人生を変えた一冊

ついにこのタグ「#人生を変えた一冊」がやってきました。 読書家と名乗っている私のとって、また私の人生経験からしても「私が書くべき記事」だったと認識しております。 まず初めに『世界を変えた10冊の本』という池上彰先生が書いた本があります。 この本は『聖書』『コーラン』などの世界的に誰…

親は子供の宝物。

親はどんな気持ちだったのかな? 子供はかわいい。 自分に似て 将来は何になるかな? わくわく しょうがい者で希望が持てない。 好きな仕事をするのが難しい。 きびしい世界だが、 差別をしてはいけないと思う。 しょうがい者に生まれても親は大切な宝物。 自分の親の気持ちはわからないけど…

【禁句】 タブーだった世界

 スポーツをしている時、男の睾丸に”ボール”が直撃した時の痛みっちゅーのは女性には分からない。  逆に、俺ら男には「鼻からスイカが出るぐらい痛い」という出産の痛みは分からない。  男と女、オスとメス…お互い分からない”感覚”というのがあるが。  女性側の代表的な「男には絶対分からな…

「アメリカはハマス、タリバンと同じ」発言

アメリカの民主党下院議員イルハン・オマルが先日、アメリカとイスラエルを、ハマスやタリバンと同等であるかのように述べたことが問題になっています。 我々は、人類に対する犯罪のすべての犠牲者に対して、同レベルの説明責任と正義を持たなければならない。 我々はアメリカ、ハマス、イスラエル、…

300

堀口英利さんへの公開質問状その82堀口英利さんは何でビジネスクラスのったと威張るこ…

堀口英利さんへの公開質問状その82 堀口英利さんは何でビジネスクラスのったと威張ることに執着するんですか(笑 堀口英利さんへの公開質問状その80今回特に質問はありません(笑 https://kiyotani.at.webry.info/202106/article_5.html 堀口英利さんは自分はビジネスクラスにしかのらないのだ!…

ワクチンを受けたい人と、受けたくない人の割合の話

 こないだ、お友達と話していて、なるほどと思ったんだけど、その人の周りのお友達には「ワクチンは受けません」と明言している人が結構いるんだそうで、へー、と思った。  そこでへーと思うっていうのは、なんか、ニュースとか見てたら、ワクチン受けたい人が殺到してる話ばかり目につくから、「み…

アジサイを見て思うこと。多様性への柔軟さ。

779回目です。φです。 今現在、梅雨なのか夏なのか何なのかよく分からない時期ですね。私の地元は連日30℃越え、冷房がご活躍中です。 外気温はそんな具合ですが、外にはまだアジサイの花が咲き誇っています。アガパンサスも咲いてはいないけれど、姿を見かけるように。 木にはビワがなっていて、…

漫画のテレビアニメ化で、今の時代に合わせて原作からカットされたシーン3選

こんにちは、taigaです。 漫画のテレビアニメ化に伴い、放送に不適切とみなされる可能性のある原作シーンがアニメでカットされることは昔からよくある。 その中でも、昔はOKだったと思われる表現やシーンが、昨今の時代の流れに合わせて、上手くカットされていることに改めて気付かされた。 皆さん…

人間の命にも、「値札」がついていると知らされた日。

絶望的な気持ちになる。 「人間はみんな平等だ」という言葉がいかに建前で、本当はちっとも平等な状態にはなっていないことなんて、誰だって知っている。 だけど、それでも「平等であるべき」という理念は捨てたくないし、少しでもそうした理想を実現していけるように努力し続けなきゃいけないと思っ…

300

いつも正しくはいられないという自覚を持ち続けながら、書く

その日はすごく暑くて湿度が高くて、身体中にべたべたとまとわりつく空気が不快だった。今みたいな初夏だったのか、真夏だったのか、それともまだ蒸し暑さの残る10月初旬だったのか、はっきりとしたことは覚えていない。京都は盆地だから、とにかく夏はうだるように暑いのだ。 藤井大丸のビームスで注…