スキ
            4

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • Cinema Club
            ドラマ、ときどき映画 - ciel
          • Drama Club
            ドラマ、ときどき映画 - ciel
          • 書くこと、書けないことについて
            ドラマ、ときどき映画 - ciel
          • 不倫のすべて
            ドラマ、ときどき映画 - ciel

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            12月開始のドラマシャワーは『飴色パラドックス』。絵面を見る限り良さそうじゃないですかー。楽しみ。 原作も読みたいけれど、ドラマで手いっぱいのところ、マンガにまで手を出したら大変なことになる… ので、今のところはストップかけてます。 https://www.mbs.jp/amepara/

            スキ
            6

            来ました、『ジョン・ウィック:チャプター4』の公式トレーラー! https://youtu.be/qEVUtrk8_B4

            スキ
            4

            【映画情報】『ジョン・ウィック:チャプター4』

            好きだし存分に楽しんだのに、noteにも映画ブログにも、Filmarksにも感想を書いていない映画、『ジョン・ウィック』シリーズ。 いやもう、好きなんですよー。 まずキアヌが好き。 そしてアクション映画も。 というか、『ジョン・ウィック』シリーズを観て、改めてアクション映画が好きなことを自覚しました。 (しかしアクションのジャンルは他のジャンルにも増して玉石混交なので、一概にジャンルそのものが好きとは言い難い) ちなみに、『ジョン・ウィック』1、2が公開された時点では知

            スキ
            6

            TVerに韓国BLドラマ『冬すぎて桜』というのが上がっているので見てみます。韓国BLドラマは初めて。 テレ東経由らしいですね。

            スキ
            5

            【2022年秋ドラマ短信6】BLのようでBLじゃない?

            2022年秋ドラマ、こちらのリスト作成時に知らなかった作品もあり、それらも見たりしています。 それらのうち、BLではないんだけれどBLテイストの作品ふたつについて。 『合コンに行ったら女がいなかった話』って呟いた後、調べたら、本物のタカラヅカの方々だと知りました。笑 BL好きの女性って、一度はイケメンになってみたいと思ってると思うんですよ。私がそうだから言うんですけどね。 タカラヅカファンの女性はどうなのかな。あんな素敵な王子様が現れてほしい、なのか、あんな素敵な王子様

            スキ
            7

            【シエルの注目映画】2022年11月公開

            11月に入りました。 今月公開予定の映画のうち、気になる作品をピックアップしてみました。 『パラレル・マザーズ』(11月3日公開予定)2021年製作/123分/R15+/スペイン・フランス合作 原題:Madres paralelas 配給:キノフィルムズ 監督・脚本:ペドロ・アルモドバル 製作:アグスティン・アルモドバル 出演:ペネロペ・クルス、ミレナ・スミット、イスラエル・エレハルデ、アイタナ・サンチェス=ギヨン、ロッシ・デ・パルマ、フリエタ・セラーノ 公式サイト:htt

            スキ
            8

            【書きたい人が読む本】町田康著『私の文学史』 文学はなんのためにあるのか

            町田町蔵から町田康へ最初に白状してしまうが、私は町田康氏の小説を読んだことがない。それなのに本書『私の文学史』を手に取ったのは、単純に町田康…というか、町田町蔵を町田康にしたのは何なのか、に興味が湧いたからだ。私にとって町田氏は、まず町蔵なのだった。 町蔵のバンドINUのアルバム『メシ喰うな!』は繰り返し聞いた(実は今Apple Musicで何十年かぶりにこのアルバムを聴きながら書いている。アルバム自体はもう手元にない。シンプルだがオリジナリティに溢れていて、今聴いてもおも

            スキ
            11

            本当に今更なのですが、先日ドラマの『火花』を一気に見て、林遣都さん祭が始まってしまいました笑 過去作見ていこうと思います。 『火花』についての感想はなかなか書き進められずにいるのですが、書けたらアップします!

            スキ
            5

            Netflix、Amazonプライムビデオ、U-NEXT、hulu、Disney+、d-TV(TSUTAYAの動画配信サービス終了で移行された)… 配信サービス6つもサブスクしてるのに、結局一番見てるの無料のTVerじゃん笑 私、馬鹿なの?笑

            スキ
            6

            【2022年秋ドラマ短信5】

            ここからは、この記事でリストアップしていなかった作品の感想になります。 『闇金ウシジマくん外伝 闇金サイハラさん』第6話まで放送されました。 サイハラさんは、ウシジマくんと違ってちょっとエグすぎるところがあります。 暴力的というだけでなく、例えば今回も、真面目にラーメン屋をやっている愛沢に無理矢理なんか変なフランチャイズ(?)契約をさせたりします。無理矢理感が強い。ウシジマくんとはそういうところが違うんです。 まあでも、サイハラさんがそんな風になってしまったのには過去に

            スキ
            10

            【2022年秋ドラマ短信4】

            出揃った2022年秋ドラマ、こちらのリストにあげた作品の現時点までの感想です。 本記事では以下の3作品について。 『クロサギ』第1話が放送済みです。 今TVerで2006年版の『クロサギ』が配信されているので(現時点では第3話まで)そちらを見てから本作を見ました。比較すると、だいぶライトな雰囲気になっています。そして、 2006年版では謎のまま、というか視聴者にあまり説明しないまま話が進んでいく感じがあるけれど、2022年版は結構説明されちゃってます。あと、おそらく詐欺

            スキ
            3

            【日本ドラマ】2022年夏のBL祭

            今日はすっかり肌寒くて、ほんとに今更ですが、夏のBLドラマ感想です。 『オールドファッションカップケーキ』については感想記事をアップしていますが、今期他にもBLドラマが三作品あって、全部完走しているのに感想を書けないままでした。 この際ささっとまとめて一つの記事にしちゃいます。 短いので、祭はちょっと大袈裟ですね笑 『先輩、断じて恋では!』職場が舞台なのでお仕事ドラマの側面も少しあって、なかなかよかったです。 先輩役は、同時期に複数のドラマに登場したりと、最近よくお見

            スキ
            8