鮭缶が 分裂して、増殖しました。(展開図11)

鮭缶が分裂して増殖しました。

撮影した写真をphotoshopで加工するみたいに。
常識的なモノを写真に納めて、介入して、もう一度現実世界に戻したら、超常識的な現実が見えてこないかな という、ナンセンスの練習。

しばらく鮭缶モチーフが続いたので、先週の時点では「来週は違うものつくりたい」と書いたのですが、けっきょく今週も鮭缶です。

鮭缶が細胞分裂して 増殖していったら どうなるかなぁ…という

もっとみる
嬉しいです!励みになります!
5

鮭缶から色が逃げ出しました。(展開図10)

鮭缶から色が逃げ出しました。

撮影した写真をphotoshopで加工するみたいに。
常識的なモノを写真に納めて、介入して、もう一度現実世界に戻したら、超常識的な現実が見えてこないかな という、ナンセンスの練習。

前回は鮭缶から鮭が逃げてしまったのですが、

今週は、鮭だけが取り残される展開となりました。

3週つづけて鮭缶モチーフになってしまったので、来週は違うものつくりたいなと思います。

もっとみる
嬉しいです!励みになります!
19

"The Darkness"  CP

宵闇の妖怪ルーミア ZUN氏の同人PCゲーム、「東方紅魔郷」より。そーなのかー。

Rumia, Youkai of the darkness, from "TH06" by ZUN. "Ohhhh... Is that soooo..."

Beginning

2009年の6月のある朝、モリスエはそれまで見たことのない折り紙作品に夢で出会った(気がした)。両手を十字架のように広げた、人物の形を

もっとみる
すこってくれるのか…?こんな私を…?
2

鮭缶から鮭が逃げ出しました。(展開図09)

鮭缶から鮭が逃げ出しました。

撮影した写真をphotoshopで加工するみたいに。
常識的なモノを写真に納めて、介入して、もう一度現実世界に戻したら、超常識的な現実が見えてこないかな という、ナンセンスの練習。

前回、CMYKがずれた缶詰を立体で作ったのですが…

思った以上に2Dっぽくなってしまったので、それでは 3D らしく「飛び出させて」みることにしました。それでは、茶番にお付き合いくだ

もっとみる
嬉しいです!励みになります!
25

缶詰の乱雑さが増大しました。 (展開図08)

缶詰の乱雑さが増大しました。

撮影した写真をphotoshopで加工するみたいに。
常識的なモノを写真に納めて、介入して、もう一度現実世界に戻したら、超常識的な現実が見えてこないかな という、ナンセンスの練習。

先週と先々週は、スキャンに失敗してびよーんとなった感じを3次元化してみたいなと思ったのですが、今週は出力側で。プリントしてみたら 画像が粗くなっちゃったりCMYKがズレちゃったりして

もっとみる
スキありがとうございます*^-^*
25

伸びたり縮んだりした缶詰を切ってみました。 (展開図07)

伸びたり縮んだりした缶詰を切ってみました。

撮影した写真をphotoshopで加工するみたいに。
常識的なモノを写真に納めて、介入して、もう一度現実世界に戻したら、超常識的な現実が見えてこないかな という、ナンセンスの練習。

 先週は、スキャナで読み取りに失敗してびよーんと伸びた缶詰を3次元にしてみたんですが、そんな風に変形した缶詰をカットしてみたら、中身はどんな風になっているのかな、という妄

もっとみる
スキありがとうございます*^-^*
18

缶詰の読み取りに失敗しました。 (展開図_06)

缶詰の読み取りに失敗しました。

撮影した写真をphotoshopで加工するみたいに。
常識的なモノを写真に納めて、介入して、もう一度現実世界に戻したら、超常識的な現実が見えてこないかな という、ナンセンスの練習。

 最近、缶詰のペーパークラフトばっかり作っていたのですが、缶詰の側面部分はスキャナの上を缶詰をごろごろと転がして読み取っています。

 走査の速さに合わせて転がしていくと、画像が横に

もっとみる
嬉しいです!励みになります!
27

あの”有名な缶詰”を 「ポスト投函サイズ」に収めてみる。(展開図_05 Ver.2)

■ 自分がつくったものを、パッケージ化してみたい。

先週、あの”有名な缶詰”を 切って 並べてみて。

なんだか、「キット」みたいなパッケージにしたいなぁと思った。
小さなパッケージの中から、自分の好きなものだけを選んで飾れるキット。

パッケージは、ポスト投函サイズの箱。メ●カリみたい。

中身は、額縁と、写真プリント、展開図。

額縁はダンボールの治具の中に。コレ専用できちっとおさまる、家電

もっとみる
嬉しいです!励みになります!
12

あの”有名な缶詰”を 切って 並べました。 (展開図_05)

あの”有名な缶詰”を 切って 並べました。

撮影した写真をPCの中でphotoshopで加工するみたいに。
常識的なモノを写真に納めて、手を入れて、もう一度現実世界に戻して写真に納め直してみたら、超常識的な現実を作れないかという練習。
ナンセンスの練習。

 美術館で、カフェや雑貨屋のポスターで、web上で。とにかく2次元上では何度も繰り返し目にしてきた ”あの缶詰”。

 何度も見てきたイメー

もっとみる
スキありがとうございます*^-^*
25

図形の中で、特に展開図が苦手。十字形の展開図だったら想像できるから答えられるんだけど、階段状の展開図だとこんがらがってしまう。3DCGが苦手な理由も多分それだったんだろうなぁ…。