Tokin

イラストレーター、漫画家。 「心理とおとぎ話」をテーマに絵や漫画を描いています。自身の障害について描いた日記フリーペーパー「ゾンビ道場」を不定期発行中。2018年冬、初の単著「解離性障害のちぐはぐな日々」が合同出版より発売されました。
    • ひとりごとエッセイ
      ひとりごとエッセイ
      • 22本

      考えている事、いろいろ。

    • イベントのお知らせ
      イベントのお知らせ
      • 9本

      出展・参加するイベントの情報や告知です

    • お仕事報告
      お仕事報告
      • 4本
    • ゾンビ道場
      ゾンビ道場
      • 2本

      フリーペーパー「ゾンビ道場」配布情報など

簡単さについて

今朝、友達がFacebookでシェアしていた精神障害についての記事とそのコメントを見て、いろいろ考えさせられるものがありました。自分が理解できない事を「認められない」と…

目の前の事と、その向こう

世の中はもうコロナ!危険!大変!という話一色ですが、皆さん大丈夫ですか?私は、超インドア派なことと、たまたま今、仕事がてんやわんやで外に出られないという事情もあ…

誤解と理解の先にあるもの

またしても、週末のイベントのトーク内容についてのメモ。「理解」の経過に必ず立ちはだかる「誤解」についての話です。 その前に広告タイム:ご予約お待ちしておりま〜す…

理解するのは、誰?

イベントでのトーク内容を考え中。 今回は自分の話に加えて、エンタメやネタ的に障害が取り上げられることについて、どういう配慮が必要か?というような話をテーマにして…

その場しのぎでも、もしそれが希望なら

イベントで話す内容を考え中。 こうして人前に出たり、解離性障害のことであれこれやっている時いつも思い出すシーンがあり、その話をぽちぽち書いてみました。 入院中の…

トークイベント 「本の街で、こころの目線を合わせる 2nd」 Tokin×山田ルイ53世

7/3(金)20時より配信にてトークイベントを開催します。 ゲストは、髭男爵・山田ルイ53世さん! 多重人格や精神疾患がメディアでネタ的に取り上げられる事について、当事者…