男の愛は、わかりにくい。

こんにちは、中野光恵です。

願いを叶えたい
彼や夫ともっとうまくコミュニケーションが取れるようになりたい

と思うとき、やればいいことは、とにかく

✨今起きている事実
✨この先してほしいこと、して欲しくないこと

をどう見てもわかるくらい具体的に確認する
具体的に伝える

こと

男性側の話を聞くときは、

✨事実ベースで聴く
✨黙る

につきる。

男性は、女性が思ってるより繊細で、女性の叶

もっとみる

なにもなくても大丈夫。最後まで笑える選択肢を。

「負けたら悔しい。もっとすごくなりたい」

誰しもこのような想いを抱いているのではないでしょうか。

しかしあえて僕は言いたいことがあります。

「人に負けて悔しいからと、無理をして努力をしなくていいんだよ。」

そう教えてくれたのは、17年間看護師を勤めておられるじゅんきちさんこと「柴田純子」さんです。

看護師さんはお医者さんからも患者さんからもお叱りを受けます。夜勤もこなします。

そしてじ

もっとみる
あなたのスキが勇気づけられます!ありがとうございます😊
8

広報部レポート「ママ社長が語る!スペシャル対談」からの気付き♪

こんばんは、ゆいまーる広報部のさよです!

2020年7月2日 東京都港区のとあるカフェにおいて、
「ママ社長」2人のスペシャルな対談が行われました〜〜〜〜!!!!

今回は、対談からの気付きの一部を皆さんにシェアしたいと思います♪

<目次>
・2人のママ社長について
・育つ若手の特徴
・男性の皆さま、●●を持て!
・さいごに

2人のママ社長について

今回、お1人目は、育てるタオルの佐藤社長

もっとみる
スキありがとうございます!!\(^o^)/
1

私がすごいなぁと思っている人が
ダサいところには行くな。と言っていて
なるほどなぁ。って、思った。

私の場合は「生き方」がダサい人には
近づかない方がいいみたい。気付かずにうっかり近付いてしまうこともあるけど。

そういう人たちとは、距離が開くようになってる。ありがたいことに。

ありがとうございます☆
1

【私たちのまちの自慢人@秋田】『結婚を機に移住した秋田で出会えたロールモデル』まちづくりファシリテーター 平元美沙緒さん

街のカルチャーを作り出し、それぞれのライフステージに合わせて選択している全国各地の女性たちに迫る『私たちのまちの自慢人』。

オンラインコミュニティメンバー池田咲希の初企画でお呼びしたのは、話し合いの場を「中立的な立場」で進行するファシリテーターとして、秋田のまちづくりに取り組まれている“まちづくりファシリテーター”の平元美沙緒さん。

実家の神社に集まる地域の人たちに囲まれながら育った幼少期。内

もっとみる
活動の励みになります^^
4

低容量ピル体験談【1シート目】

それでは早速体験談をお伝えします。自分用に書いたメモの引用がほとんどなので、文体が崩れているのはご容赦いただけたらと存じます。

また、全て個人の体験です。全員に当てはまるわけではないことをご留意の上読み進めてください。

服用1日目

茶色い生理もどきが確認されたので、服用開始。飲んだ後の立ちくらみ、痺れ、ふらつきがすごかった。ほてりも凄い。緑色の下痢が出た。

服用2日目

とにかくふくらはぎ

もっとみる

低容量ピル体験談【リベンジの経緯】

「低容量ピル」

私が最初にその名を聞いたのは、7年前、高校1年生の時でした。その頃よりこの薬の認知度が随分上がっているのはきっと、マスコミ関係に勤めていてピルを服用されている方が、積極的に話題にしてくださったからではないでしょうか。

以下の文章は、これから低容量ピルを始めたい方や、現在服用している方に向けて書きます。ピルを始めたい方には、服用の具体的イメージを持っていただければと思いますし、現

もっとみる

「情報のシャワー」をあえて遮断してみる

SNSのタイムラインや連日流れてくるニュース。この世界は情報に溢れていて、時折息が詰まってしまいそうになる時がある。

だからここ2、3日の間は、なるべくiPhoneやPCを触らないようにして、情報から身を守る時間を設けていた。

普段はなんとも思わずに、触れている情報なんだけど、たまにすべてを遮断してしまいたくなる時ってありません?

情報を遮断したくなるタイミングは、もしかすると情報を武装し続

もっとみる
今日を幸せに生きることができましたか?
15

自分のサービスを「高い」と言われたことで、たくさんの気づきがありました。

こんにちは。

最近音声配信↓にハマってるので、以前ほど文章を書かなくなっている気がします^^;
https://stand.fm/channels/5f004a5036e4dd5a2d8b8d87

でも、これは書いておきたいと思ったことがあったので書きますね。

書くことで一旦自分の内面を整理したいというのもあるかもしれません。

私は写真撮影をメインの仕事にしています。

結婚式場の専属で1

もっとみる
ありがとう♪
5

自信をもった子育て(己育て)へ

自信を持ったっていうと
またまた”自惚れ”との境界を気にしちゃう?

自信満々の自分、他人、面白がれるといいなー。

自分が燃費良く過ごすのに「自信」って大切じゃない?

子育ても己育ても。

ブログをUPしました。

主に子育て世代向け記事ですが、

子どもはまだで己育て世代の方は、

ご自身の親(お母さん)に問いかけていると思って

読んでみてくださいね!

もっとみる
Ten ants! (ありがとー!)Understood?
11