『日本人だけが知らない「ニッポン」の観光地』水津陽子【1行引用から140文字で紹介する実用書】

訪日観光が数字ではなく、日本がどれだけ素晴らしい国かを日本人みんなが考え、宝を探し、磨いていく

外国人旅行者が気づいた日本の魅力、日本人が気づいていない観光資源は意外と多い

日本人には当たり前で何気なく思える風景や観光資源でも、外国人観光客にすればまったく違ったものになる

日本人だからこそ見落としている日本独特の観光資源や価値を外国人観光者に知ってもらい、地域活性化に役立つ一冊

【合わせて

もっとみる
励みになります!
8

トラベルミステリー

若い頃は、一時期、推理小説にハマっていた。

西村京太郎の十津川警部シリーズ、内田康夫の浅見光彦シリーズなど。

特に、西村京太郎の推理小説には、実在の列車がたくさん登場し、冊数も豊富にあるから、何冊読んでも飽きなかったくらいだ。

読み終わったあとで、JR時刻表を本棚から引っ張り出して、この時刻の列車でこんなふうに乗り継いだのだなと、わくわくしながら各路線のページを繰ったものだ。

内田康夫のほ

もっとみる
これからもよろしくお願いします!
7

半年以上ぶりのヘアカット💇‍♀️そしてロンドンを象徴するタワーブリッジへ

いやー、すっきりしました(笑)。ロックダウン中は当然、美容室も閉まっていたので「髪が切りたい…」といううめき声がSNSのあちこちで聞かれたものです。7月4日に飲食店と共にヘアサロンもオープン。わたしも予約を取って、今日ばっさり髪をカットしてもらいました💓

ヘアサロン周辺にはあの有名なタワーブリッジがあるので、それも軽くご紹介しますね!

もっとみる

都留市夏狩湧水群【平成の名水百選】

都留市の夏狩にある湧水群を見に行って来ました

この時期になると長慶寺のそばで梅花藻という綺麗な藻の花が咲ます

藻って花が咲くんですねー

https://youtu.be/FMZoRlyacp8

そして15 分ほど歩くと

都留市の名所のひとつ太郎次郎滝が現れます

https://www.youtube.com/watch?v=TqjtnZAo1Ac&feature=share

周囲が滝

もっとみる

紫陽花と、神社と。

昨日、敦賀市内にある「白木(読み:しらき)」という地域に再び行ってきて、紫陽花の撮影(前回のリベンジ)をしてきた。

↓前回の出来事はこちら↓

あ、そうそう、前回「白木」に到着した時は「うわ〜!思ってた場所と違う場所に着いちゃったみたい!」なんて思っていたんだけれど。
昨日の午前中、その場所のすぐ近くに目当ての場所(元々撮影したいと思っていた場所)があったことに気づいて、すぐ帰るつもりで撮影をし

もっとみる
昼顔:絆
11

雨の日にドライブを。

昨日の午後、自分の住む福井県敦賀市の中でも「白木(読み:しらき)」という場所に行っていた。

敦賀市のお隣さんである三方郡美浜町との境目にある地域だから、同じ敦賀市内でも自分が住んでいる場所と結構な距離があるんだけれど。
去年の夏頃、白木がちょっとした名所(紫陽花の名所)になっていることを知り、当時はもう紫陽花の時期は終わっていたから「来年になったら紫陽花の写真を撮りに行くか!」と思っていた。

もっとみる
苺:尊重と愛情
15

『匂架』

俺の名は、命を絶つのにいい感じの高さの橋。

ネットでも有名な場所だ。嬉しいわけがない。

来る者はみな、確実に落ちて、それっきり。

「この橋からの眺めは、とても最高なのに、
 
 何で命を絶つ場所にしちゃうかねぇ。
 
 どうしたら人が来なくなるかしら。あっ」

地元のお婆ちゃん。良い方法があるのかい?

一旦立ち去り、何かを抱えて、帰ってきた。

ん?何だこれ?非常に臭い。これは、くさや!

もっとみる
ありがとうございます!嬉しいです(^^)
11