犬にも反抗期がある!

犬の生後12週齢~1歳の『若齢期』と言われる時期は、人間だと小学校高学年~高校生ぐらいの年齢です。ちょうど反抗期が来るお年頃ですね(笑)実は、犬も同じ時期に反抗期が来るんです!

犬の社会性

犬の祖先である狼の群れは、完全な縦社会です。群れの中では、仲間全員に順位が決まっています。群れの中には『自分より上位の仲間に従う』というルールがあります。その代わり『上位の仲間は、下位の仲間を外敵から守る』

もっとみる

7,8年ぶりの登拝に心が揺さぶられる

早いもので今日から12月。今年は誰にとっても特別な年になったと思います。

一日参りが良しとされる神社。7,8年前、毎月1回登拝をしていた大神神社に久方ぶりに登拝して来ました。

標高は500メートルもないのですが、かなりの勾配で 足元もあまり良くないので甘くみてはいけません。神社のHPにも”お山は標高に比して勾配もきつく、最近は体調不良を起こし消防署の出動を要請する事例も多くなっていますので、装

もっとみる
感謝!季節の変わり目です、お体に気をつけて🌟
4

子どものイヤイヤ期は2歳なんかじゃ収まらない

始めまして。

唐突にNoteに登録して、今日からつらつらと書いてみようと思います。

早速ですが、タイトルの件について。
私には2人の子どもがいて、現在4歳と2歳です。
一般的に2歳って「イヤイヤ期」って言われるのですが
まさしくその時期なんですよね、次男が。

しかし、4歳の兄も全然負けてなくて
イヤイヤ期が2歳で落ち着くかどうかと言われたら
全くそんなことない・・・!

さっきも、自分が見て

もっとみる

【裏話】ビリギャル(成績アップ)のレシピ&不可欠なスパイス

ちょっと昔の話ですが、
映画にもなってちょっとしたブームになった「ビリギャル」
ご存知でしょうか。

出典:https://www.kadokawa.co.jp/product/321501000108/

ざっくり言うと小4程度の学力しかなかった子が、
1年で偏差値を40上げて慶応に現役合格する話です。

これを成し遂げた坪田先生は本当に尊敬です。

ただ、ウチの塾にも、ビリギャルに負けず劣らず

もっとみる
ありがとうございます( ^ω^ ) またお願いします( ^ω^ )
2

思春期男子の育て方

ほっといて!…でも時々かまって
2015.5 小崎恭弘

一致している部分が何かを理解する。

大人や親、先生や社会はみんな敵。

目は離すけど心は離さない。

叱るとは、こちらの思いを相手にうまく伝えて、相手の行動に変化を起こさせるための働きかけ。

信用して、答えは必ず息子に出させる。

嬉しいです!
1

遠い 日

私が逃げてしまって

怖いものから遠ざかって

気にしないで済むように過ごしてもね、

そちらではしっかりと時間が流れていることを

改めて知ったときは悲しかった

知らないって怖い

どんな顔で過ごしたのか

どんな空気が流れていたのか

知らないって罪深い

日が出る前に穴倉へ入り

日が暮れてから穴倉を出る

暖かい日差しは人伝に聞き

想像しては虚しい現実

冷たい床に足を下ろした

夜に

もっとみる
素敵な気持ちをありがとうございます。
5

犬の成長を知ろう~若齢期~

今回は、犬の成長段階の中から『若齢期』について紹介します!しつけや接し方の参考にしてみてください♪

若齢期

生後12週齢~1歳までを『若齢期』と言います。この時期は、周りの犬や人との上下関係を築き始める時期です!犬は、群れの仲間と行動する習性を、祖先である狼から受け継いでいます。群れの中は縦社会になっていて、順位が上の仲間には逆らわないというルールがあります。若齢期になると、群れの中の自分の順

もっとみる

思春期の攻防

骨折していた息子の骨がくっついて。
いよいよ!大会!ワクワク!

昨年は先輩達が主だったから出てはいたものの、応援はNGと言われていて。今月初旬にあった試合は骨折で出られなかったけれど、この週末は、新人戦!

案の定っちゃ案の定なんだけど、出ました。『来ないで。。。』

家族のみんな、わかってたよ?
知ってたよ?

でも、私はしっかり落ち込んで、しっかり泣きじゃくり、しっかり息子とぶつかり、ました

もっとみる
とても嬉しいです(*˘︶˘*).。.:*♡
3

反抗期男子に振り回されて、いつかオレオレ詐欺に遭うかもしれないと思った話

2020年の誕生日は、とんだバースデーだった話の続き。

母の誕生日を忘れ、さらにそれをごまかそうとした弟。大泣きして反省し、謝罪の意を示すと、安心してコテッと寝てしまった。彼が大きく安堵したのには理由がある。

泣いている弟の様子を見に行ったとき、「どうしてそんなに泣いているの?」と尋ねると、驚きの答えが帰ってきた。

「おかあさんがおこって、ぼくをパンチして、ぼくがしんじゃったらどうしようかと

もっとみる
Have a good day!
37

【反抗期】を力でねじ伏せるということ

以前、

【反抗期】の子供の目的と、向き合い方

という記事を書かせていただきました。

・反抗期は自我の芽生え

・大人になるためのステップ

・心が健全に成長している証拠

だから喜んで受け入れましょうというお話をしました。

ただ、それでも、

子供が言うことを聞かないことが不安で不安で仕方がなく、

どうしても無理矢理子供の主張を曲げたり、

子供の意思決定を尊重できない親御さんが一定数い

もっとみる
嬉しいです( ^ω^ )ありがとうございます( ^ω^ )
5