サーキュラー・エコノミーではなく、サーキュラー・エコシステムを目指す。

最近、ことあるごとにご一緒していて、個人的に応援しているファーメンステーションの酒井さん。ご存知の方も多いと思うが、ちょうど記事になっていたのでシェア。

欧州発「サーキュラーエコノミー」、日本の地方が先進的だった
〜推進力はファーメンステーション〜

最近、少しずつ普及してきたこの「サーキュラー・エコノミー」という言葉。

資源を獲り、加工し、流通させ、捨てるか燃やすというリニア(直線的)な産業

もっとみる
スキ、ありがとうございます!フォローもお待ちしております!
3

エンディングノートを書く前に②

前回、売られもせずに眠っている不用品の運命は、業者による処分だろうと書いたところで終わった。

ここ数年、宇宙ゴミの問題が深刻だというニュースを時々目にするが、私が関心を持っているのは、宇宙のような遠いところのことではなく、はたまた地球という大きな場所のことでもなく、近しい人の家で、ゴミか資産か分からないままに存在している「物」である。

全く余計なお世話な発想なのは承知である。それらを全部処分す

もっとみる

高い買い物をしても、安い買い物をしても、自分自身に必要ではなければ、処分していいのよ、ひとまずメルカリ、

世の中にウケたければ、ちょっとダサ目にすると良い。

【GEWELオープンフォーラム B-1 サーキュラーエコノミー】

“サーキュラーエコノミー×ダイバーシティ"を考えてみると、経済の多様性や所有の多様性がいえるかと思う。

大量生産・大量消費の経済から、循環型の経済へ。

2020年代は、今までの資本主義に代わるオルタナティブな選択肢として、サーキュラーエコノミーが広がっていくグラデーション期間になるのではないか。

同時に、それは所有という概念が多様化していくことでもある。

サーキュラーエコノミーのモデルであ

もっとみる

メルカリを応援している壮大な妄想

メルカリ、大活用してます。
楽しいし実利もある。

堅苦しいコトバ使うと、リユースや循環型消費のプラットフォームが良いと思う。モノを大切に使い、不要になっても、それが他の人にも使って頂けるのは嬉しい。

大量生産大量消費の経済モデルは持続可能な発展とはなならないのが、今の成熟した社会であるし、今までの新品新製品至上主義や高スペック至上主義は身の丈に合わない。

必要なものをマッチングして探して、使

もっとみる
ワンコイン投げ銭も気が向いたらぜひ〜
9

もくもくと夢が形になりかけてきた

久々にその人のホームページを見た

うわぁ~突っ走ってるなぁ~

相当先に行ってる!

こりゃあ、かなわない

綺麗な女の人をみても羨ましく思わないのに

羨ましいと本気で思った

男でも惚れるな、と思う

私がやりたいと思っていることを

ガンガン行動にうつせちゃう人

人もたくさん寄ってくる

くぅ~堪らない

好きなことをしてる人は輝いている

私も何かで

もっとみる
命がつなげます、ありがとうございます!
10
世の中にウケたければ、ちょっとダサ目にすると良い。

2019年10月25日・GUより

引き続きGUから気になった商品または着こなし着用画について、、、

↑のコーデは大丈夫なのか!?本当に此処数年の昔の格好に回帰している模様ですが、、、

前に音楽検証番組でヒャダインが↑のような格好していたんだけど、これは!前兆は感じてたけど、数年前に見た能町みね子との番組で、コムデギャルソンオムを着ていたが、ついに!って感じで喜ばしかったんだけど、、、↑になっていて、あぁついにこの時がきたか、と

もっとみる
あげみざわ 。

二大政党制の問題について

過去の常識は時代の中で歪みを生む

議会制民主主義が世界中で主流となっている。

各地に議会があり立法府という顔を持つ。

日本のような間接民主制国家はよく行政と立法が密接すぎると行政学の分野で問題視されることも多い。

議会政治とは多くの問題を孕んでいる。

私は政治において万能な体制などはないと考えている。その時はいいものでも時間と共に問題が発生し徐々に疑われていく。それはいつしか歪みとなり糾

もっとみる

事前参考/オガールプロジェクト/知って・行って・観て・会って@岩手県紫波町

11月1日(金)オガールプロジェクト/知って・行って・観て・会って@岩手県紫波町の事前参考情報をお届けします。

それぞれの土地に、それぞれの課題があり、それぞれの解決・改善提案がされている現場。
今回は、岩手県紫波町を知って行って観て会って、代々の町長さんが目指してきた「すべては子供たちの未来のために 循環型社会」がきっかけとなり、民間主導による公民連携のまちづくり「オガールプロジェクト」、あり

もっとみる